草食動物 医学生物学的な草食動物の定義

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > 動物 > 動物 > 草食動物の解説 > 医学生物学的な草食動物の定義 

草食動物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/04 14:47 UTC 版)

医学生物学的な草食動物の定義

セルロース分解酵素を持つ生物。ただし、これに従えば、モンシロチョウの幼虫もウシも草食動物には含まれないが、一般的にはデトリタス食や懸濁食である多くの2枚貝が草食動物に入ってしまう。医学生物学的な文脈以外では通常使われない。

よく知られた草食動物

草を食べる鹿

関連項目


  1. ^ 【動画】カメラは見た! 実は肉食系でもあるノウサギ - 天敵であるはずのカナダオオヤマネコや仲間の死骸まで食べる理由 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト(2019.01.16)
  2. ^ 扇元 敬司 「ルーメン微生物学の最近の進歩」、『日本畜産学会報』 1980年 51 巻 12 号 809-822 DOI https://doi.org/10.2508/chikusan.51.809
  3. ^ David L. Nelson, Michael M. Cox 共著 『レーニンジャーの新生化学[下]‐第4版‐』 山科郁男 監修、川嵜敏祐ほか 編、廣川書店、2007年2月、p.897-912、ISBN 978-4-567-24403-9
  4. ^ Chapman, David J.; De-Felice, John and Barber, James (May 1983). “Growth Temperature Effects on Thylakoid Membrane Lipid and Protein Content of Pea Chloroplasts 1”. Plant Physiol 72(1): 225–228. http://www.pubmedcentral.nih.gov/articlerender.fcgi?artid=1066200 2007年1月15日閲覧。. 
  5. ^ 体重当たり呼吸量はシロアリカイコの5〜7倍程度。Kleibarの法則;全代謝量は体重の3/4 乗に比例
  6. ^ ただし、ここまで実際に利用し尽くすのは熱帯のシロアリ科の一部に限られる。イエシロアリではリグニン利用性は高くはない


「草食動物」の続きの解説一覧



草食動物と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

すべての辞書の索引



Weblioのサービス

「草食動物」の関連用語





5
56% |||||

6
56% |||||



9
34% |||||

10
32% |||||

草食動物のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



草食動物のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの草食動物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS