阿部桃子 (1994年生) 阿部桃子 (1994年生)の概要

阿部桃子 (1994年生)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/09 05:35 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
あべ ももこ
阿部 桃子
プロフィール
生年月日 1994年9月17日
現年齢 24歳
出身地 日本の旗 日本 千葉県
血液型 O型
公称サイズ(事務所公式(2017年8月14日確認)[1]時点)
身長 / 体重 175 cm / kg
スリーサイズ 83 - 58 - 85 cm
活動
ジャンル ファッションモデル・タレント
事務所 オスカープロモーション
モデル: テンプレート - カテゴリ

人物

  • リポーター俳優として活動している阿部祐二と、プロゴルファー阿部(旧姓:礒村)まさ子[5]の長女。
    • 父がレポーターを務めている情報番組『スッキリ』でも、同姓同名の阿部桃子がレポーターを務めていた時期があることから、こちらの方が祐二の娘と誤解されることがあった。
  • 2017年度ミス・ユニバース・ジャパン[6]。アメリカ・ラスベガスで行われたミス・ユニバース2017世界大会に出場し、「ナショナルコスチューム(民族衣装)部門」で最優秀賞を受賞[7]
  • 幼少期よりゴルフ、水泳、バレエ、ピアノ、英会話など、さまざまな習い事を身につける。特に、ゴルフはベストスコア68を収める腕前である。2015年にはプロゴルフトーナメント「大東建託・いい部屋ネットレディス」女子プロゴルフレギュラーツアーに参戦した[8]。プロゴルファーになる夢も抱いており、将来はゴルフスクールを開く目標も掲げている[9]
  • 2019年4月から、オスカープロモーションに所属[4]

出演




  1. ^ 阿部桃子 - アルファベットプロモーション
  2. ^ ミス・ユニバース日本代表の阿部桃子さん、父親と共演…阿部リポーター「娘の22年間」紹介で涙”. スポーツ報知 (2017年7月5日). 2017年7月14日閲覧。
  3. ^ 阿部桃子さん17年ミス・ユニバース日本代表に選出”. オリコン (2017年7月4日). 2017年7月14日閲覧。
  4. ^ a b “阿部桃子オスカー入り ! 目標は先輩の米倉涼子”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2019年4月9日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201904080000428.html 2019年4月9日閲覧。 
  5. ^ 諏訪湖女子オープン(1981年)Result パーゴルフ+
  6. ^ “ミス・ユニバース日本代表に阿部桃子さん 父・阿部祐二レポーター「夢が実現」”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2017年7月5日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/07/05/0010342555.shtml 2019年4月9日閲覧。 
  7. ^ “阿部桃子さん ミス・ユニバース世界大会で「ナショナルコスチューム賞」に輝く”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2017年11月27日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/11/27/kiji/20171127s00041000232000c.html 2017年11月27日閲覧。 
  8. ^ 【2015】大東建託・いい部屋ネットレディス 個人成績「阿部桃子」”. 日本女子プロゴルフ協会 (2015年12月10日). 2017年7月5日閲覧。
  9. ^ ミスユニバース日本代表に阿部祐二レポーター娘「信じられない」と父興奮”. デイリースポーツonline (2017年7月4日). 2017年7月5日閲覧。


「阿部桃子 (1994年生)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「阿部桃子 (1994年生)」の関連用語

阿部桃子 (1994年生)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



阿部桃子 (1994年生)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの阿部桃子 (1994年生) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS