吽形とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 日本史辞典 > 吽形の意味・解説 

吽形 (うんぎょう)

「吽」は梵字[ぼんじ]で口を閉じて発する最後音声なので、仏教では物事終わりを表します。口を閉じている仁王像[におうぞう]を吽形と言います。

関連項目

阿吽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/11/01 01:15 UTC 版)

(吽形 から転送)

阿吽(あうん、サンスクリット語: अहूँa-hūṃ)は仏教呪文真言)の1つ。悉曇文字(梵字)において、阿は口を開いて最初に出す音、吽は口を閉じて出す最後の音であり、そこから、それぞれ宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされた。






「阿吽」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「吽形」の関連用語

吽形のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

金蓮花

石畑

手取川

カヤ

振馬鍬

カバーオール

コミュニティ放送

B747





吽形のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
防府市教育委員会防府市教育委員会
Copyright 2016,Hofu Virtual Site Museum,Japan
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの阿吽 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS