広島県 対外関係

広島県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/27 05:58 UTC 版)

対外関係

広島県は1984年(昭和59年)9月17日中華人民共和国四川省と、1997年(平成9年)5月30日にアメリカ合衆国ハワイ州と友好提携を締結し、交流を行っている。また、大韓民国慶尚南道との交流も行われている。

広島県を舞台とした作品

詳細は「広島県を舞台とした作品一覧」を参照。原爆関係については「広島原爆をテーマとした作品」も参照のこと。

人物

広島県名誉県民

広島県名誉県民の称号は、「社会文化の興隆に卓越した功績があり、県民の誇りとして等しく尊敬を受ける」者へ贈られる[20]

受賞者氏名 職業 選定年月日 備考 出典
三宅一生 ファッションデザイナー 2011年12月1日 文化勲章受章 [21]
平山郁夫 日本画家 2011年12月1日 文化勲章受章 [21]
岡田善雄 生物学者 2011年12月1日 細胞融合の研究、文化勲章受章 [21]
井伏鱒二 小説家 2011年12月1日 文化勲章受章 [21]
圓鍔勝三 彫刻家 2011年12月1日 文化勲章受章 [21]
織田幹雄 陸上選手 2011年12月1日 1928年アムステルダムオリンピックで金メダル獲得 [21]
宮澤喜一 政治家 2011年12月1日 内閣総理大臣 [21]
奥田元宋 日本画家 2011年12月1日 文化勲章受章 [21]
井口洋夫 化学者 2011年12月1日 有機半導体の研究、文化勲章受章 [21]
新藤兼人 映画監督 2012年5月30日 文化勲章受章 [21]
阿川弘之 小説家 2015年8月6日 文化勲章受章 [21]
今井政之 陶芸家 2018年12月17日 文化勲章受章 [21]

広島県県民栄誉賞受賞者

広島県県民栄誉賞は、「輝かしい業績をあげ、広く県民に夢と希望を与え」た者へ贈られる[22]

受賞者氏名 職業 選定年月日 備考 出典
山本浩二 プロ野球選手 1987年1月12日 当時広島東洋カープ所属・「ミスター赤ヘル」 [23]
衣笠祥雄 元プロ野球選手 1987年6月15日 当時広島東洋カープ所属・「鉄人」 [24]
岡本綾子 プロゴルファー 1993年9月14日 1993年日本女子オープンゴルフ選手権競技優勝 [25]
北別府学 元プロ野球選手 1994年11月10日 当時広島東洋カープ所属 [26]
森下洋子 バレリーナ 2000年11月2日 日本最初の国際的プリマバレリーナ [27]
野村謙二郎 元プロ野球選手 2005年7月9日 当時広島東洋カープ所属 [28]
前田智徳 元プロ野球選手 2007年9月12日 当時広島東洋カープ所属 [29]
黒田博樹 元プロ野球選手 2016年9月22日 当時広島東洋カープ所属 [30]
新井貴浩 元プロ野球選手 2016年9月22日 当時広島東洋カープ所属 [31]
金藤理絵 競泳選手 2016年11月20日 2016年リオデジャネイロオリンピックで金メダル獲得 [32]

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 香川県とは海上で隣接、愛媛県とは瀬戸内海瓢箪島内に陸上の県境を有する
  2. ^ なおスポーツ関係に用途が限定されるが、1994年に県スポーツ賛歌(体育歌)として「虹の輝き」が制作されている。
  3. ^ 快速船は愛媛県今治市への寄港がある。
  4. ^ 住居跡5棟が確認されている。それは径4m未満で柱10本程度の簡単な住居である。炉跡や熱を受けた礫群が残っていることから、火を使う調理を行っていたことが分かる。
  5. ^ 但し、広島電鉄宮島線は鉄道事業法が適用される鉄道路線である。
  6. ^ 但し、秋田新幹線(「こまち」)は盛岡駅から秋田駅までの間は在来線(田沢湖線奥羽本線)を走行するため、営業上は在来線特急の扱いとなっている。
  7. ^ 但し、JR車両による特急「日光」「きぬがわ」は存在する(JR新宿駅から乗り入れるものの栃木県内は東武鉄道の線路のみを走行)。
  8. ^ 2020年半ば頃までは、土日を中心に臨時特急として「まほろば」(新大阪駅奈良駅間)が運行されていたが、2021年以降の運行は未定となっている。
  9. ^ このうち、可部 - あき亀山(旧河戸駅の300m先)間が電化された上で2017年3月4日に復活。

出典

  1. ^ 【あなたの声 聞かせてください】 NHK広島放送局 (NHK広島 2013年2月1日) Archived 2013年10月19日, at the Wayback Machine.[リンク切れ]
  2. ^ 2つの世界遺産”. 広島県観光連盟. 2020年8月23日閲覧。
  3. ^ a b c 広島県の地形・地盤 ジオテック 2020年8月23日閲覧
  4. ^ 2005年農林業センサス 第7巻 農山村地域調査及び農村集落調査報告書 地域資源の保全 - 農地(農地、棚田、谷地田) (Microsoft Excelの.xls) 農林水産省. 2017年1月5日閲覧.
  5. ^ 全国都道府県市区町村別面積調 国土地理院 2013年11月28日閲覧
  6. ^ 観測所気象年報(77年)、広島県気象月報(77年2月)
  7. ^ 広域行政圏施策の見直しに係る通知 (PDF) 総務省. 2017年1月5日閲覧.
  8. ^ 中野正雄、吉備鶴雄、佐々木幸人、伊香厚雄 (1963/12). “広島県備後臨海工業地帯を中心として”. 瀬戸内臨海工業の発展が農業経営におよぼす影響に関する研究(第2報) 10: 109. 
  9. ^ a b 『角川 日本地名大辞典 38愛媛県』角川書店、1981年10月8日。  p.860
  10. ^ 国土交通省・砂防情報室 「都道府県別土砂災害危険箇所」
  11. ^ 朝日新聞 「土砂災害の恐れ最多3県は中国地方 広島・島根・山口」
  12. ^ 司馬遼太郎『街道をゆく』21神戸・横浜散歩、芸備の道(朝日文庫、2009年1月30日)
  13. ^ 九州・四国。中国地方に豪雨禍(昭和18年9月21日 毎日新聞(大阪・夕刊))『昭和ニュース辞典第8巻 昭和17年/昭和20年』p225 毎日コミュニケーションズ刊 1994年
  14. ^ 昭和のカラー映像
  15. ^ a b c d e f 「県のプロフィール・歴史」 広島県、2011年12月1日
  16. ^ 日本経済新聞 2014年8月27日 土砂災害防止法、改正へ作業部会 自民
  17. ^ 航空新聞 2018年7月12日 JAXA、「だいち2号」で豪雨被害の観測を実施
  18. ^ 朝日新聞 2019年6月15日 広島)県内の待機児童128人 4年ぶりに減少
  19. ^ 朝日新聞 2020年1月4日 広島)土砂量の推計、短時間で簡単に 広島大准教授開発
  20. ^ 広島県名誉県民 - 顕彰 - 広島県、2019年7月28日閲覧。
  21. ^ a b c d e f g h i j k l 広島県名誉県民受賞者 - 顕彰 - 広島県、2019年7月28日閲覧。
  22. ^ 県民栄誉賞受賞者 - 顕彰 - 広島県、2019年7月28日閲覧。
  23. ^ 山本 浩二(やまもと・こうじ) - 顕彰 - 広島県、2019年7月28日閲覧。
  24. ^ 衣笠 祥雄(きぬがさ・さちお) - 顕彰 - 広島県、2019年7月28日閲覧。
  25. ^ 岡本 綾子(おかもと・あやこ) - 顕彰 - 広島県、2019年7月28日閲覧。
  26. ^ 北別府 学(きたべっぷ・まなぶ) - 顕彰 - 広島県、2019年7月28日閲覧。
  27. ^ 森下 洋子(もりした・ようこ) - 顕彰 - 広島県、2019年7月28日閲覧。
  28. ^ 野村 謙二郎(のむら・けんじろう) - 顕彰 - 広島県、2019年7月28日閲覧。
  29. ^ 前田 智徳(まえだ・とものり) - 顕彰 - 広島県、2019年7月28日閲覧。
  30. ^ 黒田 博樹(くろだ・ひろき) - 顕彰 - 広島県、2019年7月28日閲覧。
  31. ^ 新井 貴浩(あらい・たかひろ) - 顕彰 - 広島県、2019年7月28日閲覧。
  32. ^ 金藤 理絵(かねとう・りえ) - 顕彰 - 広島県、2019年7月28日閲覧。






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

広島県のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
広島県の温泉情報



広島県のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの広島県 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS