間寛平 主な持ちネタ・ギャグ

間寛平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/05 05:31 UTC 版)

主な持ちネタ・ギャグ

  • 「がんばっとるか〜?」(舞台に現れるときに使用、またVHSの『吉本新喜劇ギャグ100連発2〜野望編〜』のパッケージにもなっている)
  • 「おっさ〜ん、おっさんアホか、アホかおっさん、おっさん、アホかぁ。」
  • 「こら、犬どけ! コン キャンキャンキャン…」 舞台からハケるときに使用される
  • 「誰が付けたかインベーダー ビッビビッビ」
  • 「パパパパッ、パ〜ンプキ〜ン」(アースマラソンで北米大陸を横断中に開発したと言う)
  • かい〜の」(大道具の角・自分の持っている杖などに尻の割れ目をこすりつけて上下運動)
  • アヘアヘアヘアヘ…」「アヘアヘウヒハアヘウヒハ…」(アへ語)マネージャーの妻から5000円で購入
  • 「なめなめくじくじなめくじくじ」(なめくじ運動で地面を這う)→「塩かけないでね、粗塩はいやよ」と付け加える。
  • ア〜〜〜〜メマ!!」(困ったとき・追いつめられたときにとっさに放つ一言)※『明日があるさ』で稲森いずみが8回連続NGを出したときにこのギャグを放ってハマりのループから救った。
  • 「血ぃ吸うたろか!」
    • 息子(間慎太郎)が中学生の頃寝ている時、なぜか自分の首ばかりをめがけて刺してくる蚊に憤慨して言い放った一言を、横で寝ていた寛平に伝えたところ、翌日にはそこそこいい感じのフリまで付けてテレビで使っていた(2013/11/10放送分 関西テレビお笑いワイドショー マルコポロリ!』より)
  • 「止まると死ぬんじゃ」(おじいちゃん役の時)
  • 「だ〜れ〜が〜じゃ」「ど〜〜してじゃ」「な〜ぜじゃ」(おじいちゃん役のとき)
  • 「お礼のプ〜」(「俺のプ〜」のバージョンあり)
  • (掴み合いになって、すぐにフラフラと倒れる)(共演者)「おっさん、骨ないんか!?」(寛平)「カルシウム足らんねん」その後、相手の股間を「ピッ、ピッ」とつつく。
  • 「いくつになっても、甘えん坊〜」
  • 「脳みそパ〜ン!」(アメリカでは「ブレインパ〜ン!」として使用した)
  • 「じゅとじゅでにじゅ、あとじゅでさんじゅ」(10と10で20、あと10で30)
  • の形態模写と、池乃めだかの形態模写との掛け合い。めだか猫と一緒にボールにじゃれついたりするが、そのうちにらみ合い、大喧嘩を始める。しかしいつの間にか寛平猿がめだか猫を押さえ込み、交尾を始めてしまう。
    • 暴れているうちにめだか猫と向き合う形となり、2人ともビックリして腰を抜かすパターンもある。
    • 二人のモノマネがエスカレートし、特にめだかの猫マネが最高潮に達しているにも関わらず寛平の方は素に戻ってしまい、一人梯子を外された形になっためだかが恥ずかしさの余り突っ込むというパターンも存在する。
  • 池乃めだかとの掛け合いで、果てしなく池乃めだかの言動を真似し、そのまま以下のやりとりに流れ込むパターンがある。
  • (めだか)「ちょっと話がある」(寛平)「誰が放し飼いやねん!」
  • (めだか)「重大な話やねん」(寛平)「誰が10代じゃ!わしゃ60代じゃ!」
  • (めだか)「えもんかけハンガー)取って」(寛平)「誰が猿公(エテコウ)やねん!」(orモンキー)
  • (めだか)「本気で言うてるんですか?」(寛平)「誰がモンキーやねん!」
  • (めだか)「またそんな得手勝手言うて…」(寛平)「誰が猿公(エテコウ)飼ってるねん!」
  • (めだか)「折り入って相談がありまして…」(寛平)「誰が檻に入って相談せなあかんねん!」
  • (めだか)「本当はええとこの子なんですやろ?」(寛平)「誰が猿公(エテコウ)の子やねん!」
  • (めだか)「ええとこ連れて行ったる言うねん」(寛平)「誰がエテ公やねん!」
  • (めだか)「ほんま、品のない顔して。」(寛平)「誰の顔にフンがついとるんじゃ!」
  • (めだか)「もっと情け深い人やと思うとったで!」(寛平)「誰が毛深いんじゃ!お前、わしの見たんか!」
  • (めだか)「わけわからへんがな!!」(寛平)「誰がワカメスープじゃ!」
  • (めだか)「キリがないやろ!!」(寛平)「誰がキリンじゃ!」
  • (めだか)「いいかげんにせえ!!」(寛平)「誰が胃が痛いねん!!」
  • 「月は雲間に隠れたし、雨戸も閉めたしガキも寝た」→「おまいさん今夜もかい?」→「あったぼうよ!」(以上、一人芝居)※本人曰く、中学生の頃に考えたネタ。
  • 「かかかか堪忍な〜」
  • 「チャッチャマンボ チャチャマンボ ヘイ パキューン・パキューン・パキュンパキュンパキュン」(パキューンに合わせて腰を前後運動)(『ファンキーモンキー寛平先生がゆく!』での定番ギャグ)
  • 「しっかりできたらぼさっとするかいな!」(後輩芸人などから「しっかりして下さいよ〜」と言われた時)
    • 井上竜夫も「しっかりできたらうっかりせんわい!」というギャグを使う。
  • アメママン(アメマバッジのモデル)通常バージョンとロックバージョンがある。
  • 先っちょマン
  • ホレホレレンジャー「ホーレホレ掘れ」「おったまげったんよー」
  • 引きずり女
    • 十二単姿、白塗りで額に「引」の文字、髪の毛にいろんな物をヒモで結びつけて引きずっている姫。「引きずり女は福を呼ぶ」と書かれた扇子を常に持っている。娘の結婚式の余興で、娘の友人(素人)が引きずり女をやろうと用意していたのだが、寛平は本家本元の引きずり女をお色直し後の新郎新婦入場時に娘の友人より先にやってしまい、娘の友人の演し物は台無しに。本人曰く、「娘に頼まれた」とのことだが、真相は不明。
  • 「まいど〜!」(鼻声で)
  • 「フェー」(鼻声)
  • 「ふひは!」(鼻声)
  • 「ちょっとしたミスさ」
  • (突然怒り出した後に)「きつく言ってごめんね」
  • 「○○って言った」「○○って言った、言った」→「結構言うのね」
  • 「じいさん、ばあさん、山のぼろ〜」
    • オレたちひょうきん族」の「ひょうきんベストテン」に近藤真彦として主演した際、これを叫びながら脚立を登り、足を踏み外して股間を強打したことがある。
  • 「うんばらばー」
  • 「イカルスピークサンシン」(呪文のように唐突に唱える。一瞬で空気を変える力を持つ、不思議なギャグ。大阪ほんわかテレビで登場)
  • (ギャグではないが、『痛快!明石家電視台』での発言より)「私は今、耳クソが不足している」「うめだ花月から宝塚の自宅まで車で帰ったが、その間ブレーキを一度も踏まなかった」「私は県庁所在地について語れる」、など。いずれの発言もさんまからツッコミが入り(特に耳クソでは大説教された)、エンディングコーナーの投げ手・すくい手に採用された。
  • (両乳首を両手で引っ張って)「乳離れしたくなーい」
  • (両手を肘から前に出し、機関車のように前後して)「ぐぐかか、ぐぐかか、ぽっぽ〜」
  • セリフはないが、右手を頭の上に持ち上げた状態で手先だけを前に倒し、手に不規則な動きを加える。
    • 本人曰く、アルバイトでパワーショベルを操縦していたことがあり、その動きからヒントを得たとのこと(『痛快!明石家電視台』での発言より)。
    • アレンジとして、ダチョウのような動きになることもある。
  • (手のひらを下にし、顎に当てがって開いたり閉じたりしながら)「ワオ、ワオ!」



  1. ^ 大阪杯(GI)プレゼンター・間寛平さん、和牛さんのコメント [News]” (日本語). ラジオNIKKEI中央競馬競馬実況web. 日経ラジオ社. 2018年4月2日閲覧。
  2. ^ 芸人プロフィール 吉本興業
  3. ^ もうちょっと芸人やるわ…間寛平 夕刊 読売新聞 2014年12月22日(月)11面「一笑懸命」
  4. ^ [お笑い生ワイド!なるみ・中川家のにこにこテラス (2012年10月13日放送回) ]の番組概要ページ”. gooテレビ番組(関西版). 2015年1月13日閲覧。
  5. ^ 2018年04月14日放送 毎日放送せやねん!」での発言より
  6. ^ ファミリーヒストリー 2015年5月8日放送分
  7. ^ a b c d e f g h i j k l m 「賭博で身を滅ぼした者たち――間寛平」(芸能人犯罪 & 2012-09, p. 85)
  8. ^ 山本正之・アーティスト別提供楽曲リスト”. HEAD PLAN雑貨店. 2006年11月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年4月20日閲覧。
  9. ^ RUN FORWARD KANPEI みちのくマラソン
  10. ^ 産経新聞2012年(平成24年)9月25日朝刊 震災支援と淀川の環境保全に「淀川寛平マラソン2013」来年2月3日開催
  11. ^ 産経新聞2013年2月4日朝刊 1万3000人快汗「淀川寛平マラソン」
  12. ^ “間寛平、67歳で演劇集団「劇団間座」設立!テーマは「虫」”. スポーツ報知. (2016年7月20日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160720-OHT1T50178.html 2016年10月21日閲覧。 
  13. ^ “寛平の劇団旗揚げ公演「恋の虫」でNON STYLE石田明がミュージカル初脚本”. ステージナタリー. (2016年10月21日). http://natalie.mu/stage/news/206289 2016年10月21日閲覧。 
  14. ^ 寛平自身は妻に相談せずに決断したが、妻は文句を言わず送り出した
  15. ^ いつみても波瀾万丈』より
  16. ^ 中居正広の金曜日のスマたちへより
  17. ^ さんまのまんま』にゲスト出演した際に自ら明かした。
  18. ^ 光代夫人が『いつみても波瀾万丈』にゲスト出演した時に明らかになった。
  19. ^ 但し、任意整理個人再生の場合でも借入履歴の状況次第で利子が免除される事もある。
  20. ^ 最初は観客全員にもらえたが、後に抽選で観客全員にもらえる方式に変わった。
  21. ^ よしもと黄金列伝!』2015年4月26日放送
  22. ^ 間寛平さんに功労賞 日本セーリング連盟 産経新聞 2011年3月2日閲覧
  23. ^ 大阪プロレス飯店” (日本語). 映画-Movie Walker. 2019年2月24日閲覧。


「間寛平」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「間寛平」の関連用語

間寛平のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



間寛平のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの間寛平 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS