12月18日 忌日

12月18日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/29 14:52 UTC 版)

忌日


  1. ^ 裁判員裁判で死刑判決 初の執行日テレNEWS24 2015年12月18日11時59分配信(同日閲覧)
  2. ^ プロフィール”. たこやきレインボー オフィシャルサイト. 2021年1月20日閲覧。
  3. ^ 【訃報】東京オリンピック 金メダリスト 磯辺サタさん(72歳)逝去”. 日本バレーボール協会. 2020年11月21日閲覧。
  4. ^ SHINeeジョンヒョンさん、姉に「最後の挨拶」メッセージ送り…亡くなった状態で見つかる”. 中央日報 (2018年12月19日). 2020年10月31日閲覧。
  5. ^ “Armin Hofmann Passes” (英語). printmag.com. (2020年12月21日). https://www.printmag.com/post/armin-hofmann-passes 2021年1月29日閲覧。 
  6. ^ “Peter Lamont, Legendary Production Designer on Bond Films and 'Titanic,' Dies at 91”. Hollywood Reporter. (2020年12月18日). https://www.hollywoodreporter.com/news/peter-lamont-legendary-production-designer-on-bond-films-and-titanic-dies-at-91 2020年12月19日閲覧。 
  7. ^ “Former governor-general, gentleman and 'great Australian' Michael Jeffery dies”. Canberra Times. (2020年12月18日). https://www.canberratimes.com.au/story/7062335/former-governor-general-gentleman-and-great-australian-michael-jeffery-dies/ 2021年1月29日閲覧。 
  8. ^ “Explorer, writer and film-maker Tim Severin dies aged 80” (英語). RTE. (2020年12月19日). https://www.rte.ie/news/2020/1219/1185415-tim-severin-dies/ 2021年1月29日閲覧。 
  9. ^ “岡田武夫・前東京大司教死去、79歳 司教協議会会長など歴任”. クリスチャントゥデイ. (2020年12月19日). https://www.christiantoday.co.jp/articles/28884/20201219/takeo-okada-former-archbishop-of-tokyo-dies-79.htm 2021年1月29日閲覧。 
  10. ^ "宅間秋史氏が死去、65歳 映画兼ドラマプロデューサー". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 20 December 2020. 2021年1月29日閲覧
  11. ^ 訃報 鈴木 祐一氏 - 岩手日報 IWATE NIPPO 2020年12月23日
  12. ^ ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2&3ストーリー [リンク切れ]
  13. ^ 第127話 命名書より
  14. ^ バイロン”. フジテレビ東映アニメーション. 2020年6月26日閲覧。
  15. ^ 象主(ズニーシャ)”. フジテレビ東映アニメーション. 2020年6月26日閲覧。
  16. ^ 東まゆみ『EREMENTAR GERADアルティメットガイド』マッグガーデン〈BLADE COMICS〉、2009年3月10日、32頁。ISBN 978-4861276163
  17. ^ nevermo07886955のツイート(1209489614991286273)





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「12月18日」の関連用語

12月18日のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



12月18日のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの12月18日 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS