電気式華憐音楽集団 旧メンバー

電気式華憐音楽集団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/10 15:05 UTC 版)

旧メンバー

  • 式(しき)(作曲/編曲/Guitar)
誕生日:10月3日
性別:漢
好きな食べ物:ラーメン
主な使用機材はJacksonのKing V。
2004年、高校卒業直後に大学生活と並行する形でメンバーとなる。
2010年9月20日に横浜BLITZにて行われた、妖精帝國 特催公式式典「920Putsch」にてゲスト出演。「Vampire」を披露した。
2015年11月14日に開催された15周年トークライブにて脱退することを正式に発表した[3]
現在は「Mr.Perkele」として主に作編曲・バックバンドの仕事をしている。
  • (Drums)
誕生日:1月4日
性別:男
好きな食べ物:なんでも
式とは昔からの知り合いであり、式の紹介で加入。しかし、後に脱退していた事が判明[10]
現在は「ユージ・レルレ・カワグチ(#stdrums)」として活動している。

ディスコグラフィ

アルバム

発売日 タイトル 収録曲
2010年12月24日 BLACK BOX
2011年9月16日 10th anniversary white box
2014年7月23日 RED BOX
2016年2月24日 15th ANNIVERSARY BLUE BOX
2017年2月22日発売 Carnaval The Abyss
2019年7月26日発売 VIOLET BOX

ライブCD

発売日 タイトル 収録曲
2012年6月27日 Gig Grimoire
2015年4月29日 Gig Detonator

シングルCD

  • IGNITION (2013年4月29日発売)
2013年4月29日にM3 2013春にて配布された初のシングルCD。
  1. Watch Out!
  2. 宵闇の宴
  3. 殺戮の系譜
  • prima dynamis(2018年7月25日発売)
初のTVアニメ主題歌。
  1. prima dynamis
  2. Addiction/Non-fiction
  3. アマラントス
  4. カギロイ(Unplugged)

コンピレーション

カセットテープ

  • INSPIRANTE(demo) (2017年10月29日発売)
2017年10月29日にM3 2017秋にて配布された初のカセットテープ。
ダウンロードコードが封入されており、楽曲をダウンロードして視聴することが可能。
  1. A night comes!
  2. ガラスのくつ
  3. 天罰!エンジェルラビィ
  4. fragment

アルバム未収録曲

  • Never Ending White
  • erase 〜Remix〜
  • このままでいいと伝えたい
  • 追憶の破片(Remix)
  • 光の地図(Remix)
  • きっと微笑むから(Remix)
  • Vampire -Head Backing Version-
  • サクラチル -Unplugged Version-
  • Mebius
  • Elder Things Gaa...Remix
  • 天使の褥 〜Hunting Attack! Mix〜

ライブ

日付 形態 タイトル 公演会場
2011年 12月18日 ライブ 1st & Last(?) LIVE Frantic LABO. Presents 『Gig Grimoire』 横浜BLITZ
2014年 11月3日 ライブ 2nd LIVE 『Gig Detonator』 Zepp Divercity TOKYO
2015年 11月14日 トークライブ 『電気式華憐音楽集団「ほぼ15周年」記念トークギグ 〜「M.S」とは結局なんだったのか!?〜』 新宿ロフトプラスワン
2016年 7月17日 ライブ whiplash! Presents電気式華憐音楽集団15th Anniversary Live ”Gig Carnaval XV” 心斎橋BIG CAT
7月23日 Zepp Tokyo
2017年 3月19日 ライブ 4th Live"HEADBANGER's PARTY IN THE ABYSS" 新木場STUDIO COAST
2017年 10月15日 トーク&アーコスティックギク After Carnival 初台THE DOORS
2018年 2月18日 ライブ ELECTRONIC EMPIRE FEST Vol.0 Day.1 川崎CLUB CITTA'
2018年 9月24日 ライブ whiplash! Presents DENKARE 5TH LIVE "Gig dynamis" 川崎CLUB CITTA'
2019年 4月29日 トークライブ 出るぞ!紫箱!電気式華憐音楽集団トークライブ @character1 東京ビッグサイト
2019年 6月2日 ライブ GIG VIOLET EVE 川崎CLUB CITTA'
2020年 1月3日 ライブ ELECTRONIC EMPIRE FEST Vol.0.1 Day.1 Shibuya O-EAST

注釈

  1. ^ ただし式はUstreamYouTube Liveで、Dangはニコニコ生放送やYouTube Liveで顔出し出演を行っている。
  2. ^ クレジットには掲載されていない。
  3. ^ 後半のライブ中継は有料会員のみ視聴可能であった。
  4. ^ 後半のライブ中継は有料会員のみ視聴可能であった。

出典







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「電気式華憐音楽集団」の関連用語

電気式華憐音楽集団のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



電気式華憐音楽集団のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの電気式華憐音楽集団 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS