安宅英一 安宅英一の概要

安宅英一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/26 04:19 UTC 版)

Jump to navigation Jump to search

来歴

人物像

  • 芸術愛好家として知られ、収集した美術品は安宅コレクションとして大阪市立東洋陶磁美術館に収蔵される。
  • また東京音楽学校で1938年から安宅賞として優秀な卒業生に奨学金を出しており、今日まで長男の安宅昭弥によって東京藝術大学で続いている。
  • 安宅弥吉は芸術家肌であった英一ではなく次男重雄を当初後継者に指名していた。
  • 英一が安宅産業において人事権を濫用したことが安宅産業破綻の切っ掛けとなった。

文献

  • 美を追い求めた九十年 安宅英一氏追想録 椎木輝實,宗施月子編 中央公論事業出版  2007.
  • 「美の求道者・安宅英一の眼-安宅コレクション」展図録 大阪市立東洋陶磁美術館編 読売新聞大阪本社, 2007.4.
  • 美の猟犬 安宅コレクション余聞 伊藤郁太郎著 日本経済新聞出版社 2007.10.

関連項目




「安宅英一」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「安宅英一」の関連用語

安宅英一のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



安宅英一のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの安宅英一 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS