横浜マリンタワー 全体概要

横浜マリンタワー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/28 07:43 UTC 版)

全体概要

高さ106m。12,000トン。灯台を意識したデザインとなっており、実際に頭頂部には灯台としての機能も併せ持っていた。ギネスブックにも最も高い灯台として記録されていたが、実際に近隣を航行する船舶に対し灯台としての重要度はあまり高くなかった。改修工事の必要もあり、灯台の機能は2008年7月28日未明をもって休止し、9月1日に廃止された。

創業時には「横浜展望塔株式会社」の運営で鳴り物入りで開業し、ピーク時には年間入場者数105万人と多くの観光客を集めた。しかし、その後集客力が減少していき、2005年には年間27万人にまで減少、そのため、2006年10月13日、運営を引き継いでいた「氷川丸マリンタワー株式会社」は入場者減に伴う経営悪化を理由に、隣接する氷川丸とマリンタワーの営業を12月25日に終了した。マリンタワーは横浜市に、氷川丸日本郵船に譲渡された[4]

2006年末にいったん営業を終了したマリンタワーは、「マリンタワー再生事業」に基づき、横浜市が改修し、公募された事業者(リストゼットン横浜エフエム放送など)が借り上げる形で外観のリニューアルや屋内の改装などが行われ、開港150周年に当たる2009年5月23日にリニューアルオープン。外観は紅白からシルバーとブラウンオリーブになった[5]

2011年1月15日には開業50周年を迎えた[6]

その後、2019年3月31日をもって全館を一時休館し、翌4月1日より2022年3月31日(3年間)の予定で再度改修工事(塔体の再塗装やライティングデザインの一新、空調・エレベーターの修繕、設備更新など)を行い、同年夏の営業再開を予定していた(事業者は引き続きリストなど)[7][8][9]。しかし、内装工事が長引いたため再開時期がずれ込み、同年9月1日にリニューアルオープンとなった[3][10]

外観
灯台室

  1. ^ 日本タワーマップ / 全日本タワー協議会”. 全日本タワー協議会. 2012年2月12日閲覧。
  2. ^ マリンタワー”. 恋人の聖地プロジェクト (2010年4月1日). 2012年2月12日閲覧。
  3. ^ a b 横浜マリンタワー 9月1日にリニューアルオープン”. 神奈川新聞 (2022年7月13日). 2022年7月14日閲覧。
  4. ^ 氷川丸マリンタワー、両施設の営業を終了”. 朝日新聞 (2006年10月13日). 2012年2月12日閲覧。
  5. ^ 横浜マリンタワーのお披露目会ー23日にリニューアルオープン”. ヨコハマ経済新聞 (2009年5月20日). 2012年2月12日閲覧。
  6. ^ 横浜マリンタワー50周年おめでとうございます”. 東京タワー (2011年1月20日). 2012年2月12日閲覧。
  7. ^ 改修工事に伴う全館一時休館のお知らせ”. 横浜マリンタワー (2019年2月15日). 2019年3月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年3月4日閲覧。
  8. ^ 営業再開は約3年後。横浜マリンタワーが休館前に入場料半額のイベントを開催!(はまれぽ.com 2019年2月27日)
  9. ^ 横浜マリンタワー 今夏リニューアル、営業再開へ(産経ニュース 2022年6月9日)
  10. ^ a b c 横浜マリンタワー 9月1日リニューアルオープン アートと街が映像で融合する、Art&Technology空間で新たな展望フロアへ(リスト株式会社〈PR TIMES〉 2022年7月13日)
  11. ^ 夜の展望フロアリニューアル 映像と夜景で体験する 展望フロア メディアアートギャラリー&2 階 アートギャラリー 企画展開催(横浜マリンタワー〈PR TIMES〉 2022年8月18日)
  12. ^ Eggs 'n Things 横浜マリンタワー店(店舗公式ページ)
  13. ^ mizumachi(横浜マリンタワー公式サイト内)
  14. ^ THE HOUSE yokohama marine tower Wedding(公式ページ)
  15. ^ theterrace -ザ・テラス-(公式ページ)
  16. ^ 横浜が油田に?マリンタワーで食用油回収スタート”. FM横浜 (2010年4月7日). 2012年2月12日閲覧。
  17. ^ a b 横浜マリンタワー エコキャップ推進協会 共同プロジェクト 開業50周年に50トンの感謝を。25000人分のワクチンを贈ろう”. 横浜マリンタワー (2012年1月5日). 2012年2月12日閲覧。
  18. ^ 展望フロアを階段で制覇しよう!(横浜マリンタワーイベントサイト 2014年4月9日)
  19. ^ 横浜マリンタワーがグレープフルーツ色に 階段 de GO!GO!参加でフロリダグレープフルーツジュースをプレゼント(ヨコハマ経済新聞 2018年4月14日)
  20. ^ TOWER OF MUSIC”. FM横浜 (2009年10月10日). 2012年2月12日閲覧。
  21. ^ 同年1月28日、海上保安庁告示第10号「航路標識の設置及び廃止」
  22. ^ 同年11月27日、海上保安庁告示第212号「航路標識の性質その他の変更」
  23. ^ 同年8月28日、海上保安庁告示第112号「航路標識の性質その他の変更」
  24. ^ 同年6月20日、海上保安庁第179号「航路標識の位置その他の変更」
  25. ^ 同年3月21日、海上保安庁告示第75号「航路標識の性質その他の変更」
  26. ^ 同年9月2日、海上保安庁告示第230号「航路標識の性質その他の変更」
  27. ^ 同年10月3日、海上保安庁告示第267号「航路標識の廃止」
  28. ^ 横浜マリンタワー公式サイト:アクセスページ”. 2018年3月10日閲覧。[リンク切れ]





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

横浜マリンタワーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



横浜マリンタワーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの横浜マリンタワー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS