本名陽子 本名陽子の概要

本名陽子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/01 16:02 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ほんな ようこ
本名 陽子
プロフィール
本名 本名 陽子(旧姓)[1]
性別 女性
出生地 日本埼玉県草加市[2]
生年月日 (1979-01-07) 1979年1月7日(41歳)
血液型 O型[3]
身長 161cm[4][5]
職業 声優女優歌手ナレーター[6]
事務所 リマックス[3]
配偶者 あり
公式サイト 本名陽子オフィシャルホームページ(Wayback Machineによるアーカイブ)
声優活動
活動期間 1991年 -
ジャンル アニメゲーム吹き替えナレーション
デビュー作 岡島タエ子(『おもひでぽろぽろ』)
女優活動
活動期間 1986年 -
ジャンル テレビドラマ映画舞台
音楽活動
活動期間 1995年 -
ジャンル J-POPアニメソング
職種 歌手
レーベル SUDIO GHIBLI RECORDS
1995年 - 1996年
ジェネオン・ユニバーサル
(2008年 - )
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

経歴

1979年1月7日[5]埼玉県草加市で生まれた[2]。本名の激しい人見知りを心配した親の勧めにより、4歳の時に劇団日本児童に入団。子役として中学卒業時までに約180本のドラマ映画舞台CMなどに出演。『レ・ミゼラブル』のリトルコゼット役を演じる。

中学1年時の1991年、『おもひでぽろぽろ』において声優としてデビューし、主人公の少女期を演じる。1995年には同じくスタジオジブリ作品の『耳をすませば』の月島雫役で主演。主題歌「カントリー・ロード」(「故郷へかえりたい」に独自の日本語歌詞をつけた曲)も歌い、シングル発売された同曲はオリコン最高22位を記録、約20万枚を売り上げ、その年の新人アーティストTOP10入りを果たした。

その後、東京都立両国高等学校を経て創価大学文学部外国語学科(ロシア語専攻)への進学を果たすものの、これを理由に一旦は芸能活動を休止。しかし、同大学卒業後にWAHAHA本舗の裏方の仕事に携わったことをきっかけとして、映画『ショコラ』の吹き替えで活動を再開。2004年からは『ふたりはプリキュア』でキュアブラックこと美墨なぎさの声を担当し、テレビアニメでの初主演となる。2005年にはゲーム『サクラ大戦V 〜さらば愛しき人よ〜』で吉野杏里役を担当し、同作品のレビューショーにも出演する。

2006年9月、新宿芸能社第8回公演『ちんどん』に出演以降、第11回公演『銀座通りのデカプリオ』、第12回公演『歌の翼にキミを乗せ』でヒロインを演じる。劇団名が昭和芸能舎となってからは、第15回公演『ラストコーラス』に主演として参加し、初の舞台主演となる。以後も舞台や海外映画の吹き替えを主として活動している。

2014年7月30日のブログにて一般男性との結婚を発表。2015年6月20日には第1子となる女児を出産し[8][9]、2017年5月5日には第2子となる男児を出産した、『金曜ロードSHOW!』で自身の出演作『耳をすませば』が放送され、自身もそれを見ながら実況するニコニコ生放送での番組出演中にこのことを明かすとともにブログを更新しており、その中で一度流産を経験したことも告白している[10][11][12]

特技・趣味

特技は、イタリア語ロシア語ピアノの演奏、タップダンス[13]

また、本人の公式サイトの記述によれば、テニス、書道(6段)、ジャグリング、朝鮮舞踊も特技として挙げられている。趣味は、カフェ巡り、料理、写真、読書、舞台・映画鑑賞。海外旅行をすることもあるという。




  1. ^ 『声優事典 第二版』キネマ旬報社、1996年、522頁。ISBN 4-87376-160-3
  2. ^ a b c 本名陽子ら出演の草加市60周年記念アニメ「きみの待つ未来へ」全編をYouTubeで公開”. アニメハック (2018年11月21日). 2019年7月26日閲覧。
  3. ^ a b c 所属事務所による紹介より”. 2019年7月26日閲覧。
  4. ^ 「日本タレント名鑑(2011年版)」 p.704、2011年1月、ISBN 978-4-904674-02-4
  5. ^ a b c 本名陽子. “Profile(Wayback Machineによるアーカイブ)”. 本名陽子オフィシャルホームページ. 2019年7月26日閲覧。
  6. ^ a b 本名 陽子”. タレントデータバンク. 2020年6月10日閲覧。
  7. ^ 81produce 本名陽子(Wayback Machineによるアーカイブ)”. 2019年7月26日閲覧。
  8. ^ 声優本名陽子が妊娠6カ月 ブログで発表 - 日刊スポーツ 2015年3月5日
  9. ^ 『耳をすませば』雫役・本名陽子が第1子女児出産「ユーモラスで可愛らしい子です」”. ORICON (2015年6月23日). 2015年6月23日閲覧。
  10. ^ 『耳をすませば』雫役・本名陽子、第2子妊娠を発表!一度の流産乗り越え,シネマトゥディ,2017年1月27日
  11. ^ 声優の本名陽子「耳すま」放送中に第2子妊娠報告「辛い時期もありましたが」,スポーツニッポン,2017年1月27日
  12. ^ 『耳をすませば』雫役・本名陽子が第2子男児出産「喜びで胸いっぱい」”. ORICON (2017年6月6日). 2017年6月6日閲覧。
  13. ^ 「日本タレント名鑑(2011年版)」 p.704、2011年1月、ISBN 978-4-904674-02-4
  14. ^ 機動戦士ガンダム00”. メディア芸術データベース. 2016年11月25日閲覧。
  15. ^ ロシア成教”. とある魔術の禁書目録III アニメ公式サイト. 2018年9月30日閲覧。
  16. ^ CHARACTER イヴァ”. TVアニメ「カーニヴァル」公式サイト. 2012年11月28日閲覧。
  17. ^ 登場キャラクター”. 金田一少年の事件簿リターンズ. 東映アニメーション. 2016年2月29日閲覧。
  18. ^ スタッフ&キャスト”. TVアニメ「宇宙パトロールルル子」公式サイト. 2016年4月22日閲覧。
  19. ^ 「プリキュア」史上初、『ふたりはプリキュア』がテレビシリーズに登場”. ORICON NEWS (2018年6月24日). 2018年6月24日閲覧。
  20. ^ 『HUGっと!プリキュア』第22話よりあらすじ・先行場面カットが到着! キュアブラックとキュアホワイトとの出会いで喜ぶはなたちですが……”. アニメイトタイムズ (2018年6月30日). 2018年6月30日閲覧。
  21. ^ TVアニメ『爆釣バーハンター』第17話のあらすじ・場面カット公開! 新キャラクターを本名陽子さん、田村奈央さんが担当”. アニメイトタイムズ (2019年1月28日). 2019年1月28日閲覧。
  22. ^ STAFF / CAST”. LISTENERS. 2020年2月1日閲覧。
  23. ^ おもひでぽろぽろ”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月5日閲覧。
  24. ^ 耳をすませば”. 金曜ロードシネマクラブ. 日本テレビ. 2017年1月12日閲覧。
  25. ^ 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-”. メディア芸術データベース. 2016年12月4日閲覧。
  26. ^ キャラクター”. 映画 プリキュアオールスターズ 春のカーニバル♪. 2015年3月12日閲覧。
  27. ^ Character”. 「サイボーグ009VSデビルマン」公式サイト. 2015年8月21日閲覧。
  28. ^ 「ふたりはプリキュア」が映画最新作で復活! 「HUGっと!」と夢のコラボ10月27日公開”. アニメ!アニメ (2018年3月17日). 2018年3月18日閲覧。
  29. ^ 歴代55人のプリキュアが集結!15周年映画は「オールスターズメモリーズ」”. マイナビニュース (2018年6月17日). 2018年6月18日閲覧。
  30. ^ 週刊ファミ通』2013年2月21日号、エンターブレイン、2013年2月7日。
  31. ^ Character”. P4D - ペルソナ4 ダンシング・オールナイト 公式サイト. 2015年6月5日閲覧。
  32. ^ 【第2回/全3回】『ミリ姫大戦』出演声優陣の直筆サインプレゼントつき! キャラクター図鑑企画第2弾【プレゼントあり】”. ファミ通.com. 2015年3月9日閲覧。
  33. ^ 『グラブル』×『ふたりはプリキュア』コラボイベントは10月14日より開催”. 電撃オンライン. KADOKAWA (2018年10月5日). 2018年10月5日閲覧。
  34. ^ イベント「Spaghetti Syndrome」開催のお知らせ”. グランブルーファンタジー (2020年1月27日). 2020年1月28日閲覧。
  35. ^ 賢者の弟子を名乗る賢者 5巻 ドラマCD付限定版”. CG NOVELS. 2016年5月2日閲覧。
  36. ^ 闇のパープルアイ”. e☆star. 2013年8月20日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年8月20日閲覧。
  37. ^ アメイジング・スパイダーマン2”. 金曜ロードSHOW!. 2016年7月29日閲覧。
  38. ^ 映画『カンフー・ヨガ』公式”. 2017年11月8日閲覧。
  39. ^ バトルシップ”. 日曜洋画劇場. 2016年7月17日閲覧。
  40. ^ “『ルイスと不思議の時計』吹き替えを高山みなみさん、松本梨香さん、矢島晶子さん、本名陽子さんが担当! コメントも到着!”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2018年8月17日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1534466772 2018年8月17日閲覧。 
  41. ^ 裸の大将 清とベンガラの花嫁
  42. ^ 自律型会話ロボット Romi(ロミィ)デバイスの特長


「本名陽子」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「本名陽子」の関連用語

本名陽子のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



本名陽子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの本名陽子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS