機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXT 世界観・ステージ

機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/23 04:01 UTC 版)

世界観・ステージ

パスワードレベル5の時点で対戦で選択できるステージ
原作 ステージ 原作 ステージ
1st サイド7 SEED ヘリオポリス
1st ジャブロー DESTINY レクイエム
Ζ アウドムラ 00 軌道エレベータ ラ・トゥール
Ζ グリプス内部 0080 連邦軍 北極基地
CCA アクシズ 0080 サイド6
G ランタオ島 0083 フォン・ブラウン
W コロニー内部 08 鉱山都市
ゲンガナム 前作 前作ステージ全て[17]

本作のゲームの舞台は前作と同じく、ガンダムシリーズの世界が一つに融合してしまった世界。オープニングデモでも、「前作のタイトル画面が映っている筐体からガンダムが飛び出す」という描写がある。本作の真の最終ステージ「FINAL NEXT」の舞台、アンノウンエリアは前作最終ステージと構造が類似しており、背景には前作の最終ボス・デビルガンダムの残骸がある。

左記はパスワードレベル6の時点で対戦で選択できるステージ'の一覧。今作の新規ステージ(戦闘マップ)は前作の「作品の世界観をイメージしたもの」と違い、「作品の主要戦場を再現」したものとなっている。また前作からの続投ステージで、ステージ名の先端に◎が付いているものは地形自体は前作と同じだが、背景やグラフィックが変更され、ステージ名も追加されている[18]。今回も対戦時のステージランダムセレクトがあるが、前作までと違い、障害物や段差が多いステージは選ばれる確率が意図的に低く設定されている[19]

一方で、左記の中でΖΖ、F91、V、Xの4作品に対応する新規ステージは存在しない。


  1. ^ a b am-netデータベース ガンダムvsガンダムNEXT
  2. ^ 『NEXT』のテーマはGacktが歌う!『ガンダムVS.ガンダム』全国大会レポ - Gpara.com 2008年11月25日
  3. ^ 前作よりもマークの種類が増え、表示はシンプルになった。新たに加わったものでは「短時間でクリア」「一度でもシールドガードを成功する」などがある。
  4. ^ 例:ゴッドガンダムとデュエルガンダム、トールギスとターンX(パイロットの声が同一声優繋がり)、ガンダムとνガンダム(回顧)、デスティニーガンダムとシャア専用ザク(赤いザクでルナマリア・ホーク搭乗と誤認)、ガンダムヴァーチェとノーベルガンダム(ノーベルをガンダムナドレと誤認)など。
  5. ^ 一戦だけ対戦でき、勝っても負けても強制的にゲームオーバーとなる大会開催時などに使われるモード。
  6. ^ 携帯公式『スタッフルームから』 「モビルスーツ裏話」 - 2009年4月10日
  7. ^ a b c d e 前作のPSP版からの登場。
  8. ^ a b パスワードレベル3の入力で使用可能。
  9. ^ a b パスワードレベル5の入力で使用可能。
  10. ^ パスワードレベル2の入力で使用可能。
  11. ^ パスワードレベル1の入力で使用可能。
  12. ^ 特定の条件を満たして全ステージをクリアすると出現する「FINAL NEXT」ステージ、またはHコースのステージ8で出現。
  13. ^ 試作1号機が撃墜されると強制的にこの形態になる。フルバーニアンの状態で撃墜されてもフルバーニアンのまま。
  14. ^ ガンダムヴァーチェの特殊射撃「アーマーパージ」を使用することでこの形態になる。ナドレの状態で撃墜されるとヴァーチェに戻る。
  15. ^ 後述のPSP版『NEXT PLUS』ではリゼルに変更されると発表されている。
  16. ^ パスワードレベル7の入力で使用可能。『ガンダムUC』のビデオゲームへの出演は今作が初。
  17. ^ 背景を変えたΖ・CCA・0080ステージは含まれない。また背景の空中に描かれている人物は戦闘中は出なくなっており、勝利・敗北が確定した時点で現れるようになっている。
  18. ^ その他の前作ステージはステージ名が原作タイトルになっている。
  19. ^ 携帯公式『スタッフルームから』「お久しぶりです。」 - 2009年4月1日
  20. ^ パスワード自体は開放される日の朝にカプコンからFAX電子メールという形で導入ロケーション、または基板業者へと配布される。
  21. ^ 「シャイニングガンダムとガンダムMk-II(カミーユ機)を開放せずにGコースだけ開放する」というようなことはできない。
  22. ^ メディアクリエイト調べ(Best版含む)、2012年1月1日現在。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXT」の関連用語

機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXTのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXTのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXT (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS