香川県 生活・交通

香川県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/28 23:45 UTC 版)

生活・交通

警察

県庁所在地の高松市には四国地方4つの県警察を監督する中国四国管区警察局四国警察支局が置かれている。そのうち香川県内を管轄するのは香川県警察本部以下12の警察署である[19]

2014年(平成26年)の香川県内の刑法認知件数は8,802件。人口1000人当りに換算すると8.71件であり、国内第16位と全国平均(9.44件)を下回っていた[20]。また、件数は減少傾向が続いている。

地域別に見ると高松地域が9.70件、東讃小豆島地域が5.74件、中讃地域が10.16件、西讃地域が5.28件となっている[21]。警察署別に見ると数値の高かったのは高松北署13.28件、丸亀署11.07件、坂出署10.58件の順であった。数値の低かったのは小豆署4.42件、観音寺署4.60件、高松西署4.76件の順であった。

香川県警は丸亀署と善通寺署を統合して新署を設置するにあたって、現在高松市に置かれている交通機動隊を分散させて、中讃分駐隊を同新署に新設し、治安の回復を図ろうとしている[22][23]

交通

航空

高松空港

香川県内の唯一の空港は高松空港である。高松市香南町由佐に所在する国管理空港で、国内線では東京成田那覇の3都市へ、国際線ではソウル上海台北香港の4都市へ定期便が運行している。上海便は格安航空会社によって2011年(平成23年)3月末に就航する予定であったが、東日本大震災や福島第一原発の事故の影響(主に風評被害)で就航が延期され、同年7月15日から週2回で運航が開始された。成田、台北への路線は2013年(平成25年)に運航が開始されたものである。

利用客は香川県のほか一部徳島県にも及び、徳島県を放送エリアとする四国放送では高松空港発着のツアーCMが流されることがある。

鉄道

香川県は四国の鉄道の集中点であり、予讃線高徳線高松駅から、土讃線多度津駅から四国各県へ鉄道路線を延ばしている。四国で唯一、四国全県の県庁所在地と優等列車で直結されている県であり、その全列車が発着している列車運用上の集中点である高松駅は、一大ターミナル駅としてJR四国で最大の利用客数を有する。また、県内のJRの路線は神奈川県大阪府滋賀県と同じく四国内で唯一、すべて幹線で、地方交通線は存在しない。

超広域連絡に供する鉄道としては四国新幹線の計画があるが、実現の見通しは全く立っていない。このため2016年3月の北海道新幹線開業により、四国は日本の主要4島で唯一高速鉄道の存在しない島となった。

香川県で最初の鉄道は1889年(明治22年)5月23日讃岐鉄道によって開通した丸亀 - 多度津(現駅とは別の場所) - 琴平(現・予讃線土讃線)間であり、県庁所在地の高松ではなかった。その高松には8年後の1897年(明治30年)2月21日に丸亀から順延する形で開通した。その後、讃岐鉄道は山陽鉄道に買収されるものの、直後に国有化される。国鉄はその後順次路線を拡大していき、1925年(大正14年)8月1日には高徳線を開業させるに至った。一方、私鉄は1911年(明治44年)11月18日には東讃電気軌道(現・ことでん志度線)、1912年(明治45年)4月30日には高松電気軌道(現・ことでん長尾線)、1926年(大正15年)12月21日には琴平電鉄(現・ことでん琴平線)が相次いで開業している。他にも大正から昭和にかけて、琴平参宮電鉄琴平急行電鉄塩江温泉鉄道などの私鉄が開業したが、いずれも経営不振や太平洋戦争への資材供出などにより廃止されている。また、1917年(大正6年)5月20日には高松市内を走る路面電車市内線)が開通し、市民の足として盛況していたが、1945年(昭和20年)7月4日高松空襲による戦災で復興されずに廃止されている。

戦後は県内の鉄道に関して大きな変化は無かったが、1988年(昭和63年)4月10日瀬戸大橋が開通すると本四備讃線瀬戸大橋線)が開業し、本州の鉄道と直結されることによって県内はもとより四国各県の鉄道事情は大きく変化、向上した。

高松駅
琴電琴平駅
四国旅客鉄道(JR四国)
高松琴平電気鉄道(ことでん)

バス事業者

香川県に事業拠点を置く路線バス事業者。

道路

東西に長い香川県を高松自動車道が貫通し、対岸の本州とは瀬戸大橋瀬戸中央自動車道)で結ばれている。一般国道は高松道と平行する国道11号が県内の最重要動脈になっており、南の讃岐山脈を越える幹線道路も多数存在する。

平地の多い香川県は国内でも特に道路事情が良く、すべての主要国道は4車線以上のバイパスが完備されているほか、幹線道路として機能する県道市町道もほぼすべてが4車線以上の規格の高い道路で構成されている。この道路事情は数値にも表れており、国道・県道において道路改良率は86.8%、歩道設置率は44.7%であるほか、道路舗装率は99.9%で国内3位[24]となっている。また、それ以下の市町村道においても改良率60.0%、舗装率94.0%、歩道設置率5.4%と水準が極めて高い[25]

高松自動車道
国道11号 高松市郊外
高速道路
一般国道

以下の国道は国土交通省四国地方整備局管理

以下の国道は香川県管理(将来は国土交通省四国地方整備局管理になる予定)

県道

海上

高松港内にて行き違うフェリー。背景は小豆島

香川県は瀬戸内海に特に多くの離島を抱えていたり、四国自体が本州に対しての島であることから海上交通は非常に重要な交通手段の一つである。その中には坂出港丸亀港など臨海工業地帯に重要な役割を果たしている港や、土庄港など旅客輸送に特化した港、その両方の性格を有する高松港などさまざまな性格を持つ港が存在する。

医療・福祉

香川県内における公的病院はいずれも隣県の岡山大学徳島大学医局が大きな影響力を占めており、県内唯一の大学病院である香川大学医学部はこの二大学閥に及んでいない。主な病院としては香川県立中央病院香川労災病院三豊総合病院が岡山大学、高松市民病院・四国こどもとおとなの医療センターが徳島大学であり、坂出市立病院は例外的に香川大学の医局が占める公的病院であるが、ここも経営再建以前は岡山大学の影響下にあった。そもそも香川大学医学部(旧香川医科大学)も開学時から教授の出身が岡山大学に偏っているほか、関連病院の少なさもあって卒業生が県内に定着しないといった風潮も特徴的である[26]

災害拠点病院
保育所

教育

香川県内では公立小学校・中学校の通学区域を指す通称を、東日本を中心とした広い範囲で用いられる[注釈 3]「学区」ではなく「校区」と呼ぶ。学区は主に県立高校の通学区域を指す場合にのみ用いられるため、県内で単に「学区」といった場合にはより広域的な意味合いを持つ。ただし、「学区」は県内の小中学校のそれを指す通称としては通用しないが、対岸の岡山県南部では小中学校の通学区域を指して広く使われており、また香川県と岡山県は同一の放送エリアであるためテレビのローカルニュースなどでは「学区」を耳にすることがある(香川県内の小中学校を指すときは通常通り「校区」と呼称する)。

小学校

国立の香川大学教育学部附属小学校が2校(高松・坂出)あり、私立の小学校は1校もない。

中学校

国立の香川大学教育学部附属中学校が2校(高松・坂出)あり、県立中学としては高松北中学校(高松北高校に併設)がある。また、私立の中高一貫校は4校。

高等学校

赤色が第1学区、青色が第2学区、点線内の地域についてはどちらの学区の高校へも出願可能

県立高校の学区は東と西で2つに別れており、東では高松高校、西では丸亀高校を頂点として、各学区内にて受験生の間で序列化されている。私立は一部の進学校を除いて主に滑り止め扱いであり、公立の人気が根強い。2003年(平成15年)頃に高松高校が定員割れしたり、新設校である三木高校・高松桜井高校などの人気が上昇したり、新しい動きも出ているものの、学区内トップ校である高松高校・丸亀高校の人気の高さは変わっていない。二学区を一学区にすることも検討されたが、とりわけ高松市の高校に対して県下全域から人気が集中する可能性があり、高松市内に居住する者が競争率の影響で学力に関係無く近隣の高校に進学しにくくなるなどの弊害が指摘されたため、各方面からの強い反発を受けて見送られた。

  • 私立英明高校の共学化により、公立・私立ともすべての高等学校が男女共学となった。
  • 高松北高校に県立中学が併設され、中高一貫教育が行われている。

特別支援学校

高等専門学校

香川高専

公立、私立はなく、国立のみ1校だけ存在する。(2009年(平成21年)10月1日に高松工業高等専門学校詫間電波工業高等専門学校が統合されて香川高等専門学校となった。)

大学・短期大学

香川大学

専修学校

学校教育以外の施設

マスメディア

新聞

タウン情報誌

  • 『NICE TOWN』(ナイスタウン出版)
  • 『香川こまち』(香川こまち編集部)
  • 『小豆島クーポンフリーペーパーEedee!』(「Eedee!事業部)

テレビ局

民放テレビ局においては、岡山県・香川県は同一のエリアとして扱われており、民放テレビの送信所親局は岡山県金甲山に置かれている。NHK総合・Eテレは香川県域の放送で、親局は前田山。前田山には民放の中継局も設置されている。

テレビ中継局数は27か所あるが、各局の中継局数が統一されているわけではない。香川県内ではNHK総合・Eテレ>RNC>KSB>RSK=OHK>TSCの順であり、TSCは7か所の設置である。

ラジオ局

県域FM局及びRNCのFM補完放送の中継局は、デジタルテレビとは異なり五色台に設置されている。

コミュニティFM局
一時期はエフエムマリノ(KSB関連)やエフエムこんぴら(琴平町を対象エリアとする)もあったが、いずれも廃局となった。さらに、エフエムセト(丸亀市を対象エリアとする)が2008年(平成20年)に廃局となった。

ケーブルテレビ局

その他

日本アマチュア無線連盟 (JARL) を免許人とするアマチュア無線用中継局が県内7箇所に設置されている。


  1. ^ 海上を隔てて隣接
  2. ^ 海上を隔てて隣接
  3. ^ NHKでは学区に統一している[27]
  1. ^ a b c d かがわ暮らしガイドブック(香川県発行)
  2. ^ 昭和63年面積調 (PDF) - 国土地理院
  3. ^ 香川県 - 東京書籍
  4. ^ 平成25年10月1日現在の面積 (PDF) - 国土地理院
  5. ^ アンケートでみるうどん県民の「素顔」=雑煮「あん餅派」52% 島しょ部は「あんなし」優勢 うどんは「週1以上」9割 マンバ、女性の7割超四国新聞 2016年1月1日
  6. ^ 木原薄幸・丹羽佑一・田中健二・和田仁『香川県の歴史』山川出版 1997年
  7. ^ 丹羽佑一「讃岐の夜明け」 木原溥幸・丹羽佑一・田中健二・和田仁『香川県の歴史』山川出版社 1997年 27ページ
  8. ^ 菊池黄山/翁媼夜話など。
  9. ^ 総務省|地方財政状況調査関係資料|地方公共団体の主要財政指標一覧”. 総務省. 2015年5月4日閲覧。
  10. ^ a b [1] "2011 年度全国情報公開度調査について"
  11. ^ 選挙区 香川県 : 開票結果 : 参院選2007 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)”. 読売新聞. 2015年5月5日閲覧。
  12. ^ 選挙区 香川県 : 開票結果 : 参院選2010 : 参院選 : 選挙 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)”. 読売新聞. 2015年5月5日閲覧。
  13. ^ 統計から見た香川の農業・水産業・3.農産物の生産と出荷状況
  14. ^ 四国新聞・開発許可面積7倍に - 香川県内旧市街化調整区域
  15. ^ 統計から見た香川の農業・水産業・II 水産業
  16. ^ 香川県・香川県の工業(平成21年度版)
  17. ^ a b 総務省・産業分類
  18. ^ 高松市総合計画
  19. ^ 警察署の所在地と電話番号”. 香川県警察. 2015年8月1日閲覧。
  20. ^ 香川県警察の統計資料 第2編各種統計 第2刑法犯関係 18刑法犯認知件数(人口千人当たり) (PDF)”. 香川県警察. 2015年8月1日閲覧。
  21. ^ 香川県警察の統計資料 第2編各種統計 第2刑法犯関係 27市町別・警察署別刑法犯認知状況 (PDF)”. 香川県警察. 2015年8月1日閲覧。
  22. ^ 四国新聞・県警、来年度中に用地選定/丸亀・善通寺統合署
  23. ^ 新「丸亀警察署」4月1日から運用開始 中讃の拠点署として機能充実
  24. ^ 香川県の紹介
  25. ^ 香川県土木部道路課・香川県道路現況表
  26. ^ “シリーズ追跡「医大生の定着度」”. 四国新聞. (2000年5月22日). http://www.shikoku-np.co.jp/feature/tuiseki/093/ 2015年2月6日閲覧。 
  27. ^ NHK放送文化研究所
  28. ^ 総務省統計局・家計調査(二人以上の世帯) 都道府県庁所在市及び政令指定都市別ランキング(平成19〜21年平均)
  29. ^ 「香川はうどん県に改名」サーバーダウンの人気(読売新聞 2011年10月13日)」
  30. ^ 「うどん県」入賞ならず/流行語大賞(四国新聞 2012年12月4日)」
  31. ^ うどん県がヤドン県に!? ポケモン「ヤドン」が香川県の「うどん県PR団」に任命
  32. ^ 今度の旅は○川県へ!石川県・香川県合同PRイベントを開催します。 - 香川県公式ホームページ
  33. ^ 姉妹友好都市以外の提携リスト”. 外務省地方連携推進室 (2016年). 2020年2月20日閲覧。
  34. ^ イタリア・パルマ市と交流提携を締結しました”. 香川県 (2015年9月11日). 2020年2月20日閲覧。






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「香川県」の関連用語


2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

香川県のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
香川県の温泉情報



香川県のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの香川県 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS