金田一少年の事件簿 小説版

金田一少年の事件簿

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/28 04:25 UTC 版)

小説版

著者は原作者でもある天樹征丸。講談社マガジンノベルスより刊行。

マガジンノベルス版、講談社文庫版(第1巻から第3巻)共に長らく絶版が続いていたが、「オペラ座館殺人事件」「鬼火島殺人事件」は2005年にマガジンノベルスより、「幽霊客船殺人事件」「電脳山荘殺人事件」は2004年に講談社ノベルスよりそれぞれ復刊された。2012年から2013年にかけて講談社漫画文庫より全作復刊された。発行部数は500万部を突破している[19]

「上海魚人伝説殺人事件」「幽霊客船殺人事件」「鬼火島殺人事件」の3作品が実写化[20]された他、アニメ版では「邪宗館殺人事件」を除く全作品が映像化されている。

2018年1月より、青い鳥文庫よりスピンオフ作品『金田一くんの冒険』が刊行された。小学校六年生時代の金田一が主人公で、小・中学生向けの内容になっている。約17年ぶりの小説化となる。

作品リスト

1 金田一少年の事件簿
オペラ座館・新たなる殺人
1994年9月22日 ISBN 978-4-06-324301-7
2 金田一少年の事件簿
幽霊客船殺人事件
1995年4月17日 ISBN 978-4-06-324304-8
3 金田一少年の事件簿
電脳山荘殺人事件
1996年4月15日 ISBN 978-4-06-324311-6
4 金田一少年の事件簿
鬼火島殺人事件
1997年5月20日 ISBN 978-4-06-324320-8
5 金田一少年の事件簿
上海魚人伝説殺人事件
1997年11月5日 ISBN 978-4-06-324324-6
6 金田一少年の事件簿
雷祭殺人事件
1998年6月24日 ISBN 978-4-06-324329-1
7 金田一少年の事件簿
殺戮のディープブルー上巻
1999年7月26日 ISBN 978-4-06-324336-9
金田一少年の事件簿
殺戮のディープブルー下巻
1999年7月26日 ISBN 978-4-06-324337-6
8 金田一少年の事件簿
邪宗館殺人事件
2001年4月20日 ISBN 978-4-06-324343-7

短編漫画集などに収録された短編小説

「共犯者X」
短編集1巻に収録。のちに「迷い込んできた悪魔(デモン)」とともに、ノベルス6「雷祭殺人事件」に併録された。
「迷い込んできた悪魔(デモン)」
短編集2巻に収録。のちに「共犯者X」とともに、ノベルス6「雷祭殺人事件」に併録された。
「金田一少年の悪夢」
短編集3巻に収録。
「旅の途中」
『探偵学園Q』特設サイトにて限定公開され、後にガイドブック『金田一少年の全事件簿』に掲載された。

作品リスト「金田一くんの冒険」

1 金田一くんの冒険1
からす島の怪事件
2018年1月13日 ISBN 978-4-06-285679-9
2 金田一くんの冒険2
どくろ桜の呪い
2018年6月9日 ISBN 978-4-06-511749-1



  1. ^ 初出時および講談社コミックス版では「墓場島殺人事件」までノンクレジット。この期間に制作されたテレビドラマ版も同様。
  2. ^ 天樹征丸:FILEシリーズ(原案)「オペラ座館殺人事件」 - 「墓場島殺人事件」、Short Fileシリーズ - 新シリーズ(原作)、金成陽三郎:FILE、Short Fileシリーズ(原作)、Caseシリーズ「魔犬の森の殺人」 - 「銀幕の殺人鬼](脚本)。
  3. ^ <金田一少年>27年でコミックス累計1億部突破 37歳の“大人版”も話題、MANTANWEB、2019年6月11日。
  4. ^ 小説版の登場人物が漫画に登場することもあり、小説版を読まないと理解できないネタが登場する場合もある。
  5. ^ ただし、高校受験の際の入試では不動高校始まって以来の好成績を記録している。
  6. ^ 連載時は「FILE20」と記載されていた。
  7. ^ 連載時は「THE LAST CASE」と記載されていた。
  8. ^ 連載時は「金田一少年の最終事件」と記載されていた。
  9. ^ a b c 後のAkechi Fileシリーズ
  10. ^ 初収録は短編集3巻
  11. ^ 初収録はCase3下巻
  12. ^ 初収録は短編集1巻。
  13. ^ 初収録は短編集2巻。
  14. ^ 元ネタとなる本編は長編のFILE・Caseシリーズの全作(「異人館村殺人事件」のみ後述の理由から未登場)、第II期シリーズの一部となっており、小説版や短編は未登場。
  15. ^ 犯人が存命者の場合は拘置所、死者の場合は暗転した背景でソファーに座りながら語る。但し逃亡中の高遠は公園のベンチで語るなど、犯人によっては例外もある。
  16. ^ ただし、陰惨なシーンや下ネタはあまり描かれていない。
  17. ^ 元ネタは講談社コミックス版単行本に掲載されていたさとうによる「六根煩悩シアター」という4コマで、本家同様作者の日常などを描いたコラムタッチとなっている。
  18. ^ 【インタビュー】『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿』船津紳平 × 編集フジカワ「"天才"金田一 VS "凡人"犯人の話」 ヴィレッジヴァンガード コミスペ! 2018年6月16日
  19. ^ 『金田一少年の事件簿 20周年記念シリーズ』第5巻より。
  20. ^ 主演は堂本剛(上海魚人伝説殺人事件)、松本潤(幽霊客船殺人事件)、山田涼介(鬼火島殺人事件)。
  21. ^ 番組自体は原作者の出身地である高知局で製作を担当している。
  22. ^ 金田一少年の事件簿 悲報島 新たなる惨劇 まとめ (PS)/ファミ通.com
  23. ^ 金田一少年の事件簿 〜地獄遊園殺人事件〜 まとめ (PS)/ファミ通.com
  24. ^ 金田一少年の事件簿3 〜青龍伝説殺人事件〜 まとめ (PS)/ファミ通.com
  25. ^ 金田一少年の事件簿 〜10年目の招待状〜 まとめ (ゲームボーイ)/ファミ通.com
  26. ^ 金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海 まとめ (DS)/ファミ通.com
  27. ^ a b c 電撃PlayStation Vol.71 1998年4月10日号 139ページ
  28. ^ 週刊文春』1997年8月7日第30号。
  29. ^ 後に発売された公式ガイドブックによると、ファイル1「オペラ座館殺人事件」のメイントリックは『オペラ座の怪人』の作者であるガストン・ルルーの小説から流用しており、終盤に登場するボーガンのトリックだけがオリジナルであった。
  30. ^ 但し、単行本2巻発売後に実施した「犯人総選挙」では「異人館村殺人事件」の犯人もエントリーされており、最終的な得票数は85票と高遠に次いで第2位に付けている。ちなみに、問題となったトリックは犯人が使用したものではない。
  31. ^ ミステリー作家の法月綸太郎もこのトリックについて「(初めて読んだときに)これはどうやら本気で取り組んでいる。侮れない」と評した(公式ガイドブックファイナル「ラストエピソード」より)。
  32. ^ 公式ガイドブック「金田一少年の全事件簿」より。
  33. ^ 公式ガイドブックファイナル「ラストエピソード」より





固有名詞の分類

映画作品 久遠の微笑  純潔革命  金田一少年の事件簿  陽気な仲間  暴力の季節
日本の漫画作品一覧 ヒストリエ  バウ  金田一少年の事件簿  じみへん  らぶりん☆アイスクリーム
プレイステーション用ソフト ジェットでGO!  デュープリズム  金田一少年の事件簿  ユーラシアエクスプレス殺人事件  名探偵コナン
Windows用ゲームソフト ザナドゥ・ネクスト  ヨーロッパ戦線  金田一少年の事件簿  ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド  プリストンテール
漫画作品 き 鬼面石  Candy☆Boy  金田一少年の事件簿  貴族探偵エドワード  清き一票お願いします!!
セガサターン用ソフト モータルコンバット  パズルボブル3  金田一少年の事件簿  神秘の世界エルハザード  リアルバウト餓狼伝説
ゲームボーイ用ソフト モータルコンバット  カービィのブロックボール  金田一少年の事件簿  悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん  名探偵コナン

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「金田一少年の事件簿」の関連用語

金田一少年の事件簿のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



金田一少年の事件簿のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの金田一少年の事件簿 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS