杉浦直樹 受賞歴

杉浦直樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/06/03 02:35 UTC 版)

受賞歴

出演作品

テレビドラマ

※主題歌も担当

映画

バラエティ

CM

脚注


  1. ^ a b 小島哲男「未来の主役へ 俳優 杉浦直樹さん(72) 『ばか』になる熱さ欲しい」 『中日新聞』2003年12月7日付朝刊、県内総合、25面。
  2. ^ 東海愛知新聞』1986年7月19日、1面、「ぎゃらりい 人(ひと) 今も燃えてますよ 俳優 杉浦直樹さん」。
  3. ^ 『岡高同窓会名簿 1986』 愛知県立岡崎高等学校同窓会長、1986年10月1日、151頁。
  4. ^ 『ゴシップ10年史』(三一新書)p.208
  5. ^ a b c d e f “杉浦直樹さん死去「父の詫び状」など出演”. SANSPO.COM. (2011年9月23日). オリジナルの2011年9月24日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110924001717/http://www.sanspo.com/geino/news/110923/gnj1109230505012-n1.htm 2011年6月7日閲覧。 
  6. ^ “「独身」杉浦直樹さん 妻に看取られ逝く”. nikkansports.com. (2011年9月24日). オリジナルの2014年6月7日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140607010123/http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20110924-839674.html?newwindow=true 2014年6月7日閲覧。 
  7. ^ 平成18年春の叙勲 旭日小綬章等受章者 東京都” (PDF). 内閣府. p. 2 (2006年4月29日). 2006年10月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年5月24日閲覧。
  8. ^ 連続テレビドラマで、映像が現存し、2013年8月からチャンネルNECOで全13話を放映。
  9. ^ 番組エピソード 父と子の絆を描く【父の日ドラマ特集】 -NHKアーカイブス
  10. ^ 番組エピソード ドラマスペシャル 父の詫び状 -NHKアーカイブス
  11. ^ ドラマスペシャル 今朝の秋 - NHK名作選(動画・静止画) NHKアーカイブス
  12. ^ 水曜シリーズドラマ 家(うち)へおいでよ-NHK名作選(動画・静止画) NHKアーカイブス
  13. ^ 再び夫婦役として八千草薫と共演。
  14. ^ NHKアーカイブス(番組)|これまでの放送


「杉浦直樹」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「杉浦直樹」の関連用語

杉浦直樹のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



杉浦直樹のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの杉浦直樹 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS