1927年6月29日の日食 1927年6月29日の日食の概要

1927年6月29日の日食

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/12 01:11 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

通過した地域

皆既帯が通過した、皆既日食が見えた地域はイギリスノルウェー南部と北東部、スウェーデン北部、フィンランドラッピ州(現在のラッピ県北部)、ソ連北部(現地時間6月29日)、アラスカ準州(現在アメリカアラスカ州アムクタ島英語版(現地時間6月28日)だった[2][3]

また、皆既日食が見えなくても、部分日食が見えた地域はヨーロッパ全部、アフリカ北部、西アジアの北半分、中国の北半分、朝鮮半島日本、デンマーク領グリーンランドカナダ北部、アラスカ準州のほとんど(南東部を除く)だった。そのうち大部分の地域では6月29日に日食が見え、北アメリカ北西部では6月28日が見え、カナダ北部の白夜のある一部の地域では深夜0時をまたいで6月28日から6月29日に部分日食が見えた[1][4]

観測

イギリスノース・ヨークシャークレーヴェン英語版にあるジグルスウィック英語版では皆既日食のため多くの人が集まった。現地は晴れで観測が成功だった。しかし、イギリスの他の地域には不利な天気が多く、多くの学生が皆既日食の観測活動に参加したが成功しなかった。ウェールズ北部のスノードン山ランベリス英語版カーナーヴォンランラッグ英語版デイニオレン英語版プルヘリ英語版クリキエス英語版ランディドノー英語版ポースマドッグ英語版コンウィバンガーペンマインマウル英語版などでも雨の影響で皆既日食が見えなかった[5][6]


  1. ^ a b Fred Espenak. “Total Solar Eclipse of 1927 Jun 29”. NASA Eclipse Web Site. 2016年4月9日閲覧。
  2. ^ Fred Espenak. “Total Solar Eclipse of 1927 Jun 29 - Google Maps and Solar Eclipse Paths”. NASA Eclipse Web Site. 2016年4月9日閲覧。
  3. ^ Xavier M. Jubier. “Eclipse Totale de Soleil du 29 juin 1927 - Cartographie Interactive Google (1927 June 29 Total Solar Eclipse - Interactive Google Map)”. 2016年4月9日閲覧。
  4. ^ Fred Espenak. “Catalog of Solar Eclipses (1901 to 2000)”. NASA Eclipse Web Site. 2016年4月9日閲覧。
  5. ^ The 1927 total solar eclipse in North Wales”. Caernarvon and Denbigh Herald (1927年7月1日). 2016年4月11日閲覧。
  6. ^ The Solar Eclipse of 1927”. 2016年4月11日閲覧。


「1927年6月29日の日食」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「1927年6月29日の日食」の関連用語

1927年6月29日の日食のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



1927年6月29日の日食のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの1927年6月29日の日食 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS