Ranceシリーズの登場人物 魔人領

Ranceシリーズの登場人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/10 03:08 UTC 版)

魔人領

魔人(ホーネット派)

ホーネット
  • 登場作品:10 - 鬼畜王
  • 身長:168cm /体重45kg【鬼畜王】
  • 職業:ホーネット派将軍、魔人【鬼畜王】
  • 技能レベル:魔法LV2、聖魔法LV2、剣戦闘LV2【鬼畜王】
  • レベル:LV210(最大320)【鬼畜王】
  • 特技:詩の朗読【鬼畜王】
  • XXX:無し【鬼畜王】
  • 関係:サテラ(幼馴染)、ケイブリス(敵対)【鬼畜王】
GI 850年に、前魔王ガイと人間の間に生まれた唯一の娘。四天王娘[39]。魔人筆頭[40]
860年に魔人化した。
魔王ガイの後継者として育てられ、あらゆる知識と技術を身に着けてきた。亡き父の遺言に従い、美樹を魔王にし平穏な世界を作る事を理想としている。ケイブリスとは対立関係にあり、『10』にて敗北する。
『鬼畜王』でもケイブリスに敗北して囚われの身となり、彼に繰り返しレイプされた挙句、15万匹の下等モンスターに輪姦された。
シルキィ・リトルレーズン
  • 登場作品:10 - 鬼畜王
  • 身長:145cm /体重37kg【鬼畜王】
  • 職業:ホーネット派、魔人【鬼畜王】
  • 技能レベル:魔物合成V2【鬼畜王】
  • レベル:LV119(最大205)【鬼畜王】
  • 特技:野球、魔物合成【鬼畜王】
  • XXX:無し【鬼畜王】
  • 関係:ホーネット(大好きな友達)、ガイ(尊敬し、愛していた前魔王)【鬼畜王】
ホーネットのそばに影のように従っている魔人四天王の一人。
もともとは人間だったが、人間を奴隷とする魔王を討とうと単身魔王ガイに挑むも敗れる。しかしその能力を惜しんだガイからの勧誘を受け、人間を解放することを約束させる代わりに魔人化した経緯を持つ。
合成魔物(キメラ)を作る技術があり、とんでもない物も作る。本人は小柄だが、シルキィがリトルと呼ぶ、巨大で素早く動く事の出来る合成生物の兵器に乗っている。
『Rance VI -ゼス崩壊-』のアリスの館や『Rance VI-ゼス崩壊-ラフ画集』に登場したラフ画では、織音verのシルキィとして、リトルは強化外骨格(生命体)の使徒となっていて、シルキィはそれを着込むという形になっている[41]
『鬼畜王』では、ホーネットがケイブリスに囚われたあと、ケイブリス打倒の為にランスに倒された魔人たちの魔血魂を回収し飲み込んで自分の力を増幅させる。最初の魔血魂を吸収してから12週以内にカミーラ、ケッセルリンク、パイアール、メディウサ、レッドアイ全ての魔血魂を吸収出来ればケイブリスのHPを減らして死亡する。条件を満たしていなかった場合は、生存するがケイブリスに囚われ犯されてしまう。この場合はケイブリスを倒した後救出することが出来る。
ラ・ハウゼル
  • 登場作品:10 - 鬼畜王
  • 身長:162cm /体重32kg【鬼畜王】
  • 職業:ホーネット派、魔人【鬼畜王】
  • 技能レベル:魔法V2【鬼畜王】
  • レベル:LV89(最大120)【鬼畜王】
  • 特技:炎の呪文【鬼畜王】
  • XXX:無し【鬼畜王】
  • 関係:サイゼル(大切な姉さん)、ホーネット(尊敬する人)【鬼畜王】
サイゼルの妹で、炎を操る事の出来る魔人。実は、破壊神バスワルドを割って弱くした存在である。
思慮深く、おとなしい。自分の事より仲間の事を優先して考える。常識を重んじ、破天荒な姉をいつも心配している。
『鬼畜王』では部下に造反されそうになったとき、引き止めるために身体を与えてしまう。
『10』では、火炎書士という使徒が登場するが、この使徒がケイブリスにホーネット派の情報を渡していたことが判明する。
サテラ
  • 登場作品:3 - 03 - クエスト - 10 - 鬼畜王
  • 身長:153cm /体重43kg【3、鬼畜王】
  • スリーサイズ:B79 W57 H81【3】
  • 職業:魔人【3】、ホーネット派、魔人【鬼畜王】
  • 技能レベル:魔法V2、ガーディアンLV2【鬼畜王】
  • レベル:LV100(最大105)【鬼畜王】
  • 特技:ガーディアンメイキング【3】 - ガーディアンメイク【鬼畜王】
  • XXX:無し(多感症)【鬼畜王】
  • 関係:ランス(ライバル)、シーザー(大好きなガーディアン)【鬼畜王】
少女の姿をした魔人。
ガーディアンを作ることに長けており、常に数体のガーディアンを引き連れて行動する。高い戦闘力を誇る[42]
以前、ランスに負けている上、多感過ぎる為いかされまくったのでランスの事をライバル視するようになった。
ホーネットが子供の頃、遊び仲間になる様、前魔王ガイに連れて来られた。サテラの一番の友達は、自ら作ったガーディアン・シーザー。
3
????歳。ノス、アイゼルと共にヘルマン第3軍のリーザス侵攻を手伝う。ランスに罠に掛けられ、討ち取られかけるが、ガーディアンのイシスの犠牲で罠から逃れる。
クエスト
ホーネットの緊急任務でバグを捕獲しに来ていた所にランス達と遭遇する。ランスが捕らえたバグを引き渡す変わりに抱かれるという交渉中に裏切ってランスを押さえ込むも、超多感な体質なために多少の接触でメロメロにされて力が出せず、魔人としてのプライドのためにその状況から引くことも出来ずに、ついには処女も奪われてしまう。
鬼畜王
?歳。今作の衣装はほぼ露出度のないタイツスーツ。二回会話し戦闘でサテラと勝利するとハーレムに入れることができる。シィルがいない状態で、何度もサテラとHしていると魔王になるようそそのかされる。これにランスが応じると美樹を殺害し魔王になるというエンディングを迎える。
使徒はいない代わりにガーディアンがいる。
シーザー
  • 登場作品:3 - 03 - クエスト - 10 - 鬼畜王
  • 身長:240cm /体重2500kg【3、鬼畜王】
  • 職業:サテラのガーディアン【3、鬼畜王】
  • 技能レベル:剣戦闘V1【鬼畜王】
  • レベル:LV0(成長しない)【鬼畜王】
  • 特技:サテラのおもり【鬼畜王】
  • 関係:サテラ(大事な守る人)、ランス(殺す)【鬼畜王】
サテラが最初に作ったガーディアン。サテラからは気に入れられており、常に行動を共にしている。
作られてから長い年月が経っているため、自我も芽生え話す事も出来るようになっている。
250cmの長剣を自在に操り固い装甲とパワーで絶大な戦闘力を誇る。
3 - 03
イシスと共にサテラを護衛する。
クエスト
サテラの処女喪失のピンチの際、事前に「手を出すな」と命令されていたので一切動かず。
鬼畜王
120歳。戦闘の際はサテラと共に出撃する。
イシス
  • 登場作品:3 - 03
サテラの作ったガーディアン。作られてから年月が短いため、基本的に喋れない。罠に掛かったサテラを救って破壊される。
メガラス
  • 登場作品:鬼畜王
  • 身長:176cm /体重28.7kg【鬼畜王】
  • 職業:ホーネット派、魔人【鬼畜王】
  • 技能レベル:剣戦闘LV1【鬼畜王】
  • レベル:LV98(最大146)【鬼畜王】
  • 特技:高速飛行【鬼畜王】
  • XXX:無し【鬼畜王】
  • 関係:サテラ(仲間)、マッハピヨ(ライバル)【鬼畜王】
ホルスから進化した魔人。特別な力で音速を超える速度で飛び回る事が出来る。
アベルの時代に誕生。
普段は何を考えているのか分からないくらい無口で、他人に干渉することはないが、実は寂しがり屋で頼られると精一杯応えてやりたいと思っている。
アイゼル
  • 登場作品:3 - 03
  • 身長:202cm /体重115kg【3】
ノスと共にやってきた美形の魔人。
その甘いマスクで女性を思うがままに操ることができ、剣の腕も超一流。
『3』(およびリメイク版の『3』)では、ノス、サテラと共にヘルマン第3軍のリーザス侵攻に手を貸す。志津香に一目惚れするもそれを利用したランスに倒されて死亡。
オパール、サファイア、ガーネットと名付けられた3人の使徒がいる。

魔人(ケイブリス派)

ケイブリス
  • 登場作品:鬼畜王 - 10
  • 技能レベル:剣戦闘LV2 - 魔法戦闘LV1
魔人四天王の一人である、リスの魔人。ククルククルの時代に誕生し、kuku 200年に魔人化した。
現在の魔人では最古参にして最強最悪、元々がリスだからか自分より強い物には容赦なく媚びる性がある。モンスターの中でも下位のリスだったこともあって弱かったが、自己進化をして、現在の魔人最強の座についている。魔人カミーラのことが好きだが相手にしてもらえていない。
ケイブワンとケイブニャンという二人の使徒も登場する。
『10』ではホーネットとの闘争の末、魔王となる。人界に攻め込むも、ランス率いる人界軍に討たれる。
カミーラ
  • 登場作品:6 - 鬼畜王
  • 技能レベル:魔法LV2
女ドラゴンの魔人。アベルの時代に誕生。魔人四天王の一人。元プラチナ・ドラゴン。女のドラゴンはカミーラのみで、かつては決闘の勝者に所有されるドラゴン族の生きた王冠だった。アベルトに裏切られて横槍を入れられたところをランスに襲われて敗れる。現在は封印中だがランスに受けた恨みは忘れていない。
使徒は以下の3人。
ラインコック
  • 登場作品:6 - 鬼畜王
  • 技能レベル:魔法戦闘LV1
女性的な姿をした男性。カミーラの愛玩用として可愛がられ、ラインコックも彼女に心酔している。カミーラを裏切ったアベルトに切り殺された。
七星
  • 登場作品:6
ドラゴン出身。冷静で知性的な男性でカミーラを実務的な面で支えている。元ネフライト・ドラゴンのため戦闘力が非常に高い。ランスらに倒される。
アベルト・セフティ(使徒)
  • 登場作品:6
人間出身。アイスフレームのブルー隊の隊長をしており、偶然出会ったランスをアイスフレームにスカウトした。使徒であった時の記憶を失い、長年さまよっていたが、中盤でカミーラに接触したことで記憶を取り戻し、彼女の下へと戻った。自らの理想の女性像を持っており、それを求めすぎたためにリズナ、パパイヤ、ウルザといった数々の女性を破滅に追いやり、更に主人であるカミーラをも裏切った。なお、彼の理想の女性像とは、もしランスが女性であったなら一番近いらしい。後にジークの魔血魂を奪って魔人化するがランスに討たれた。リズナを異次元に飛ばした元凶である。
ケッセルリンク
  • 登場作品:鬼畜王
  • 技能レベル:魔法LV2
カラーの魔人。元女性体だったが、魔人になるとき男性体に変化(額のクリスタルはグリーン)。スラルの時代に誕生(SS 420年に魔人化)。魔人四天王の一人。女性には優しく、使徒である8人のメイドたちから好かれている。
10
ヘルマンを占拠するが、人類殲滅に熱心なわけではない。また、物語の展開によっては女性体としてのケッセルリンクも登場する。
ガルティア
  • 登場作品:鬼畜王 - 10
  • 技能レベル:剣戦闘LV2
人間の魔人。伝説のムシ使い。スラルの時代に誕生。無限の胃袋を持ち、いくら食べても満腹になることがない。
使徒ラウネア、使徒サメザン、使徒タルゴの3人の使徒がいる。
パイアール
  • 登場作品:鬼畜王 - 10
  • 技能レベル:魔法LV1
人間の魔人。ナイチサの時代に誕生。少年のような姿をしており、魔人の中ではかなり弱いが、優秀な頭脳でそれを補っている。
レッド=アイ
  • 登場作品:鬼畜王
  • 技能レベル:魔法LV3
宝石の魔人で、他者に寄生することで自らを強化できる。ナイチサの時代に誕生。現在は闘神のボディに寄生している。かつてはマジノラインの前身であるマーゼルラインに寄生し、ゼス三度目の魔人襲来事件「レッドアイダーク」を引き起こしたことがある。
レイ
  • 登場作品:鬼畜王
  • 技能レベル:剣戦闘LV1 魔法LV2
人間の魔人(雷電の魔人とされている部分もある)。ジルの時代に誕生。過去はかなり喧嘩っ早かったらしくケイブリスと戦うが敗れている。その後メアリーという人間に触れれば感電する体でありながら命を救われ、恋人同士となるがケイブリスに恋人を人質にされたためやむなく従っている。
メディウサ
  • 登場作品: 鬼畜王- 10
  • 技能レベル:剣戦闘LV1 魔法LV1
へびさんの魔人。ジルの時代に誕生。残虐な性癖を持つ。
10
ゼスを占拠して残虐の限りを尽くす。
使徒は以下の1人
アレフガルド
  • 登場作品:鬼畜王- 10
  • 技能レベル:執事LV3
ネコムシの使徒。メディウサにとっては有能な執事であり、スケジュールの調節から女の子の調達まで幅広くこなす。
ラ・サイゼル
  • 登場作品:6 - 鬼畜王
  • 技能レベル:魔法LV2
エンジェルナイトの魔人。ジルに渡された破壊神ラ・バスワルドの片割れでハウゼルの姉。氷を操る能力を有する。ランスに撃退されるがエロを条件に見逃してもらう。
また、フローズン出身の使徒・ユキがいる。
ジーク
  • 登場作品:6 - 鬼畜王
  • 技能レベル:剣戦闘LV1 変身LV1
まねしたの魔人。ジルの時代に誕生。魔人でありながら、正々堂々を好む。ランスに特技の変身能力を逆手に取られてあっさり殺された。
オーロラ
  • 登場作品:6
ジークの使徒で、もとはライカンスロープだった。変身能力を持ち、郵便配達員等々力亮子、ペンタゴンの参謀ポンパドールなどの身分で様々な組織に入り込んでいた。主人であるジークがランスに殺され、更にジークの魔血魂までアベルトに上書きされたため、闘争を余儀なくされた。
バボラ
  • 登場作品:10 - 鬼畜王
  • 技能レベル:なし
鬼の魔人。一度倒された後に復活している。ガイの時代に誕生。身長2223cmという巨躯を持ち、レベルこそ低いがその実力は驚異的。一方で、頭が悪く、恐怖の存在であるケイブリスに逆らえない。
ワーグ・赤
  • 登場作品:鬼畜王
  • 技能レベル:夢操作LV2
人間の魔人。ガイの時代に誕生。寂しがり屋。過去にホーネットに叱られたため、ケイブリス側についている。
カイト
  • 登場作品:鬼畜王 - クエスト
  • 技能レベル:格闘LV2
人間の魔人。ガイの時代に誕生。不治の病にかかって後に死亡した姉を持ち、彼女を救える力を求めて魔人になった。格闘術を得意とし、カイトクローンというモンスターは彼を元に作られた。
『クエスト』では、ランスに襲われるも一撃で撃退した(本来は死んでもおかしくない威力らしい)。
導く者の謀略によって汚染人間化され利用されたあげくランスと再戦し、汚染人間化で弱体化していたことから破れ、命を落とした。

魔人(無所属・故人)

レキシントン
  • 登場作品:4
聖魔戦争でノスに殺害され死亡。その上、遺体は魔人としては不名誉にも聖魔教団に倒されたように偽装される。『4』ではその遺体がランスによって発見される。
使徒アトランタと使徒ジュノーという二人の使徒がいた。
バークスハム
  • 登場作品:
魔王ガイの時代に親衛隊長だったが、『鬼畜王』の時代にはすでに死亡している[43]
リトルヴァンパィアの作外でノスに殺害され死亡。
使徒は以下の3名。
アーシー・ジュリエッタ
  • 登場作品:2 - 02 - 鬼畜王 - 10
  • 年齢:?歳【鬼畜王】
  • 身長:120cm/体重:22kg【鬼畜王】
  • 職業:占い師、魔人の使徒【鬼畜王】
  • 特技:占い、お菓子批評【鬼畜王】
  • XXX:不明【鬼畜王】
  • 関係:ルーシー (妹、同じく使徒)、バークスハム (主人、魔人)【鬼畜王】
魔人バークスハムの使徒で、未来予測の能力を持っている[44]
大好物のお菓子を求めて世界中を旅しており、アーシーの占いは100%完璧に当たる[45]
「リトルバンパイア」にジュリエット・アーシーという酒場の占い師が登場していたが、これが同一人物かは不明である[43]
『Rance VI-ゼス崩壊-ラフ画集』に登場。表記はルーシー(アーシー)となっているが双子だからといって同じ外見ではない可能性は大いにあるということでこれはルーシー。SPで出したかったそうである[46]
初出である『2』(およびリメイク版の『02』)では、妖体迷宮に登場。
『鬼畜王』では、リーザス北方の離れ宮島の38階層に住んでおり、おかしを持っていけば色々なことを占ってくれるがランス以外の人間では会う事ができない。
ルーシー・ジュリエッタ
  • 登場作品:10
今は亡き魔人バークスハムの使徒で、アーシーの妹[45]
『Rance VI-ゼス崩壊-ラフ画集』に登場。双子で見た目はアーシーと瓜二つなようである[46]
約500年前に、魔王の後継者を探す任務を受け大陸南部に赴任した所、後のゼス建国者であるパセリと仲良しになりゼス建国に大いに力を貸した。現在ではゼスの永久客人となっている[47]
マーシー・ジュリエッタ
  • 登場作品:10
ヘルマン方面にいるらしいが、凍死しているらしい[48]
約500年前に、魔王の後継者を探す任務を受け大陸北部に赴任した。死亡したと思われていたがシベリアの厳しい大地に適応進化して生き残っていた[49]
ノス
  • 登場作品:3 - 03
  • 身長:283cm/体重:500kg【3】
  • 職業:魔人【3】
地竜の魔人。魔王の血を受け特別な力を持つ魔人の一人である。
その能力は、人や魔物を遥かに凌駕する。
『3』ではパットンを唆し第3軍をリーザスに進行させるがランスに倒され死亡。その後リーザスを訪れた美樹によって魔血魂を吸収され完全に消滅する。
ザビエル
  • 登場作品:戦国 - 鬼畜王
ナイチサの時代に誕生した魔人であり、当時の魔人四天王。月餅に封印されたが、GI 0001年とGI 0500年に2度ほど復活した。2度目の復活の折、聖刀日光でバラバラに切り刻まれる。プライドが高く、自身を封印した天志教とJAPAN人、そして自分を見捨てた同僚の魔人達を激しく憎んでいる。
『戦国』では織田信長の体をのっとって復活するもランスに倒され、美樹に魔血魂を吸収されて消滅する。
『鬼畜王』では、魔人織田信長となってJAPANを手中に収めていた。
使徒は以下の5人(戦国)乃至3人(鬼畜王)。
使徒藤吉郎 - 戦国 - 鬼畜王
信長のペットの猿として織田家にいるが、正体はザビエルの第一使徒。ザビエルが力を取り戻すにつれ外見が変わってくる。序盤で殺すと、ザビエルが復活しない。
使徒玄武(魔導) - 戦国
小早川ちぬのなかに潜んでいて、ザビエル復活に呼応して小早川ちぬを殺し復活する。大きな顔をしている。
『5D』のメイン舞台である玄武城を作った張本人で、閉じ込めておいた和華を迎えに行くも、既に和華は脱出した後だった。その場にいたバードをボコボコにして追い出し、玄武城を破壊した。
使徒青龍(式部) - 戦国
戦闘狂。『戦国』で健太郎を瀕死においやるが、美樹に殺される。戦国本編の中で唯一本来の姿を現さない。
使徒白虎(煉獄) - 戦国
ザビエルの使徒の中でもリーダー的存在。
使徒朱雀(戯骸) - 戦国 - クエスト
『戦国』では南条蘭のなかに潜んでいて、ザビエル復活に呼応して南条蘭を殺し復活する。バイセクシャル。また、その際ランスに一目ぼれをしている。
『クエスト』では女体化して再登場し宿願を果たした。また、蘭の恋人である北条早雲の追跡を受けている。
使徒犬千代 - 鬼畜王
ランスクロニクルで存在が明かされた鬼畜王版の信長の使徒。未登場。
使徒梵天丸 - 鬼畜王
ランスクロニクルで存在が明かされた鬼畜王版の信長の使徒。未登場。
ますぞゑ
『クエスト』に登場したハニーの魔人で、ハニー達から恐れられている。別名 奈落の主[50]
設定は鬼畜王の頃から存在していたほか、『Rance VI-ゼス崩壊-ラフ画集』にてデザインが掲載されている。
使徒ブラッドと使徒ピットという二人のゴーストハニーの使徒がいる。
『クエスト』では一度ランスに敗れて魔血魂になるも、それを飲み込んだハニーを乗っ取って復活しさらに深淵に行く。
『10』にも登場している。
アベルト・セフティ(魔人)
  • 登場作品:6
『6』にて登場した魔人。元はカミーラの使徒であったが、ジークの魔血魂を吸収しジークに変わって魔人となるも、ウルザやリズナ達の仇討ちに来たランスに倒された。



  1. ^ a b c 「鬼畜王ランス」、『美少女ゲームマニアックス』,p101.
  2. ^ 1、3、4.1、鬼畜王など。
  3. ^ ジョンブルポストのジョンブル?談。
  4. ^ a b c 『ランス5D公式サイト』ジョンブル報道官ページ 8月第4週
  5. ^ a b c 福山幸司 (2019年6月7日). “平成元年に始まり平成で終わった美少女ゲーム『ランス』シリーズを振り返る。各種文献から見るアリスソフトとTADA氏の軌跡”. 電ファミニコゲーマー. 2019年6月12日閲覧。
  6. ^ 『ランス5D公式サイト』ジョンブル報道官ページ 9月第1週
  7. ^ 『ランス・クエスト マグナム パーフェクトガイドブック』197ページ
  8. ^ a b c ランスチームだより2月~干し柿~ : アリスソフトBlog”. blog.alicesoft.com (2013年2月7日). 2021年4月3日閲覧。
  9. ^ 「ランス・クエスト」、『超エロゲー ハードコア』,p.189.
  10. ^ 『鬼畜王ランス設定、小説本 』87ページ
  11. ^ 『鬼畜王ランス公式設定資料集 』55ページ
  12. ^ 『ランス10公式サイト』キャラクター 自由都市
  13. ^ 『鬼畜王ランス初回版付属 設定、小説本』95ページ
  14. ^ 『鬼畜王ランス 公式設定資料集』55ページ
  15. ^ 『鬼畜王ランス公式設定資料集』9ページ
  16. ^ 『鬼畜王ランス初回版付属 設定、小説本』51ページ
  17. ^ 『鬼畜王ランス 公式設定資料集』12ページ
  18. ^ 『ランスワールドノート』キャラ一覧 リーザス
  19. ^ 『鬼畜王ランス初回版付属 設定、小説本』52ページ
  20. ^ 『鬼畜王ランス初回版付属 設定、小説本』48ページ
  21. ^ 『Rance VI -ゼス崩壊- ラフ画集』17ページ
  22. ^ 『Rance VI -ゼス崩壊- ラフ画集』17ページ
  23. ^ 『Rance VI -ゼス崩壊- ラフ画集』16ページ
  24. ^ a b c d e f g h i j k l ランスブログ1月号 パットン物語”. アリスソフトBlog (2014年1月9日). 2021年4月3日閲覧。
  25. ^ a b c d e f g h i j k l アリスソフトユーザークラブ会報「ハニホン」Vol.7
  26. ^ アリスソフトユーザークラブ会報「ハニホン」Vol.7 「戦国ランス後日談」
  27. ^ 『鬼畜王ランス 公式設定資料集』50ページ
  28. ^ 『鬼畜王ランス初回版付属 設定、小説本』92ページ
  29. ^ 『鬼畜王ランス初回版付属 設定、小説本』148ページ
  30. ^ a b 『Rance VI -ゼス崩壊- ラフ画集』35ページ
  31. ^ 『「RanceVI -ゼス崩壊-」付属ブックレットマニュアル』27ページ
  32. ^ 『Rance VI -ゼス崩壊- ラフ画集』19ページ
  33. ^ 『ランス5D公式サイト』ジョンブル報道官ページ 12月第2週
  34. ^ 『ランス5D公式サイト』ジョンブル報道官ページ 10月第4週
  35. ^ 『ランス5D公式サイト』ジョンブル報道官ページ 10月第4週
  36. ^ 『ランス5D公式サイト』ジョンブル報道官ページ 10月第4週
  37. ^ 『ランス5D公式サイト』ジョンブル報道官ページ 12月第3週
  38. ^ 『ランス5D公式サイト』ジョンブル報道官ページ 10月第4週
  39. ^ 『鬼畜王ランス 設定、小説本』15ページ
  40. ^ 『Rance VI-ゼス崩壊-ラフ画集』56ページ
  41. ^ 『Rance VI-ゼス崩壊-ラフ画集』38ページ
  42. ^ 『RanceIII -リーザス陥落- MANUAL』30ページ
  43. ^ a b 『鬼畜王ランス 公式設定資料集』83ページ
  44. ^ 『鬼畜王ランス 公式設定資料集』27ページ
  45. ^ a b 『鬼畜王ランス初回版付属 設定、小説本』132ページ
  46. ^ a b 『Rance VI -ゼス崩壊- ラフ画集』52ページ
  47. ^ 『ランス10公式サイト』キャラクター 他
  48. ^ 『ランスワールドノート』クロニクル++ 第3回(魔人について 続き)
  49. ^ 『ランス10公式サイト』キャラクター 他
  50. ^ 『鬼畜王ランス 設定、小説本』15ページ
  51. ^ 『鬼畜王ランス初回版付属 設定、小説本』8ページ
  52. ^ 『鬼畜王ランス初回版付属 設定、小説本』1ページ
  53. ^ 『Rance VI -ゼス崩壊- ラフ画集』115ページ
  54. ^ 『鬼畜王ランス初回版付属 設定、小説本』13ページ
  55. ^ 『鬼畜王ランス初回版付属 設定、小説本』13ページ
  56. ^ 20世紀アリス収録『アリスのえほん』150ページ
  57. ^ 『ランス5D公式サイト』ジョンブル報道官ページ 12月第3週
  58. ^ 『鬼畜王ランス初回版付属 設定、小説本』8ページ
  59. ^ TADA (2020年2月23日). “ハニワ開発室(ゲームデザイナーの隠居生活): ランス設定.神天使のお姿について”. ハニワ開発室. 2020年12月19日閲覧。
  60. ^ 20世紀アリス収録『アリスのえほん』151ページ
  61. ^ 『鬼畜王ランス初回版付属 設定、小説本』9ページ
  62. ^ a b 『ランス10公式サイト』キャラクター 他 魂管理局クエルプラン説明ページより
  63. ^ 20世紀アリス収録『アリスのえほん』150ページ
  64. ^ 20世紀アリス収録『アリスのえほん』150ページ
  65. ^ 『ランス5D公式サイト』ジョンブル報道官ページ 12月第2週
  66. ^ 『鬼畜王ランス初回版付属 設定、小説本』150ページ
  67. ^ 『ランス10公式サイト』キャラクター 他 ラ・バスワルド説明ページより
  68. ^ 20世紀アリス収録『アリスのえほん』151ページ
  69. ^ 『RanceVI-ゼス崩壊- 付属ブックレットマニュアル』25ページ
  70. ^ a b 『鬼畜王ランス初回版付属 設定、小説本』10ページ
  71. ^ a b c d 『鬼畜王ランス初回版付属 設定、小説本』11ページ
  72. ^ 数有るアリスソフト名作群の中でもヤリ込み中毒度No.1!! 超名作『大悪司』のヤバイ魅力とは!?”. bugbug.news (2020年7月30日). 2021年1月4日閲覧。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Ranceシリーズの登場人物」の関連用語

Ranceシリーズの登場人物のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



Ranceシリーズの登場人物のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのRanceシリーズの登場人物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS