SDガンダム ムシャジェネレーション 登場メカ

SDガンダム ムシャジェネレーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/06 02:42 UTC 版)

登場メカ

括弧内はモチーフとなった兵器。

白の武士団

武者ターンエーガンダム/ターンエー大将軍(∀ガンダム)
諸元
武者ターンエーガンダム
全高 20m[2]
重量 28.6t[2]
装甲材質 月水晶(ムーンクリスタル)の鎧[2]
出力 36000馬力[2]
武装 閃光剣[2]
閃光銃[2]
胸部多目的発射管[2]
月光戦陣の盾[2]
搭乗者 侶蘭
侶蘭の搭乗機。白色の機体で、月結晶の鎧・閃光銃・目牙閃光剣を有する神秘の機体。「月光戦神」の異名を持つ。
天宮の遺跡から発掘された機体であるが、完全な形で復元されなかったことから鎧や武具が新たに装着された。かつては「ほわいとどーる」と呼称されていたとされる[2][注 2]
コミックワールド版の最終決戦では、ターンエー大将軍となり、金剛の刃も使用。皇帝と運命を共にする。
BB戦士 No.201。
武者ブルーガンダム(ブルーディスティニー3号機
諸元
武者ブルーガンダム
全高 18m[6]
重量 52.8t[6]
装甲材質 真珠(パール)の鎧[6]
出力 不明
武装 閃光剣[6]
爆滅轟砲[6]
腹部爆雷発射管[6]
自爆装置[6]
その他隠し武器多数[6]
搭乗者 緋色
緋色の搭乗機。蒼色の機体で、真珠の鎧・爆滅轟砲・閃光剣を有する荒ぶる機体。「蒼い戦慄」の異名を持つ[6]
BB戦士 No.205。/
武者ガーベラガンダム(ガンダムGP04
諸元
武者ガーベラガンダム
全高 推定18m[3]
重量 推定73.2t[3]
装甲材質 琥珀(アンバー)の鎧[3]
出力 推定1710馬力[3]
武装 閃光剣[3]
飛翔閃光剣[3]
搭乗者 射亜
「赤い彗星」の異名を持つ射亜の搭乗機。赤色の機体で、琥珀の鎧・閃光剣・飛翔閃光剣を有する気高き機体[3]
BB戦士 No.206。
武者ガンダムマークIV(ガンダムMk-IV
諸元
武者ガーベラ
全高 不明
重量 不明
装甲材質 翡翠の鎧[4]
出力 不明
武装 閃光剣
有線式自在閃光銃
金剛力招来剣[4]
搭乗者 珠童
珠童の搭乗機。緑色の機体で、翡翠の鎧・閃光剣・金剛力招来剣を有する不屈の機体。「金剛の刃」の異名を持つ。ただし、機体諸元に存在する「有線式自在閃光銃」は使用不能となっている[4]
BB戦士 No.208。

黒の武士団/天主帝国

武者マスターガンダム(マスターガンダム
諸元
武者マスターガンダム
全高 16.7m[7]
重量 7.2t[7]
装甲材質 紫水晶(アメジスト)の鎧[7]
出力 不明
武装 暗黒破砕手刀[7]
弁髪型高熱刀[7]
王者の楯[7]
搭乗者 東方不敗
東方不敗の搭乗機。黒色の機体で、紫水晶の鎧・暗黒破砕手刀・王者の楯を有する覇者の機体。「王者の風」の異名を持つ。
コミックワールド版では改心した東方不敗に合わせるかのように、機体色が白に変化。
BB戦士 No.204。
武者ブルーガンダム2号機(ブルーディスティニー2号機
弐無馬守の搭乗機。武者ではあるが機体の各所に騎士の装備が見られる。
キットでは、BB戦士 No.205の武者ブルーガンダムにBB戦士 No.78の皇騎士ガンダムの兜飾りと剣を取り付けることで再現可能。

その他

武者プロトガンダム(プロトタイプガンダム)
漫画版のみ登場。武者ターンエーが進化した姿であり、外見は角飾り以外は武者頑駄無に酷似している。本編では、決戦後は侶蘭や珠童たちの手で等身大に改造され、異国に旅立ったとエピローグで紹介されている(その際には角飾りも含めて、完全に武者頑駄無と同一の外見になっている)。
コミックワールド版では、最終決戦後の珠童が建造した等身大武者であり、侶蘭にプレゼントされた。

注釈

  1. ^ この背景設定の「古代文明の戦争」のキャプションにはガンダムEz8グフカスタムの対決や、3機のドムの姿もみられる[3]が詳細は不明。
  2. ^ 武者ターンエーガンダム発掘以前の「はるかな昔の姿?」においてはターンエーガンダムと同様のデザインがキャプションされた資料もみられるが[2]詳細は不明。

出典

  1. ^ SDガンダムカタログ SDワールド編 2006
  2. ^ a b c d e f g h i j k l 『201 BB戦士 武者ターンエーガンダム』バンダイ、2000年1月、組立説明書。
  3. ^ a b c d e f g h i j 『BB戦士 206 武者ガーベラ』バンダイ、2000年4月、組立説明書。
  4. ^ a b c d e f 『208 BB戦士 武者ガンダムマークIV』バンダイ、2000年6月、組立説明書。
  5. ^ 『SDガンダム ムシャジェネレーション』講談社、2017年2月、254-255頁。ISBN 978-4063932386
  6. ^ a b c d e f g h i j 『205 BB戦士 武者ブルーガンダム』バンダイ、2000年3月、組立説明書。
  7. ^ a b c d e f g 『204 BB戦士 武者マスターガンダム』バンダイ、2000年3月、組立説明書。


「SDガンダム ムシャジェネレーション」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「SDガンダム ムシャジェネレーション」の関連用語

SDガンダム ムシャジェネレーションのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



SDガンダム ムシャジェネレーションのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのSDガンダム ムシャジェネレーション (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS