Weblio 辞書 > 金融コラム一覧 > FXのユーロドルを取引した時の売買損益の計算方法

FXのユーロドルを取引した時の売買損益の計算方法

 

FX(外国為替証拠金取引)のユーロドル(EUR/USD)を取引した時の売買損益の計算方法は、USD/JPYやEUR/JPYのような円通貨を取引した時の計算方法と異なります。

ここでは、ユーロドルの注文レートと決済レートから売買損益を計算する方法を紹介します。

▼ユーロドルをロングで保有して利益確定の決済をした場合
・約定値:1.27306
・決済約定値:1.27508
・通貨数:1万通貨
・決済時のUSD/JPYのレート:80.258円

計算方法は、まず1通貨での利益を計算します。

1.27508-1.27306=0.00202

1通貨あたり0.00202ドルの利益が出たことがわかります。

そして、1万通貨を保有しているので1万倍します。

0.00202×1万=20.2

20.2ドルの利益になります。この時のUSD/JPYのレートが80.258円なので、20.2ドルを円に換算します。

80.258×20.2=1621.2116

端数を切り捨てて、売買損益は、1,621円になります。

▼ユーロドルをショートで保有して損切りの決済をした場合
・約定値:1.27306
・決済約定値:1.27715
・通貨数:1万通貨
・決済時のUSD/JPYのレート:80.128円

計算方法は、まず1通貨での利益を計算します。

1.27306-1.27715=-0.00409

1通貨あたり0.00409ドルの損失が出たことがわかります。

そして、1万通貨を保有しているので1万倍します。

-0.00409×1万=-40.9

-40.9ドルの損失になります。この時のUSD/JPYのレートが80.128円なので、-40.9ドルを円に換算します。

80.128×(-40.9)=-3277.2352

端数を切り捨てて、売買損益は、-3,277円になります。

ユーロドルのように、円通貨以外の取引の場合には、決済時に円通貨へ換算することで売買損益が計算できます。そのため、円換算時の円通貨の為替レートによって損益額が変動します。
(2012年05月18日更新)




カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

検索ランキング

画像から探す

キジノオ

守谷海水浴場

石狩川

CA001

フルムダンベール

キッズケータイ SA800i

KTR700型

宮崎 洋



©2017 Weblio RSS