辞典・百科事典の検索サービス - Weblio辞書


Weblio 辞書 > Weblio表示履歴

Weblio表示履歴

Weblio辞書で検索やリンクなどによって表示させたページの履歴を見ることができます。
それまで調べた項目を振り返って、再度見たい用語を1クリックで表示させることができます。

Weblio表示履歴の使いかた

Weblioの検索フォームの右端に四角いボタンがついています。このボタンをクリックすれば、プルダウンメニュー(垂れ幕表示)形式で表示履歴の一覧が表示されます。

Weblio表示履歴

履歴の一覧の中から用語をクリックすると、用語解説のページへ直接ジャンプすることができます。

検索フォーム右端のボタンを再度クリックするか、あるはページ内の他の適当な個所でクリック操作を行うことで、メニュー表示を閉じることができます。
 

利用要件

  • Weblio表示履歴で保存できる件数は最大で20語です。
  • 表示履歴を保存するためにはWebブラウザのCookieを有効にしておく必要があります。
  • Webブラウザを閉じると、それまでの履歴は消去されます。
  • 「ランダム表示」ボタンの右となりにある「履歴の消去」をクリックすると、検索履歴は初期値 (0件)に戻されます。
    Weblio表示履歴
  • 同じ言葉を連続して表示させた場合、表示履歴にはすべて1件の検索として扱われます。表示履歴に回数は反映されません。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS     

y