恋人 こいびと

恋人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/10/23 03:27 UTC 版)

こいびと

こいびと恋人)」は「恋しく思っている相手」を指す大和言葉で、多くは相思相愛の間柄についていうが[1]片思いの場合にも用いることがある[1]

スクリーンの恋人」等という表現も、片思いの用例の一つである[1]。また「お口の恋人 ロッテ」は菓子メーカーの有名なキャッチコピーで、美味しいものを求める人のと美味しい菓子を、惹かれ合う恋人同士になぞらえたメタファーである[注 1]石屋製菓の「白い恋人」(1976年〈昭和51年〉発売)もよく知られた菓子で、これは降る雪の一つ一つから恋人達を想起した創業者石水幸安が名付親である[9]

古典における用例を挙げる。

そのゆめに誰ともわかぬ前の世の我がこひ人の船をほの見し ──詠み人知らず梁塵秘抄』(平安時代末期)第7首 [10]
こひ人の心は遠く成りにけり わするの月日ならねど ──弁内侍(藤原信実女) 『閑窓撰歌合』(建長3年〈1251年鎌倉時代中期〉成立)所収 [3]
恋人の乳守出来ぬ御田うヘ ──井原西鶴江戸時代前期の人)
恋人をかくしたかれにけり ──小林一茶(江戸時代後期の人)
恋人の肌はつかしきひるね ──正岡子規明治時代の人)[注 2]
恋人と書院に語る雪解かな ──泉鏡花(明治・大正・昭和時代の人)[注 3]

古語

いもせ

上代日本語の「妹背/妹兄(いもせ)」は「親しい男女の関係」を第1義とし、とりわけ「夫婦」を意味するが、「親しい男女の関係」は「恋人関係」を含意している[11]

夜ざくらや 妹背むつみの足ゆるく ──枯蘆(清原枴童。明治・大正・昭和時代の人)
貝雛や まこと妹背の二人きり ──高橋淡路女(大正・昭和時代の人)

上に記したのは近代以降の用例であり、このように古典的趣を意図して現在でも用いられることがある。

おもひびと

中古日本語以来の古語では「思人」が多くの点で同義である[7]。但し、思いを寄せられている人を指す「思はれ人[12]や、思いを寄せさせている人を指す「思はせ人[7]という派生語がある点では「恋人」と異なる。これは文学和歌物語日記紀行など)を通して現代に伝わっている平安貴族(それを含む古代日本人)の精神性を反映した用法で、恋愛であれ呪いであれ、思いの強さが相手の健康状態にまで影響を与えると信じられていた時代の、言葉のありようを示している。例えば『伊勢物語』の主人公(※在原業平と目される人物)は、東下りの際、京の都平安京)に残してきた思人が自分の夢に現れなくなってしまったことに触れ「あの人に忘れられてしまったようだ」と嘆いている。その時に主人公が詠んだ歌については「宇津ノ谷峠#詠われた宇津山」の「するがなる~」を参照。

愛人

愛人」という和製漢語は、西洋文化が大量に流入した幕末「愛するいとしい人」「愛している相手」「特別に深い関係にある異性」等の意味で以て造語された[13][14][15]明治時代初頭には「人を愛すること」「人間を大切なものと考えること」という異なる語義でも造語された[13][14][15]

最初期の用例(初出か)
【前者】Honey 蜂蜜 愛人 ──『英和対訳袖珍辞書堀達之助編(文久2年〈1862年〉刊)[13]
【後者】世人或は愛人の美名を買はんとして慢に政府の任を責め〔『礼記』檀弓上〕 ──福沢諭吉西洋事情 外編』(明治元年-3年1868-1870年〉刊)[13]

いずれの語義も日本人のそれとは異なる欧米人のもつについての概念に触れた日本の知識層が対訳語として生み出したものであった。その内「愛するいとしい人」を意味する方の「愛人」という語は、小学館『精選版 日本国語大辞典』によれば、英語の "honey"、"lover"、"sweetheart" 等の対訳語として生まれてきた[13][15]。以来、現代の辞事典でも「愛人」の項で「愛する愛しい人」等の語義を第1義もしくは第2義に挙げている[4]

当初は「恋人」と同義的にも用いられていた[1]が、時代を経るに連れて、配偶者以外の恋愛関係にある相手を指す語へと変化し、一般に肉体関係があることを意味するようになった[1]。「情婦」「情夫」「情人」の婉曲表現として用いられる傾向もある[4][1]


注釈

  1. ^ 1950年代後半に使われ始めて以来、日本では広く知られている。日経BPコンサルティングが2001年(平成13年)から始めた毎年の企業メッセージ調査では、企業名想起率(メッセージのみを提示して企業名を正答できた回答者の比率)においてランキングトップを一度も譲ることなく14年間連続で獲得し、近年は調査対象企業で唯一70パーセント台を維持している(2015年時点)[8]
  2. ^ 「はつかしき」は「恥ずかしき」
  3. ^ ここでの「書院」は「書斎」の意。
  4. ^ 秋袷(あきあわせ)とは、秋になって着る。秋の季語
  5. ^ 実例として葛西臨海公園東京都江戸川区に所在する都立公園)を挙げる[33]。案内看板に「夜間アベックに対する集団暴行が発生しています。ご注意ください。」とあった[33]

出典

  1. ^ a b c d e f g h i 小学館『デジタル大辞泉』. “恋人”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  2. ^ a b c 三省堂大辞林』第3版. “恋人”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h 小学館『精選版 日本国語大辞典』. “恋人”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  4. ^ a b c d 愛人”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  5. ^ a b 情人”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  6. ^ a b 思い人”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  7. ^ a b c d 思人”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  8. ^ 瀬戸香菜子(日経BPコンサルティング ブランドコミュニケーション部)「企業名想起率は「お口の恋人」が14年連続首位獲得トップ3争いに、発信期間47年の「コーヒーギフトはAGF」が初登場 ~日経BPコンサルティング調べ「企業メッセージ調査2015」10月21日発行・発売~」『ニュースリリース』日経BPコンサルティング、2015年10月21日。2020年5月21日閲覧。
  9. ^ 石屋製菓株式会社(取材協力). “北海道を代表する銘菓 白い恋人のブランド秘話”. 公式ウェブサイト. 社長の知財. 日本弁理士会. 2020年5月21日閲覧。
  10. ^ 下崎結. “『梁塵秘抄』と「心の花」 (PDF)”. 公式ウェブサイト. 東洋大学. p. 139. 2020年5月21日閲覧。
  11. ^ a b 小学館『精選版 日本国語大辞典』. “妹背・妹兄”. コトバンク. 2020年5月19日閲覧。
  12. ^ a b 三省堂『大辞林』第3版. “思はれ人”. コトバンク. 2020年5月19日閲覧。
  13. ^ a b c d e f 小学館『精選版 日本国語大辞典』. “愛人”. コトバンク. 2020年5月21日閲覧。
  14. ^ a b c 小学館『デジタル大辞泉』. “愛人”. コトバンク. 2020年5月21日閲覧。
  15. ^ a b c d 三省堂『大辞林』第3版. “愛人”. コトバンク. 2020年5月21日閲覧。
  16. ^ a b c 小学館『デジタル大辞泉』. “彼女”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  17. ^ a b c d e 三省堂『大辞林』第3版. “彼女”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  18. ^ a b c d e f 小学館『精選版 日本国語大辞典』. “彼女”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  19. ^ a b c 小学館『デジタル大辞泉』. “彼氏”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  20. ^ a b c 三省堂『大辞林』第3版. “彼氏”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  21. ^ a b c d e f 小学館『精選版 日本国語大辞典』. “彼氏”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  22. ^ 松井 (1983), p. 50.
  23. ^ 上海の絵本 三岸好太郎”. 青空文庫. 2020年5月21日閲覧。
  24. ^ 日月様 坂口安吾”. 青空文庫. 2020年5月21日閲覧。
  25. ^ a b c d 小学館『プログレッシブ英和中辞典』第4版. “steady”. コトバンク. 2020年5月19日閲覧。
  26. ^ a b c d e steady”. 英辞郎 on the WEB. アルク. 2020年5月19日閲覧。
  27. ^ a b c d e 小学館『デジタル大辞泉』、小学館『精選版 日本国語大辞典』. “ステディ”. コトバンク. 2020年5月18日閲覧。
  28. ^ a b 同士”. コトバンク. 2020年5月20日閲覧。
  29. ^ a b 小学館『デジタル大辞泉』三省堂『大辞林』第3版。小学館『精選版 日本国語大辞典』. “二人”. コトバンク. 2020年5月21日閲覧。
  30. ^ a b c d e f アベック”. コトバンク. 2020年5月20日閲覧。
  31. ^ a b c d カップル”. コトバンク. 2020年5月20日閲覧。
  32. ^ a b 小学館『プログレッシブ英和中辞典』第4版. “couple”. コトバンク. 2020年5月20日閲覧。
  33. ^ a b c d e f g h i j k l m n 加藤順子「アベックはもういない?」『朝日新聞デジタル朝日新聞社、2010年9月30日。2020年5月20日閲覧。
  34. ^ 事例:JTが男女アベック優勝! 吉原監督、就任1年目で頂点/バレー」『サンケイスポーツ産業経済新聞社、2016年5月6日。2020年5月20日閲覧。
  35. ^ 事例:鈴木花 (2020年3月16日). “【バドミントン】全英OP5日目・結果|女子の”フクヒロ”と男子の”エンワタ”、ダブルスでアベック優勝”. Olympic Channel. OLYMPIC CHANNELSERVICES, S.L.. 2020年5月20日閲覧。
  36. ^ a b 小学館『プログレッシブ英和中辞典』第4版. “boyfriend”. コトバンク. 2020年5月19日閲覧。
  37. ^ a b 小学館『プログレッシブ英和中辞典』第4版. “girlfriend”. コトバンク. 2020年5月19日閲覧。
  38. ^ a b c boyfriend”. 英辞郎 on the WEB. アルク. 2020年5月19日閲覧。
  39. ^ a b c girlfriend”. 英辞郎 on the WEB. アルク. 2020年5月19日閲覧。
  40. ^ a b boyfriend”. Online Etymology Dictionary. 2020年5月19日閲覧。
  41. ^ a b girlfriend”. Online Etymology Dictionary. 2020年5月19日閲覧。
  42. ^ a b steady”. Online Etymology Dictionary. 2020年5月19日閲覧。






恋人と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「恋人」の関連用語

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



恋人のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの恋人 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS