秋田書店 不祥事

秋田書店

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/18 04:03 UTC 版)

不祥事

読者プレゼントの水増し

2010年5月から2012年4月に発売された雑誌『ミステリーボニータ』『月刊プリンセス』『プリンセスGOLD』の3誌の読者プレゼントで当選者数を実際より多く表示していたとして、2013年8月20日消費者庁から景品表示法違反(有利誤認)に基づく措置命令を受けた[28]

中には、「リボン型ヘアクリップ」のように50人当選としながら3人しか発送していなかったり「ニンテンドーDS Lite」や「全国百貨店共通商品券1万円分」のように複数の読者に当たると表示しながら一つも発送していない景品もあり、誌上に掲載する当選者名に架空の人物名も使っていた[29][30]。読者プレゼントの水増しを同法違反で処分するのは初めて。秋田書店側は「企業から提供されていた懸賞品が不景気で減少したため、アンケートに大勢答えてもらおうと2005年頃から水増ししていた」と説明し、不正を訴えた女性社員が担当する以前から不正が行われていたことを認めた[30]

一方で秋田書店は、景品担当業務を4年にわたり担当し今回の不正を訴えた女性社員に対して、「プレゼントを窃取した」と主張して、2011年9月から傷病休職に入っていた同社員に対し、休職中の2012年2月29日に解雇通知を送り懲戒解雇していた[31]。女性社員は「罪をなすりつけられた」として冤罪を主張し、解雇撤回を求め提訴[31][32][33][34]。2013年8月21日付の毎日新聞の報道では、取材に対し「解雇と不正は別問題」としてコメントを控えた[31]。その一方、同日付で同社は社告を発し「解雇の理由は賞品をほしいままに不法に窃取したこと」、同社員の休職は「業務上ではなく私傷病」とした。当初社告において、毎日新聞の記事について「弊社への取材も一切おこなわれず一方的に元社員の言い分を掲載したものであり、また、書かれている内容と弊社の認識とは大きな隔たりがあり、とうてい容認することができません。」と主張していたが、記事内には取材に対し秋田書店が「解雇と不正は別問題だと考えるため、コメントは差し控える」と対応したことが書かれていた。毎日新聞からの指摘を受け後日社告は訂正された[35]

元社員は陳述書において「秋田書店は8年以上水増し行為をしていた」「2007年の入社後すぐに先輩から不正行為を引継ぎ口外を禁止された」「編集長と会社に強要され4年半続けさせられた」「編集長に不正行為停止を訴えても無視され続けた」「過重労働と報復としてのパワーハラスメントに苛まれた」「休職中、一方的に懲戒解雇され、且つ元社員がずっと抗議していた不正水増しの罪をなすりつけられた」「消費者庁に指摘を受けた以外の雑誌でも水増しが横行していた」「元社員が休職した後にも不正が続けられた。」等を主張している[36]

2015年10月28日、元社員との和解が成立した。和解内容は、懲戒解雇が消費者庁への通報を原因とするものでないことを相互に確認する、合意退職したことを互いに確認する、ホームページに掲載した2013年8月21日付け社告を削除する、秋田書店側が元社員に解決金120万円を支払う、和解条項に定めるもののほか何らの債権債務のないことを確認し今後民事上刑事上の責任を問わないことを相互に約束する、訴訟費用は各自の負担とするといった条件である。なおパワーハラスメントや罪をなすりつけられたかどうかの認定については和解条項には反映されていなかった[37][38]




  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab 秋田書店 企業情報 - 「企業概要」「沿革(2012年6月1日現在)」「アクセス」 - 2014年12月12日閲覧
  2. ^ 秋田書店マイナビ2021”. マイナビ. 2021年3月29日閲覧。
  3. ^ 弊社最高顧問 秋田貞美 逝去のお知らせ(訃報) 秋田書店、2020年7月10日
  4. ^ 読売新聞1978年1月3日付
  5. ^ 不当景品類及び不当表示防止法第6条の規定に基づく措置命令について(2013年8月20日 公式サイト上「お知らせ」 同8月21日閲覧)
  6. ^ a b 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|少年少女冒険王. 痛快・漫画と読物 (秋田書店) ※[1号(1949年2月)-1巻10号(1949年12月)](2014年12月14日閲覧)。
  7. ^ a b 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|冒険王 (秋田書店) 1949 ※国立国会図書館による記載では(『少年少女冒険王』時代と合算で)「1949年創刊」となっている(2014年12月14日閲覧)。
  8. ^ a b c 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|TVアニメマガジン (秋田書店) 1983
  9. ^ a b 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|漫画王 (秋田書店) 1900 ※国立国会図書館による記載では「1900年創刊」となっているが、これは創刊時期不明の場合の暫定処置による表記である(2014年12月14日閲覧)。
  10. ^ a b 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|まんが王 (秋田書店) 1960 ※前期の『まんが王』
  11. ^ a b 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|小学生画報 (秋田書店) 1961
  12. ^ a b c 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|まんが王 (秋田書店) 1962 ※後期の『まんが王』 ※国立国会図書館による記載では「1970年休刊」となっている(2014年12月14日閲覧)。
  13. ^ a b c 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|ひとみ (秋田書店) 1900 ※少女雑誌『ひとみ』 ※国立国会図書館による記載では「1900年創刊」となっているが、これは創刊時期不明の場合の暫定処置による表記である(2014年12月14日閲覧)。
  14. ^ a b 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|プレイコミック (秋田書店) 1968
  15. ^ a b c 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|歴史と旅 (秋田書店) 1974 ※国立国会図書館による記載では「2001年休刊」となっている(2014年12月14日閲覧)。
  16. ^ a b c 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|ひとみ (秋田書店) 1978 ※少女漫画雑誌『ひとみ』
  17. ^ a b 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|デジール (秋田書店) 1985 ※独立創刊時。
  18. ^ a b 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|デジールSP:デジールスペシャル (秋田書店) 2007
  19. ^ a b 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|サスペリア (秋田書店) 1987
  20. ^ a b 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|月刊サスペリアミステリー (秋田書店) 2001
  21. ^ a b 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|Comic miu:恋愛よみきりmax (秋田書店) 2000 ※国立国会図書館による記載では「2000年創刊」扱いとなっているが、創刊号は1999年12月発売の「2000年1月号(Vol.01)」となる。
  22. ^ a b 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|恋愛よみきりmax (秋田書店) 2004
  23. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|恋愛love max (秋田書店) 2006
  24. ^ CNET Japan - 秋田書店とDNP、雑誌「歴史と旅」のコンテンツをデジタル化して販売 (2009/05/13) - CNET Japan(2014年12月13日閲覧)
  25. ^ 講談社と秋田書店 版権事業で提携 海外事業連合時代に” (2009年10月7日). 2020年3月29日閲覧。
  26. ^ 「秋田書店が海外(香港)電子コミックをMBJプラットフォームより日本で配信開始(pdf)」[1] 株式会社モバイルブック・ジェーピー 2010年5月7日 ニュースリリース
  27. ^ 『雑誌新聞総かたろぐ 1979年版』参照。
  28. ^ 秋田書店に措置命令 当選者水増しで消費者庁、日本経済新聞、2013年8月20日付、2013年8月21日閲覧。
  29. ^ 秋田書店 雑誌懸賞の当選者水増し、企業提供減り会社ぐるみで、スポーツニッポン2013年8月20日付、2013年8月21日閲覧。
  30. ^ a b 秋田書店 雑誌表示水増し 消費者庁処分、東京新聞、2013年8月21日
  31. ^ a b c 秋田書店:不正訴えた女性社員を解雇 撤回求め提訴へ、毎日新聞、2013年8月21日付、2013年8月21日閲覧。
  32. ^ 秋田書店、不正訴えた社員解雇 当選者水増し問題で、共同通信、2013年8月21日付、2013年8月21日閲覧。
  33. ^ 秋田書店の態度許されぬ 懸賞水増し告発で不当解雇 参院委で大門議員 しんぶん赤旗2013年11月7日
  34. ^ 国会質問 消費者問題に関する特別委員会 大門実紀史2011年11月6日
  35. ^ 【社告】毎日新聞の報道に対する弊社の見解について、秋田書店、2013年8月21日付、2013年8月21日閲覧。インターネット・アーカイブにおける当初の内容
  36. ^ 秋田書店:景品水増し、不当解雇事件のページ 原告:意見陳述書2013年11月7日
  37. ^ 秋田書店の「読者プレゼント水増し」告発後に解雇された女性、会社と「和解」成立 弁護士ドットコム 2015年10月28日
  38. ^ 秋田書店:景品水増し、不当解雇事件のページ
  39. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|Hitomi CCミステリー : Hitomiコミックコレクションミステリー (秋田書店) 1986
  40. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|ひとみcomic collectionミステリー:ひとみコミックコレクションミステリー (秋田書店) 1990 ※国立国会図書館による所蔵では「1996年4月25日号 」まで確認。
  41. ^ 大阪府立中央図書館国際児童文学館における蔵書検索システム[2]では、「1995/12/25」発行から「1996/08/25」発行までの所蔵が確認可能。
  42. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|ひとみdeluxe:ひとみデラックス (秋田書店) 1979
  43. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|ひとみdeluxe:ひとみデラックス (秋田書店) 1979
  44. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|別冊ビバプリンセス (秋田書店) 1976 ※同資料では1986年の隔月刊化以前を季刊誌『別冊ビバプリンセス』として記載(2014年12月15日閲覧)。
  45. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|ビバプリンセス (秋田書店) 1986 ※同資料では1986年の隔月刊化以降を『ビバプリンセス』として記載(2014年12月15日閲覧)。
  46. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|Viva princess (秋田書店) 1976 ※同資料では『別冊ビバプリンセス』時代と『ビバプリンセス』時代を合算で「1976年 - 1990年」と記載(2014年12月15日閲覧)。
  47. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|別冊プリンセス (秋田書店) 1990
  48. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|学園ミステリー (秋田書店) 1990 ※同資料では1990年4月に発行された『プリンセス』増刊扱いとして記載。
  49. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|学園ミステリー:サスペリア増刊 (秋田書店) ※同資料では「サスペリア増刊」のサブタイトルと隔月刊行である点のみ記載。
  50. ^ 大阪府立中央図書館国際児童文学館における蔵書検索システム[3]では、1号「1990/04/20」発行から36号「1996/06/20」発行までの所蔵が確認可能。
  51. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|ボニータ (秋田書店) 1981 ※同資料は「1981年創刊の月刊誌」。記載上は「1巻1号(1981年2月) - 16巻2号(1996年2月)」となっている。
  52. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|デラックスボニータ (秋田書店) 1983 ※国立国会図書館による所蔵は「1982年6月5日」号のみ。
  53. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|レッツBonita : Let'sボニータ (秋田書店) 1983 ※国立国会図書館による所蔵では1989年刊行の「vol.13」まで確認。
  54. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|Bonita eve (秋田書店) 1983
  55. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|Eve special for Mrs. (秋田書店) 1986
  56. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|不思議ミステリー (秋田書店) 1991
  57. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|ミステリーEX:ミステリーエクスプレス (秋田書店) 1992
  58. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|ミステリーボニータspecial (秋田書店) 1995
  59. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|コレットPure (秋田書店) 1987
  60. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|colletミステリー (秋田書店) 1994
  61. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|きらら16 (秋田書店) 1996 ※同資料では「1巻1号(1996年5月) - 2巻9号(1997年9月) 」までを『きらら16』として記載。
  62. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|きららセーズ (秋田書店) 1997 ※同資料では「2巻10号(1997年10月) - 4巻5号(1999年5月) 」までを『きららセーズ』として記載。
  63. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|ちびmax (秋田書店) 2004
  64. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|マイアニメ = My anime : for you and your anime life (秋田書店) 1981 ※同資料では終了時期不明と記載。国立国会図書館では「1983年5月」までの所蔵(2014年12月15日閲覧)。
  65. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|チャンピオンジャック (秋田書店) 1995
  66. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|Candle (秋田書店) 1985
  67. ^ 国立国会図書館サーチ|書誌詳細|トップコミック=Top comic (秋田書店) 1972 ※国立国会図書館による所蔵では1974年刊行の「通巻3巻18号」まで確認。
  68. ^ 秋田書店 - コミックス - 優駿の門 -チャンプ- 第8巻
  69. ^ 秋田書店 - コミックス - 暁の明星 第2巻
  70. ^ 秋田書店 - コミックス - 溶解教室





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「秋田書店」の関連用語

秋田書店のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



秋田書店のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの秋田書店 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS