CLANNAD (ゲーム) 概要

CLANNAD (ゲーム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/03 21:13 UTC 版)

概要

Key制作による三作目のアドベンチャーゲーム。学園内の恋愛劇だけではなく、友情や家族愛などもテーマとなる。またストーリーが「学園編」とその後の生活を描く「アフターストーリー」の二部構成になっているのも特徴である。前2作である『Kanon』、『AIR』が18禁のPCゲームとして発売されたのに対し、本作は全年齢対象のPCゲームとして2004年4月28日に発売された。人と人との「絆」をテーマに描かれた本作は『Kanon』・『AIR』に続き三たび大ヒット作となった。

プラットフォーム

PC

オリジナル版はWindows用ソフトとして2004年4月28日に初回限定版が、8月6日に通常版が発売された。2008年2月29日に発売された『CLANNAD FULL VOICE』では、後述の家庭用移植版に準拠したキャラクターボイスの実装に加え、画面解像度の向上とイベントCGの追加がなされた。さらに、2010年5月28日には、『CLANNAD メモリアルエディション』 (全年齢対象/windows7対応)が発売された。

家庭用ゲーム機

PlayStation 2版(CEROレーティング15才以上対象)は、キャラクターボイスを実装しインターチャネル(現ガンホー・ワークス)より2006年2月23日に発売された。なお『CLANNAD』の出演声優はPS2版以降で、端役と(PS2版で音声のない)主役を除けば、テレビ・劇場版アニメを含め変更はない。以降はプロトタイプより発売となり、Xbox 360版が2008年8月28日に、PlayStation 32011年4月21日[3]発売され、PC版よりも高解像度(1280x720)となり、BGMと一部音声が5.1ch化された。また有料ダウンロードコンテンツとして『光見守る坂道で』(後述)のボイスドラマを(挿絵を含めて)鑑賞できる。PlayStation 4版は2018年6月14日に発売された。シリーズ最高画質となる1920×1080ピクセルに対応し、新たに英語テキストとDangopedia(英字のみ)を収録した。Nintendo Switch版は2019年7月4日に発売され、PS4版と同じ要素を備える。またタッチスクリーン操作に完全対応となり、Joy-Conを外した本体のみ状態でもプレイ可能。他にJoy-Conをセットした携帯モード、テーブルモードにも対応するほか、TVモード/テーブルモード時のみ片手プレイも可能となった。

携帯ゲーム機

プロトタイプよりPSP版が2008年5月29日に発売された。フルボイスに対応の他、メモリーディスク機能と画面キャプチャー機能を搭載した。Playstation Vita版は2014年8月14日に発売され、画面解像度はPSP版の4倍となる960x544ピクセルで表示できる。また色合い調整機能を搭載し、タッチスクリーン操作、PS Vita TVに対応した。

モバイルデバイス

携帯電話向けには、ソフトバンクモバイルSoftBank 3G端末とNTTドコモFOMA向けアプリが2007年1月16日に公開された。2012年9月18日にはプロトタイプからGoogle PlayにてAndroid版が配信。初期費用は100円だが、各ストーリーのルート確定につき、それ以降をプレイするのに追加購入(各250円)が必要。携帯電話向けと違い、画面解像度は800×480ピクセルで表示でき、主人公以外フルボイスである。

メディアミックス

コミック

2005年から月刊コミックラッシュみさき樹里作画の『CLANNAD オフィシャルコミック』が、2007年からは「電撃G's magazine[注 1]」にてしゃあ作画の『CLANNAD』が連載され、それぞれ単行本化された。

また、公式外伝小説『CLANNAD 〜光見守る坂道で〜』が2005年12月に発売された。「電撃G's magazine」に掲載されていたショートストーリーに書き下ろしを追加したオフィシャルサイドエピソード集であり、原作シナリオを担当したライターにより執筆された。2007年にはこれのドラマCDがプロトタイプよりリリースされ、2010年にはPSP用ビジュアルサウンドノベルとして発売された。

アニメ

東映アニメーション制作の劇場用アニメ京都アニメーション制作のTVアニメシリーズ(1期・2期)の二つがある。劇場版とTVアニメシリーズは相互にストーリーの繋がりや世界観の共有はなく、別個にストーリーが完結する。

  • 東映アニメーション制作による[4]劇場版アニメが2007年9月15日に公開され、東京単館(ミニシアター)公開作品の週末観客動員数ランキング(ぴあ調べ)で初登場第1位を記録した[5]
  • 京都アニメーション制作によるテレビアニメ[6]TBS系列にて2007年10月4日から『CLANNAD -クラナド-』(第1期)が全23回、2008年10月2日から『CLANNAD 〜AFTER STORY〜』(第2期)が全24回で放送された。

その他

「CLANNAD」発売10周年を記念して、Key公式でCLANNAD 10th Anniversaryサイトが2013年に設置されている。「CLANNAD 10th Anniversary アート展」が2013年10月3 - 15日に中野ブロードウェイで開催され、2013年4月26日 - 5月27日23:59(JST時刻、応募期間)でpixivの場でイラストコンテストも開催された。「光の軌跡 〜CLANNAD 10th Anniversary Art Book〜」を2013年12月26日[注 2]に発売されている[7]

2019年9月27日からスマホゲーム『セブンズストーリー』とのコラボレーションが開始された[8]


またスピンオフ作品に、本作ヒロインの1人である坂上智代との後日談を描いた18禁作品『智代アフター 〜It's a Wonderful Life〜』がある。




注釈

  1. ^ その後電撃G's Festival! COMICにて移籍連載)」においてしゃあの作画、「コミデジ+」において藤井理乃の作画(タイトル『CLANNAD 〜光見守る坂道で〜』)にてもそれぞれ連載された。
  2. ^ VA購買部出張所では2013年8月10日より先行発売。
  3. ^ 主にキャラクターの登場シーン等で再生される。
  4. ^ AIR (ゲーム)#批評も参照。
  5. ^ なおその後、2010年1月9日25時30分(1月10日1時30分)にTBSチャンネルにおいてテレビ初放送されている。
  6. ^ 翌日にアニメ公式サイトで完売が発表された。
  7. ^ 規格品番:FCCM-0198、発売元:フロンティアワークス
  8. ^ 発行日(出版年月日)が国会図書館サーチでは2013年8月と先行発売における日付になっている。

出典

  1. ^ 『ファミ通ゲーム白書2007』エンターブレイン、2007年、397頁。ISBN 978-4-7577-3577-4
  2. ^ 『ファミ通ゲーム白書2012 補完データ編(分冊版)』エンターブレイン、2012年。2016年12月11日閲覧。
  3. ^ ついにPS3に移植決定!『CLANNAD -クラナド-』”. ファミ通.com. エンターブレイン (2010年4月3日). 2014年6月21日閲覧。
  4. ^ 過去に劇場版『AIR』を制作した。
  5. ^ ミニシアター観客動員数ランキング第1位になりました!”. 劇場版 CLANNAD ウラサイト. 劇場版 CLANNAD -クラナド- OFFICIAL SITE (2007年9月27日). 2014年6月21日閲覧。
  6. ^ 過去にTVアニメ版『AIR』、『kanon』(第2作)も制作した。
  7. ^ 「光の軌跡 〜CLANNAD 10th Anniversary Art Book〜」|Key Official HomePage”. CLANNAD 10th Anniversary 特設サイト. Key (2013年4月12日). 2014年12月4日閲覧。
  8. ^ 『CLANNAD -クラナド-』コラボキャンペーン!”. 2019年9月27日閲覧。
  9. ^ 批評の精神分析 東浩紀コレクションD』、266-267頁。
  10. ^ 批評の精神分析 東浩紀コレクションD』、269頁。
  11. ^ 文学環境論集 東浩紀コレクションL』、666-673頁。
  12. ^ 2008年3月7日 DVD(2バージョン)同時発売!!”. 劇場版 CLANNAD −クラナド− OFFICIAL SITE. VisualArt's/Key/東映アニメーション/フロンティアワークス. 2010年10月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年11月8日閲覧。
  13. ^ 「CLANNAD AFTER STORY」パン缶発売!! 昨年以上の売れ行きで秋葉原駅は祭り状態に”. アキバ総研. カカクコム (2008年10月1日). 2015年9月10日閲覧。
  14. ^ 田村淳、CLANNADに感動「ヤバイくらいに泣きました…」「CLANNADは人生」 最初は「絵が苦手だなぁと思ってた」”. キャリコネニュース. 2019年6月9日閲覧。
  15. ^ ロンブー田村淳、ついにアニメ「CLANNAD」を完走 「ヤバイくらいに泣きました」と人生を学ぶ”. ねとらぼ. 2019年6月9日閲覧。
  16. ^ 『CLANNAD』田村淳以外も!山本彩にハライチ岩井…有名人ガチオタエピソード6選”. ニコニコニュース. 2019年6月9日閲覧。
  17. ^ ドラマCD「CLANNAD 光見守る坂道で」”. Prototype. 2013年4月23日閲覧。
  18. ^ 光の軌跡 〜CLANNAD 10th Anniversary Art Book〜”. CLANNAD 10th Anniversary 特設サイト. Key. 2014年12月4日閲覧。
  19. ^ 馬場隆博(@vavasyatyou) (2014年11月11日). “『CLANNAD』の英語化について...”. twitter. 2014年11月20日閲覧。
  20. ^ 『CLANNAD』英語版のクラウドファンディングが開始されました”. Key Official HomePage. Key (2014年11月11日). 2014年11月26日閲覧。
  21. ^ 馬場隆博(@vavasyatyou) (2014年11月11日). “おかげさまをもちまして...”. twitter. 2014年11月30日閲覧。
  22. ^ 「CLANNAD」が公式英語版製作のために出資募集、わずか数日で2000万円以上が集まり海外ファンからは「夢が叶ったよ!」「智代アフターも翻訳して欲しいな」の声”. GIGAZINE. OSA (2014年11月13日). 2014年11月20日閲覧。
  23. ^ CLANNAD英語化 チャレンジ目標追加のお知らせ”. Key Official HomePage. Key (2014年12月19日). 2014年12月20日閲覧。
  24. ^ Steam『planetarian』がセール開始!(後半部分)”. Key Official HomePage. Key (2014年11月27日). 2014年12月20日閲覧。
  25. ^ 『CLANNAD』英語化 チャレンジ目標2達成のお知らせ”. Key Official HomePage. Key (2014年12月22日). 2014年12月22日閲覧。
  26. ^ 馬場隆博(@vavasyatyou) (2014年1月3日). “【自動配信】『CLANNAD』の英語化ついに目標38万ドル達成し...”. twitter. 2014年1月4日閲覧。
  27. ^ CLANNAD Anthology Manga Stretch Goal Achieved!” (英語). CLANNAD Official English Release by sekaiproject. Kickstarter (2015年1月1日). 2015年1月3日閲覧。
  28. ^ 『CLANNAD』英語化 チャレンジ目標3達成のお知らせ”. Key Official HomePage. Key (2015年1月5日). 2015年1月6日閲覧。
  29. ^ $400,000 in funding reached!” (英語). CLANNAD Official English Release by sekaiproject. Kickstarter (2015年1月2日). 2015年1月3日閲覧。
  30. ^ 『CLANNAD』英語版のクラウドファンディング 明日早朝終了!”. Key Official HomePage. Key (2015年1月9日). 2015年1月10日閲覧。
  31. ^ Final 24 hours and message from Shinji Orito + Jun Maeda + Itaru Hinoue!” (英語). CLANNAD Official English Release by sekaiproject. Kickstarter (2015年1月9日). 2015年1月10日閲覧。
  32. ^ Thank you backers!” (英語). CLANNAD Official English Release by sekaiproject. Kickstarter (2015年1月10日). 2015年1月10日閲覧。
  33. ^ 馬場隆博(@vavasyatyou) (2015年1月10日). “『CLANNAD』のクラウドファンディングは無事終了いたしました”. twitter. 2015年1月13日閲覧。
  34. ^ The Grisaia Trilogy: Three Huge Visual Novels for PC” (英語). kickstarter. 2015年5月4日閲覧。
  35. ^ Steam:CLANNAD”. Steam (2015年11月24日). 2016年7月23日閲覧。
  36. ^ 『CLANNAD』簡体中国語版リリース”. Key 公式サイト. 2019年10月18日閲覧。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「CLANNAD (ゲーム)」の関連用語

CLANNAD (ゲーム)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



CLANNAD (ゲーム)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのCLANNAD (ゲーム) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS