愛知県警察 その他

愛知県警察

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/05 08:43 UTC 版)

その他

不祥事

2010年代

  • 2013年9月19日 - 刑事部捜査第一課課長補佐の警部が風俗店経営者や弘道会関係者に捜査情報を漏洩した容疑で逮捕された[9]
  • 2014年9月17日 - 瀬戸市の山中に、守山警察署が捜査中の窃盗事件の証拠品などが多数含まれた物品が放棄されているのが発見された。県警は、捜査に関わった警察官が故意に投棄した可能性が高いと見ている[10]
  • 2014年12月22日 - パトカーでトラックを当て逃げしたとして、愛知県警が道路交通法違反容疑で、西枇杷島警察署地域課の男性巡査部長を書類送検した[11]
  • 2015年6月23日 - 千葉県佐倉市下志津原の市道交差点で、組織犯罪対策局国際捜査課の巡査長の乗用車が、近くの高校1年男子生徒の自転車に衝突、生徒が頸椎骨折などの重傷を負った[12]
  • 2018年6月 - 鉄道警察隊が「痴漢撲滅キャンペーン」のポスター表現について「無罪推定の原則」を無視して司法処理なく逮捕だけで有罪としている誤解を招くとして、人権侵害にも当たるとの弁護士解釈もある[13]

2018年6月下旬、警察官が被疑者を逮捕を考えているとしつこく呼び出し、DNAの無断採集、示談金30万の支払いを示唆した。この事件に対し、岡崎警察署は隠蔽を図っている。

  • 2019年4月11日 - 津島警察署地域課の男性巡査長(30歳)が、2014年1月、春日井市内で起きた事故の相手方の損害保険会社に、「休業損害賠償金」を水増しして請求。2017年9月に7万5千円をだまし取ったとして、2019年3月に逮捕、起訴された。また津島市内で自分の車が追突されたが、事故以外で負ったけがも含めて相手方の損害保険会社に申告し、2018年6月、治療費約1,400円を病院へ支払わせた疑いで追送検された。県警は4月11日、男性巡査長を懲戒免職処分とした[14]。2020年7月31日、名古屋地方裁判所は元男性巡査長に対し、懲役10ヵ月(執行猶予3年)の有罪判決を言い渡した[15]

2020年代

  • 2020年 -
    • 2020年3月 - 北警察署地域課の男性巡査(23歳)が2019年9月、SNSで知り合った少女(15歳)が18歳未満と知りながら、愛知県内のホテルでわいせつな行為をしたとして3月19日、男性巡査を書類送検し、停職1ヵ月の懲戒処分とした。男性巡査は同日付で依願退職[16]
    • 2020年4月 - 広報課の公式Twitterで、2019新型コロナウイルスに関して「深く息を吸って10秒我慢し、 や息切れが無ければ、感染の可能性は低い」など誤った内容を投稿していたことが判明。投稿の3時間半後には「不正確な情報をつぶやいてしまい、申し訳ありませんでした」などと謝罪文を掲載したものの、元の投稿は広範囲に拡散されている[17]
    • 2020年7月 - 組織犯罪対策局捜査第四課の男性巡査部長(36歳)が暴力団関係者に捜査情報を漏らしたとして、3日、地方公務員法守秘義務)違反の疑いで男性巡査部長を書類送検、停職3ヵ月の懲戒処分とした。漏えい先の暴力団関係者の男性も同法違反教唆容疑で書類送検した。男性巡査部長は同日付で依願退職[18]
    • 2020年7月30日 - 豊田警察署地域課の男性巡査長(30代)が、名古屋市中区の路上で、6月18日、面識のない女性にみだらな言葉をかけるなどした疑いと自身のわいせつな動画をインターネット上の販売サイトに掲載した疑い。7月30日、県警は男性巡査長を県迷惑行為防止条例違反とわいせつ電磁的記録陳列の疑いで、書類送検。懲戒処分を受け、男性巡査長は同日付で依願退職[19]
    • 2020年9月29日 - 豊橋警察署の男性巡査部長(46歳)が駐車中の軽乗用車内で、の女子学生(10代後半)に抱き付き、胸を触るなどした疑い。 県警によると、2人の間に金銭の授受はなく、男性巡査部長は「好みのタイプなので、声を掛けた」などと話したという。同日夜、女子学生から話を聞いた家族が110番して発覚した。12月18日、県警は男性巡査部長を強制わいせつ容疑で書類送検。男性巡査部長は「自分の性欲を満たし、ストレスを発散したかった」などと容疑を認め、同日付で依願退職[20]
  • 2021年 -
    • 2021年1月22日(処分日) - 熱田警察署の男性巡査長(41歳)が、2020年11月15日午後7時ごろ、交番の待機室で、同僚の男性巡査(20代)に弾を抜いた上、拳銃を向けたとされる。約2メートル離れた場所から約3秒間、銃口を巡査の胸に向けた。男性巡査長は指導中で「感情が高ぶり、指導にインパクトを持たせるためだった」と供述。県警は、警察官職務執行法に基づく拳銃の使用要件に該当しないため、銃砲刀剣類所持等取締法違反に当たると判断し、2021年1月22日、男性巡査長を銃刀法違反(拳銃所持)容疑で書類送検し、停職3ヵ月の懲戒処分とした。男性巡査長は同日付で依願退職[21][22]

県警関係者による新型コロナウイルスの集団感染

  • 2020年(令和2年)
    • 4月2日、愛知県内で男女5人が感染。江南市の男性と名古屋市の男性は県警の機動隊員で、同市港区の県武道館で剣道の稽古をしていた。稽古などで2人と接触した計49人を自宅待機とした[23]
    • 4月4日、県と市は、新たな感染者12人を発表した。うち男性7人は県警の警察官で、1日に感染の県警機動隊員と武道館で剣道の稽古をしていた。また、県が発表した土岐市の女性2人も県警の警察官の家族である[24]
    • 4月5日、愛知県警はこれまでに警察官15人とその親族3人の感染が判明したと発表した。警察官はいずれも県武道館で剣道の稽古をしていた[25]

  1. ^ 東京からの放送を除く(2006年は月、2007年は水)。放送日の18時55分頃~。2006年・2007年に放送。
  2. ^ 第1・3・5週の木曜日10時30分頃~約2分間。
  3. ^ 在名民放ラジオ局5社(CBCラジオ東海ラジオFM AICHI 807ZIP-FMRADIO-i 2011年からはRADIO-iの閉局に伴い4社)と実施している統一キャンペーンに関連する番組。年間を通じての広報活動ではなく、不定期に長期間実施する。
  4. ^ 月~木12時45分頃~。2005年頃まで
  5. ^ 廃車寸前の高速隊「GTO」パトカー、愛知県警広報課の顔に - GAZOO、 2020年11月17日
  6. ^ 偽1万円札作成:愛知県警の元警官を容疑で逮捕 毎日新聞 2012年11月22日[リンク切れ]
  7. ^ “1万円札偽造の疑いで再逮捕 高速道で脅迫の元愛知県警警察官”. 日本経済新聞. (2012年11月21日). https://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2104U_R21C12A1CC1000/ 2020年7月22日閲覧。 
  8. ^ “愛知県警元巡査部長に懲役4年6月 名古屋地裁判決”. 日本経済新聞. (2013年3月2日). https://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0104G_S3A300C1CC0000/ 2020年7月22日閲覧。 
  9. ^ “情報漏洩容疑の警部「組関係者と一緒に飲食”. サンケイスポーツ. サンスポ・コム (産経新聞社). オリジナルの2013年9月21日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130921061038/http://www.sanspo.com/geino/news/20130921/tro13092105010001-n1.html 2013年9月21日閲覧。 
  10. ^ “山中の大量投棄、守山署の事件証拠品か 愛知県警が調査”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). (2014年9月20日). オリジナルの2014年9月25日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140925190320/http://www.asahi.com/articles/ASG9N4WNXG9NOIPE00L.html 2014年9月21日閲覧。 
  11. ^ “パトカーで当て逃げ 男性巡査部長を容疑で書類送検”. 産経新聞. 産経WEST (産経新聞社). (2014年12月22日). オリジナルの2014年12月23日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20141230074105/http://www.sankei.com:80/west/news/141222/wst1412220076-n1.html 2015年2月21日閲覧。 
  12. ^ “捜査中の愛知県警巡査長、自転車に衝突 千葉、高1男子が重傷”. 産経新聞. 産経ニュース (産経新聞社). (2015年6月23日). オリジナルの2015年6月25日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150625220416/http://www.sankei.com/affairs/news/150623/afr1506230005-n1.html 2018年6月5日閲覧。 
  13. ^ 「あの人、逮捕されたらしいよ。」痴漢撲滅の警察ポスターに弁護士が「誤解を与え偏見を助長する」と批判”. ハフィントンポスト日本版. ハフポスト (2018年6月3日). 2018年6月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年6月5日閲覧。
  14. ^ “保険金詐取罪の警官免職 治療費免れ追送検 愛知”. 産経新聞. (2019年4月11日). https://www.sankei.com/affairs/news/190411/afr1904110052-n1.html 2020年8月5日閲覧。 
  15. ^ 事故補償金を詐取、愛知県警の元巡査長に有罪判決 名古屋地裁”. 中京テレビ (2020年8月1日). 2020年8月5日閲覧。
  16. ^ 少女(15)にわいせつ行為か 男性巡査(23)を書類送検し懲戒処分 愛知県警”. 中京テレビ (2020年3月19日). 2020年7月22日閲覧。
  17. ^ “「深く息を吸い10秒我慢できれば…感染可能性低い」愛知県警が誤情報を投稿”. 読売新聞オンライン (読売新聞). (2020年4月12日). https://www.yomiuri.co.jp/national/20200412-OYT1T50078/ 2020年8月15日閲覧。 
  18. ^ “暴力団員に捜査情報漏えいか 愛知県警巡査部長を書類送検”. 中日新聞. (2020年7月3日). https://www.chunichi.co.jp/article/82709 2020年7月22日閲覧。 
  19. ^ “愛知県警巡査長を書類送検 路上でみだらな言葉かけた疑い”. 47NEWS. 共同通信. (2020年8月1日). https://www.47news.jp/5081288.html 2020年8月15日閲覧。 
  20. ^ 巡査部長を書類送検 女子学生にわいせつ容疑―愛知県警”. 時事通信 2020年12月18日18時32分. 2021年1月13日閲覧。
  21. ^ 同僚に拳銃向ける 巡査長を書類送検―愛知県警”. 時事通信 2021年01月22日17時12分. 2021年2月3日閲覧。
  22. ^ 後輩警官に拳銃向けた疑い、巡査長を書類送検 愛知”. 日刊スポーツ 2021年1月22日18時46分. 2021年2月3日閲覧。
  23. ^ 大阪 最多34人感染新型コロナ 愛知県警機動隊員も 茨城で初の死者”. 読売新聞 (2020年4月2日). 2020年4月4日閲覧。
  24. ^ 愛知県警にクラスター、新たに7人感染 武道館で剣道の稽古”. 読売新聞 (2020年4月4日). 2020年4月4日閲覧。
  25. ^ 刑事課の女性巡査が感染、接触した70人が自宅待機”. 読売新聞 (2020年4月5日). 2020年4月5日閲覧。






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「愛知県警察」の関連用語

愛知県警察のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



愛知県警察のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの愛知県警察 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS