第29回スーパーボウル 亡くなったチャージャーズ選手

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 第29回スーパーボウルの解説 > 亡くなったチャージャーズ選手 

第29回スーパーボウル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/24 09:43 UTC 版)

亡くなったチャージャーズ選手

この試合に出場したチャージャーズのメンバーのうち、18年後の2012年5月まで次の8人が亡くなっている[4][5]

放送とエンターテインメント

ABCが全米中継を行い、実況をアル・マイケルズ、解説をフランク・ギフォード、ダン・ディーアドルフ、サイドラインレポートをリン・スワンとレスリー・ヴィッセルが担当した。

日本では第23回スーパーボウルから中継をしていた日本テレビが放送権を手放し[9]NHK BSのみの放送となった。

ハーフタイムショーではディズニーによるプロデュースで、その年ディズニーランドにオープンする予定のアトラクション、インディ・ジョーンズ・アドベンチャーのプロモートが行われた。

トニー・ベネットパティ・ラベルアルトゥーロ・サンドヴァルマイアミ・サウンド・マシーン(1980年代終わりから1990年代初めにかけて、マイアミ・ドルフィンズのディフェンスは、マイアミ・パウンド・マシーンと呼ばれた[10])が出演し、最後には1994年に公開のディズニー映画『ライオン・キング』の楽曲、『愛を感じて』を合唱した。

評価

2016年2月の第50回スーパーボウル開催を目前に控えた時期、複数のメディアが過去49回のスーパーボウルすべてを名勝負順に並べたランキングを発表した。そのうちESPNジョン・クレイトンはこの第29回を49位、つまりスーパーボウル史上最低の凡戦に選んだ[11]。他のメディアでは、『ニューヨーク・ポスト』のスティーブ・サービーと『ヒューストン・クロニクル』のグレッグ・レイジャンと『ニューズデイ』のニール・ベストがそれぞれ第47位[12][13][14]、『スポーツ・イラストレイテッド』のドン・バンクスと『ワシントン・ポスト』のジェレミー・ゴットリーブがそれぞれ第45位[15][16]、『ニューヨーク・デイリーニューズ』のゲイリー・マイヤーズが第43位[17]、『USAトゥデイ』のネイト・デービスが第41位[18]、『サンディエゴ・ユニオン=トリビューン』のエディ・ブラウンが第36位という順位をつけている[19]。ブラウン以外はいずれも下から10番目以内と評価が低い。


  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r Aaron Malone (2013年2月2日). “Super Bowl history, Super Bowl XXIX: Steve Young gets the monkey off his back”. ninersnation.com. 2013年12月4日閲覧。
  2. ^ a b c Rick Telander (1995年2月6日). “Sports Illustrated's Super Bowl Archive”. スポーツ・イラストレイテッド. 2013年12月4日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m Super Bowl XXIX San Francisco 49, San Diego 26”. nfl.com (1995年1月30日). 2013年12月4日閲覧。
  4. ^ Chris Littmann (2012年5月2日). “Junior Seau becomes eighth player from Super Bowl XXIX Chargers team to die”. AOL. 2012年5月3日閲覧。
  5. ^ Pete O'Brien (2012年5月2日). “Junior Seau eighth player to die from 1994 Chargers team”. USAトゥデイ. 2012年5月3日閲覧。
  6. ^ Lightning kills Cal assistant”. サンフランシスコ・クロニクル (1998年7月23日). 2012年5月3日閲覧。
  7. ^ チャージャース元LBブッシュが死去 94年SB出場メンバー”. NFL JAPAN (2011年12月9日). 2012年2月12日閲覧。
  8. ^ チャージャース唯一のSBメンバー、セアウ氏で8人目の死去”. NFL JAPAN (2012年5月3日). 2012年5月3日閲覧。
  9. ^ 増田隆生氏に聞く! 日本テレビ スーパーボウル中継史”. NFL JAPAN (2011年1月). 2015年2月14日閲覧。
  10. ^ Jerry Greene (1990年11月21日). “Miami Pound Machine Has More Proving To Do”. オーランド・センティネル. 2015年2月14日閲覧。
  11. ^ John Clayton, "Ranking all 49 Super Bowls," ESPN.com, January 29, 2016. 2016年2月7日閲覧。
  12. ^ Steve Serby, "Ranking all 49 Super Bowls from worst to first," New York Post, February 5, 2016. 2016年2月21日閲覧。
  13. ^ Greg Rajan, "What are the best, worst Super Bowls?," Houston Chronicle, February 4, 2016. 2016年2月21日閲覧。
  14. ^ Neil Best, "From I to XLIX, ranking the best Super Bowls," Newsday, February 3, 2016. 2016年2月21日閲覧。
  15. ^ Don Banks, "Every Super Bowl, ranked," SI.com, December 21, 2015. 2016年2月21日閲覧。
  16. ^ Jeremy Gottlieb, "Ranking the watchability of all 49 Super Bowl games ever played," The Washington Post, February 5, 2016. 2016年2月21日閲覧。
  17. ^ Gary Myers, "From wide right and David Tyree to all those blowouts, ranking every Super Bowl game ever played from I to XLIX," NY Daily News, February 5, 2016. 2016年2月21日閲覧。
  18. ^ Nate Davis, USA TODAY Sports, "Ranking all 49 Super Bowls: Which was best of all time?," USA TODAY, January 27, 2016. 2016年2月21日閲覧。
  19. ^ Eddie Brown, "What's the best Super Bowl of all time?," SanDiegoUnionTribune.com, January 31, 2016. 2016年2月21日閲覧。


「第29回スーパーボウル」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「第29回スーパーボウル」の関連用語

第29回スーパーボウルのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



第29回スーパーボウルのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの第29回スーパーボウル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS