舞子駅 駅構造

舞子駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/27 08:20 UTC 版)

駅構造

構内
舞子駅と「Tio舞子」(2006年1月)
南西側2階、バスターミナルへ繋がる通路(2008年12月)

電車線のみに島式ホーム1面2線(ホーム長245m、12両編成対応)を有する地上駅で、橋上駅舎を持つ。分岐器絶対信号機を持たないため、停留所に分類される。

改札口は1ヶ所のみ。駅舎とホームを結ぶ階段は姫路側に設置されており、その階段の裏側にトイレがある。

前述のように、1998年3月14日のダイヤ改正までは普通列車のみの停車であったため、ホーム長は8両編成に対応した165mしかなかったが、編成の長い快速列車に合わせて延長された[4]

のりば

のりば 路線 方向 行先
1 A JR神戸線 下り 西明石姫路方面
2 上り 三ノ宮尼崎大阪方面
  • 上表の路線名は旅客案内上の名称(愛称)で表記している。

利用状況

「兵庫県統計書[5]」によると、2017年(平成29年)度の1日平均乗車人員19,926人である。

「神戸市統計書」(神戸市企画調整局総合計画課・編)及び「兵庫県統計書[5]」によると、近年の1日平均乗車人員は以下の通りである。

年度 1日平均
乗車人員
1999年 19,380
2000年 20,336
2001年 20,014
2002年 19,619
2003年 20,039
2004年 20,086
2005年 20,655
2006年 20,951
2007年 20,970
2008年 21,102
2009年 20,692
2010年 20,306
2011年 20,408
2012年 20,230
2013年 20,348
2014年 19,653
2015年 19,955
2016年 19,917
2017年 19,926

駅周辺

歴史的建造物

バス路線

高速舞子」については当該記事を参照。





「舞子駅」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「舞子駅」の関連用語

舞子駅のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



舞子駅のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの舞子駅 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS