YUV 動画フォーマット

YUV

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/15 07:15 UTC 版)

動画フォーマット

尚、同様の概念がPCやネットで使用する動画フォーマットにも見られる。

YUV444 (YUV)
水平4ピクセルにつき、輝度成分と2つの色差成分を各4ピクセルずつサンプルする方式。各成分を8bitで量子化すると、1ピクセルあたりの情報量は24bitとなる。
YUV12
各ピクセルを表現するのに必要なビット数が12ビットのYUV。YUV420とYUV411の総称。
YUV422
水平2ピクセルから色差信号を1ピクセル分だけとる形式。輝度信号は1ピクセルごとにとる。1ピクセルは16bitの情報量となる。主に業務用ビデオのフォーマットとして採用されている。
YUV420
水平・垂直2×2ピクセルのうち、Cb信号を上2ピクセルから1ピクセル取り、Cr信号を下2ピクセルから1ピクセル取る方式。フレームごとにCbとCrの位置を反転させる。輝度信号は1ピクセルごとにとる。原理的に幅・高さは2の倍数でないといけない。デジタル放送ではこれが採用されている。
YUV420のうち、ピクセル単位ではなく、フレーム単位でY→U→Vの順番に並べたものをI420IYUV、Y→V→Uの順番に並べたものをYV12と呼ぶ。このどちらかが、動画圧縮ではよく使われている。
YUV411
水平4ピクセルのうち、Cb,Cr信号を各色1ピクセルずつ取る形式。輝度信号は1ピクセルごとにとる。
YUV9
4×4ピクセルで1つの色差信号しかとらない方式。輝度信号は1ピクセルごとにとる。1ピクセルは9ビット。

RGBからの変換

以下、R, G, B, Yの値域は[0, 1]。Cb, Crの値域は[-0.5, 0.5]。U = 0.872 × Cb, V = 1.23 × Cr。

RGBからの変換式は

YUV (PAL, SECAM)
基礎的概念

色彩理論英語版 · 色空間 · 配色 · 補色 · 加法混合 · 減法混合 · 色名 · 原色 · 純色 · 無彩色 · 二次色 · 三次色 · RGB · YUV

色の三属性

色相 · 彩度 · 明度

色名
分野
色彩の研究で業績がある科学者

ドルトン · ヤング · プルキニェ · グラスマン · E.W.V.ブリュッケ英語版 · ヘルムホルツ · ヘリング · ベゾルト英語版 · マッハ · オストヴァルト · ゴールドシュタイン英語版 · グラニト · マクアダム

色空間

CIE XYZ · CIE RGB · CIE Lab · CIE Luv · CIE Yuv · CIE UVW · CIECAM02英語版

関連項目
  1. ^ 今村元一, ビデオ信号の基礎とその操作法, CQ出版, pp. 97, ISBN 978-4789836241 
  2. ^ 0.14713 ≒ 0.299 × 0.436 ÷ 0.886
    0.28886 ≒ 0.587 × 0.436 ÷ 0.886
    0.51499 ≒ 0.587 × 0.615 ÷ 0.701
    0.10001 ≒ 0.114 × 0.615 ÷ 0.701
  3. ^ 0.168736 ≒ 0.299 ÷ 1.772
    0.331264 ≒ 0.587 ÷ 1.772
    0.418688 ≒ 0.587 ÷ 1.402
    0.081312 ≒ 0.114 ÷ 1.402
  4. ^ 0.114572 ≒ 0.2126 ÷ 1.8556
    0.385428 ≒ 0.7152 ÷ 1.8556
    0.454153 ≒ 0.7152 ÷ 1.5748
    0.045847 ≒ 0.0722 ÷ 1.5748
  5. ^ 2.03211 ≒ 0.886 ÷ 0.436
    0.39465 ≒ 0.114 ÷ 0.587 × 2.03211
    1.13983 ≒ 0.701 ÷ 0.615
    0.58060 ≒ 0.299 ÷ 0.587 × 1.13983
  6. ^ 0.344136 ≒ 0.114 ÷ 0.587 × 1.772
    0.714136 ≒ 0.299 ÷ 0.587 × 1.402
  7. ^ 0.187324 ≒ 0.0722 ÷ 0.7152 × 1.8556
    0.468124 ≒ 0.2126 ÷ 0.7152 × 1.5748


「YUV」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「YUV」の関連用語

YUVのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



YUVのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのYUV (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS