猛暑 影響

猛暑

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/30 01:36 UTC 版)

影響

フランスなどを襲った2003年夏の熱波における気温の平年差。内陸部を中心に8 - 10℃以上高い地域がある。

冷房などの空調設備の稼動増により電力需要が急増する他、ビールや清涼飲料水、冷菓、氷菓、殺虫剤虫除け及び虫刺され用薬などの販売が大きく伸び外出先ではプール海水浴場、河川浴、森林浴また冷房の効いた屋内施設などの利用者が増えるなど経済活動によい影響(経済効果)がある。しかし電力需要が供給量を超えた場合は停電となり、多大な被害が出ることもある。例えば、1987年(昭和62年)7月23日には首都圏大停電が起こった。

熱中症脱水症状の件数も増し、体力が奪われるので免疫力が弱まり、他の病気にもかかりやすくなる。外気温が高いときは、冷房が効いた室内との温度差が大きくなるため、体温調節も難しくなり、体への悪影響もある。それだけではなく夏風邪のウイルスは高温多湿を好むので、その状態が長く続いたときはより多く繁殖する。実際に2010年(平成22年)8月は、夏風邪が例年の2倍程度流行した[4]。また、短時間で飲食物が腐敗しやすくなり、雑菌の繁殖も早くなるので、食中毒の危険性が高まるなどの悪影響も多い。温暖化が進むことによってマラリアデング熱などの熱帯性の感染症が日本で流行することも懸念されている。

猛暑の年はが豊作になる事が多いが、が出る時期の高温により品質が低下するという側面もある。

猛暑が長期間継続した場合、少雨による渇水や旱魃が起こりやすく、森林火災が起こりやすくなる。また対流活動が活発化(地表付近が暑くなることによって、上空との温度差が大きくなる)して大気が不安定になりやすく雷雨や局地的な集中豪雨の発生が増え、強くなる傾向にある。例えば、2008年は局所的な豪雨が多く、ゲリラ豪雨と呼ばれた。

また、海水温も上昇するので竜巻が発生しやすくなるとの指摘もある。海水は陸地に比べて熱容量が大きく、長期間猛暑が続くと、多量の熱が貯熱される。そのため、猛暑が収束してもすぐには冷めないので、尾を引きやすい。実際に、2010年(平成22年)(日本周辺における海面水温は、統計がある1985年〈昭和60年〉以降で最も高かった[5])は被害を及ぼした竜巻の発生数が26個と平年の約2倍に上った。

なお、大暑夏の翌年の夏は冷夏になりにくいことが知られている。実際に1978年(観測史上3位)、1984年(同8位)、1990年(同6位)、1994年(同2位)、2000年(同7位)、2004年(同5位)、2010年(同1位)、2011年(同4位)の翌年にあたる1979年(平年差:+0.22℃)、1985年(同+0.04℃)、1991年(同+0.19℃)、1995年(同-0.05℃)、2001年(同+0.50℃)、2005年(同+0.48℃)、2011年(同+0.88℃)、2012年(同+0.55℃)はどの年も全国的な冷夏にはならなかった。現在のところ、この原因は分かっていないが、記録的な夏の高温は、翌年の夏にも影響を及ぼしている可能性がある。


  1. ^ a b c 猛暑日”. コトバンク. 2014年7月23日閲覧。
  2. ^ 東京などの都市化が激しい場所は、最高気温よりも最低気温の上昇が激しいことが知られている。
  3. ^ 低緯度域気候変動 2012年のダイポールモード現象について
  4. ^ 熱中症ばかりじゃない…夏カゼも猛暑で流行中
  5. ^ 気象庁|臨時診断表 2010年8月の日本周辺海域の海面水温について
  6. ^ Andreas Frey (2018年8月11日). “Europas vernichtende Jahrtausenddürre”. 2018年8月12日閲覧。
  7. ^ 米 先月は観測史上最も暑い1か月”. 日本放送協会. 2012年8月9日閲覧。
  8. ^ 気象庁 気候系監視速報(2013年1月)
  9. ^ 2013年、世界各地で異常気象の年明け ナショナルジオグラフィックニュース
  10. ^ 気象庁|2013年7月以降の中国南部の高温・少雨について
  11. ^ 「永遠の独立」記念したセコイア、熱波で枯死 タジキスタン
  12. ^ 村上律雄「1985 (昭和60) 年の日本の天候の特徴」『農業気象』第41巻第4号、養賢堂、1986年、 375-381頁、 doi:10.2480/agrmet.41.375ISSN 0021-8588NAID 130003665417
    正誤表 / [Correction] J. Agric. Meteorol. Vol.42 No.1 (1986) pp.87j-87j」『農業気象』第42巻第1号、1986年、 87j-87j、 doi:10.2480/agrmet.42.87j
  13. ^ 異常猛暑 犯人はインド洋? 日本経済新聞 2001年7月22日
  14. ^ 沖縄県も含めれば、石垣島の94日間(2009年7月6日 - 10月7日)が最長記録になっている。
  15. ^ 暑い! 埼玉・熊谷で39.8度、6月の最高更新 猛暑日は全国53地点 産経ニュース 2011年6月24日
  16. ^ 6月なのに…山梨で38度超 列島また記録的猛暑 47NEWS 2011年6月29日
  17. ^ 6月下旬の暑さ、50年間で最高=九州では記録的大雨-気象庁 時事ドットコム 2011年7月1日
  18. ^ 観測史上1?10位の値( 年間を通じての値) 富士山
  19. ^ 猛暑で国産マツタケ7割減 2011年、過去2番目の少なさ
  20. ^ 今夏は猛暑じゃない⇒気象学者が「北極振動」から予測した今夏は猛暑の可能性低い 北極圏の気圧分析で 日本経済新聞
  21. ^ ダイポールモード現象
  22. ^ 気象庁|臨時診断表 平成24年9月上・中旬における北海道周辺海域の海面水温について
  23. ^ 小樽でジンベイザメ、釧路でマンボウ―北海道で次々南洋魚!海水温異常上昇
  24. ^ 7月の天候 (PDF)”. 気象庁 (2018年8月1日). 2018年8月5日閲覧。
  25. ^ 歴代全国ランキング”. 気象庁. 2018年8月6日閲覧。
  26. ^ 岐阜県で41℃を観測 お盆期間も猛暑続く 高温に関する情報 ウェザーマップ、2018年8月6日閲覧
  27. ^ 記録的な暑さ きょうの振り返り(全国)
  28. ^ 10km以上の高さまで高気圧で覆われている
  29. ^ ダブル高気圧で高温傾向、ピークは8月。猛暑見解2020
  30. ^ 伊勢崎、桐生で県内史上最高の40.5度を観測 今年の全国記録を更新 熱中症で38人が搬送
  31. ^ 群馬で40.5度 今年初40度超、埼玉でも―12日も熱中症警戒
  32. ^ 愛南で39度観測 県内史上2位
  33. ^ 浜松市天竜区40.9度…フェーン現象も加わって今夏全国1位、静岡県内では観測開始から最高気温
  34. ^ 浜松市で41.1℃の日本歴代最高気温 東京、大阪など全国250地点超で猛暑日に
  35. ^ サルもぐったり 猛暑いつまで... 南信濃で39.5℃ 7年ぶり観測史上最高更新 熱中症に要警戒
  36. ^ 肝付町前田で38.1度 鹿児島県内観測史上最高気温
  37. ^ 2日連続鹿児島県内最高気温更新 肝付町前田で38.5度
  38. ^ 古座川町西川で38・9度 観測史上最高を記録
  39. ^ 40℃寸前の暑さ
  40. ^ 那賀39・0度、県内最高更新 17日も猛暑
  41. ^ 滋賀・東近江で観測史上1位の39・2度
  42. ^ 大阪38.6℃は観測史上2番目の暑さ東京でも4日ぶりの猛暑日に
  43. ^ 兵庫・西脇市で39.2度 東・西日本猛暑、熱中症警戒
  44. ^ 9月として史上初の40℃突破、フェーン現象で北陸など記録的暑さに
  45. ^ ミスト扇風機で涼しく 24日連続猛暑日の高梁市役所
  46. ^ 6月の天候-気象庁
  47. ^ 7月の天候-気象庁
  48. ^ 札幌の真夏日の連続、97年ぶりの記録更新
  49. ^ 観測史上1~10位の値(年間を通じての値)-旭川(上川地方)
  50. ^ 渇く北海道 「災害級」干ばつ 深刻な農作物被害-日本農業新聞
  51. ^ 旭川市・江丹別で38.4℃を記録 北海道では異例の38℃突破
  52. ^ 北海道8月史上最高、38.7度 日本海側の小平町で観測―気象庁
  53. ^ 北海道 酷暑から一転…稚内2.6℃で128年ぶりの冷え込み 5日前と気温差30℃のところも-HTB北海道ニュース
  54. ^ 観測史上1~10位の値(8月としての値)-東京(東京都)
  55. ^ 観測史上1~10位の値(8月としての値)-宮崎(宮崎県)
  56. ^ 令和3年報道発表資料 夏(6~8月)の天候-気象庁
  57. ^ 出典:過去の地域平均気象データ検索・気象庁
  58. ^ 同日に、群馬県前橋市 (36.5℃)、桐生市 (35.0℃)、高崎市上里見 (35.6℃)、伊勢崎市 (36.1℃)、埼玉県寄居町 (35.6℃)、熊谷市 (35.2℃)、東京都八王子市 (37.1℃)、山梨県大月市 (35.0℃) でも猛暑日を観測。
  59. ^ アメダスにおける観測。この日は平成25年台風第24号から変化した低気圧の接近によりフェーン現象が起こった。気象台観測では1991年9月28日の富山県高岡市伏木。
  60. ^ 高梁の猛暑日24日間で途切れる 岡山、玉野で1カ月ぶりの雨日
  61. ^ 真夏日・猛暑日となった観測地点数(2013年日毎)
  62. ^ 歴代全国ランキング
  1. ^ 戦前には1927年に宇和島市で40.2℃を観測しており、歴代2位の記録である
  2. ^ 1994年7月に県内の穴吹で39.2℃を観測しているが、後に観測切断された
  3. ^ 9月18日に山梨県南部町で35.0℃を観測したのみ


「猛暑」の続きの解説一覧




猛暑と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

猛暑のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



猛暑のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの猛暑 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS