釜石市 地理

釜石市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 13:37 UTC 版)

地理

西を松倉山や仙磐山などの北上山地などに囲まれ、東を太平洋に囲まれている。平野部は少なく、可住地面積も多くない。

気候

夏はやませの影響を受けるが、フェーン現象によって暖められた風が北上高地から吹き降ろす事により、県内で最も高い気温を記録する事がある。 厳暑となった2015年の7月から8月上旬には、東北北部としては珍しく、38℃を超える気温を2回観測した。

釜石( 盛岡地方気象台・1981 - 2010年平均)の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温記録 °C°F 15.9
(60.6)
19.3
(66.7)
23.0
(73.4)
31.3
(88.3)
34.7
(94.5)
37.8
(100)
38.4
(101.1)
38.8
(101.8)
35.6
(96.1)
30.3
(86.5)
23.8
(74.8)
23.0
(73.4)
38.8
(101.8)
平均最高気温 °C°F 5.0
(41)
5.3
(41.5)
8.5
(47.3)
14.8
(58.6)
19.3
(66.7)
21.6
(70.9)
25.1
(77.2)
27.5
(81.5)
23.8
(74.8)
19.0
(66.2)
13.5
(56.3)
8.1
(46.6)
15.96
(60.72)
日平均気温 °C°F 0.8
(33.4)
1.0
(33.8)
3.8
(38.8)
9.4
(48.9)
13.9
(57)
17.1
(62.8)
20.8
(69.4)
23.0
(73.4)
19.2
(66.6)
13.6
(56.5)
8.2
(46.8)
3.7
(38.7)
11.2
(52.2)
平均最低気温 °C°F −3.1
(26.4)
−3.1
(26.4)
−0.8
(30.6)
4.2
(39.6)
8.9
(48)
13.3
(55.9)
17.5
(63.5)
19.4
(66.9)
15.4
(59.7)
9.0
(48.2)
3.4
(38.1)
−0.4
(31.3)
6.98
(44.55)
最低気温記録 °C°F −11.4
(11.5)
−12.9
(8.8)
−9.2
(15.4)
−4.2
(24.4)
0.3
(32.5)
3.1
(37.6)
8.3
(46.9)
9.9
(49.8)
6.2
(43.2)
0.0
(32)
−4.9
(23.2)
−10.1
(13.8)
−12.9
(8.8)
降水量 mm (inch) 62.5
(2.461)
62.1
(2.445)
108.7
(4.28)
153.7
(6.051)
141.7
(5.579)
172.1
(6.776)
192.2
(7.567)
240.0
(9.449)
254.7
(10.028)
168.8
(6.646)
107.0
(4.213)
66.7
(2.626)
1,730.2
(68.121)
出典:気象庁[1]

人口

  • 製鉄業が盛んで一時期は人口が9万人以上であったが、高炉の休止によって人口減少し、更には東日本大震災によって現在は最盛期の3分の1の 32,069人である。(令和3年2月末現在)[2]
  • 平成27年国勢調査より前回調査からの人口増減をみると、7.00%減の36,802人であり、増減率は県下33市町村中17位。
釜石市と全国の年齢別人口分布(2005年) 釜石市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 釜石市
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性

釜石市(に相当する地域)の人口の推移
総務省統計局 国勢調査より


隣接自治体


  1. ^ 平年値(年・月ごとの値)”. 気象庁. 2015年7月20日閲覧。
  2. ^ 釜石市の人口・世帯
  3. ^ a b 市制施行(原文縦書き)”. 釜石市例規集. 2013年1月27日閲覧。
  4. ^ a b 図典 日本の市町村章 p31
  5. ^ a b 市章”. 釜石市例規集. 2013年1月27日閲覧。
  6. ^ 中島剛 (2020年5月31日). “朝ドラ「エール」モデル 古関裕而作曲の釜石市民歌、制作過程に意外な事実”. 河北新報ONLINE NEWS (河北新報社). https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202006/20200615_75018.html 2020年7月31日閲覧。 
  7. ^ 釜石市で二百三十戸焼く(昭和18年11月22日新岩手日報(夕刊))『昭和ニュース辞典第8巻 昭和17年/昭和20年』p8 毎日コミュニケーションズ刊 1994年
  8. ^ 平和都市宣言”. 釜石市例規集. 2013年1月27日閲覧。
  9. ^ 安全都市宣言”. 釜石市例規集. 2013年1月27日閲覧。
  10. ^ 市の花・市の木・市の鳥の制定”. 釜石市例規集. 2013年1月27日閲覧。
  11. ^ 釜石市民憲章”. 釜石市例規集. 2013年1月27日閲覧。
  12. ^ 飛び火で山火事 百貨店など14棟焼ける『朝日新聞』1976年(昭和51年)1月3日朝刊、13版、23面
  13. ^ 19年ラグビーW杯:釜石など12都市、開催地に決定 - 毎日新聞(2015年3月2日)、2015年4月10日閲覧
  14. ^ 橋野鉄鉱山が世界遺産に登録されました - 釜石市(2015年7月6日)
  15. ^ 市長プロフィール - 釜石市
  16. ^ 釜石市統計書(平成30年版)P.144参照 - 釜石市
  17. ^ a b c d 釜石市のシンボル・市民歌 釜石市HP 2021年4月15日閲覧
  18. ^ 「市民3万人分の個人情報流出 釜石市職員2人が懲戒免職」【NHK】2022年5月26日付
  19. ^ a b 釜石市郵便局一覧 日本郵政グループ 2021年4月15日閲覧
  20. ^ 会社概要 - テレビ岩手
  21. ^ 本社・支社一覧 - iBC岩手放送
  22. ^ 企業情報 - めんこいテレビ
  23. ^ トップページ - 三陸ブロードネット
  24. ^ 取材拠点一覧 - 読売新聞
  25. ^ 地域の取材網 - 朝日新聞
  26. ^ 岩手日報社のご案内 - 岩手日報社
  27. ^ 東日本大震災で被災し廃刊
  28. ^ 復興釜石新聞が廃刊~鎮魂と追憶の10年・地域の日々を丹念に~ - Yahooニュース
  29. ^ 会社概要 - 河北新報社
  30. ^ 2021年3月休止。
  31. ^ 釜石応援ふるさと大使 - 釜石市
  32. ^ 釣りバカ日誌6 釣りバカ日誌公式HP
  33. ^ ミステリー作家六波羅一輝の推理 - ウェイバックマシン(2016年4月6日アーカイブ分)






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

釜石市のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



釜石市のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの釜石市 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS