大空ゆうひ 宝塚歌劇団退団後の主な活動

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 大空ゆうひの解説 > 宝塚歌劇団退団後の主な活動 

大空ゆうひ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/28 14:30 UTC 版)

宝塚歌劇団退団後の主な活動

舞台

ディナーショー

テレビドラマ

その他

  • 宝塚プルミエール(WOWOW、2013年4月〜2014年3月) ナビゲーター
  • スレアミューズ 宝塚☆スタートーク(2013年7月2日〜2013年8月24日) [8]
  • 興福寺創建1300年記念「国宝 興福寺仏頭展」展覧会場の音声ガイド・ナビゲーター[9]白鳳の貴公子イメージキャラクター[10]、東京藝術大学大学美術館(東京・上野)、2013年9月3日(火)〜2013年11月24日(日)。
  • 新印象派-光と色のドラマ(英文名称:Neo-Impressionism, from Light to Color)会場の音声ガイド・ナビゲーター[11]、あべのハルカス美術館(大阪)2014年10月10日(金)〜2015年1月12日(月・祝)、東京都美術館(東京)2015年 1月24日(土)〜2015年3月29日(日)。
  • 「ルノワール展」会場の音声ガイド[12]国立新美術館(東京)2016年 4月27日(水)〜2016年8月22日(月)。
  • 講座 表現者ノマド シリーズ(朝日カルチャーセンター 新宿教室、住友ビル地下1階住友ホール、2014年7月11日第一回目は児玉明子と、2014年11月7日第二回目は荻上直子と、2015年3月2日第三回目は美内すずえと、2015年12月9日第四回目は平野啓一郎と) 講師



  1. ^ “エイベックス、AMG事業の一部を会社分割し新会社3社を設立”. Musicman-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ). (2013年8月27日). http://www.musicman-net.com/business/28442.html 2013年11月4日閲覧。 
  2. ^ 元宝塚宙組トップ・大空祐飛が「大空ゆうひ」に改名 - ORICON NEWS
  3. ^ こけら落とし公演
  4. ^ 本役の紫吹が休演時に代役に入る
  5. ^ “音楽朗読劇「冷蔵庫のうえの人生」大空祐飛、大野いとが母と娘に”. ステージナタリー. (2016年4月17日). http://natalie.mu/stage/news/183711 2016年4月18日閲覧。 
  6. ^ “リーディングドラマ「ラヴ・レターズ」にTOSHI-LOW出演”. 音楽ナタリー. (2016年7月5日). http://natalie.mu/music/news/193458 2016年7月6日閲覧。 
  7. ^ “miwa×六角精児×大空祐飛 「紅白が生まれた日」 出演者発表第二弾!”. (2015年1月26日). http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/8000/208068.html 2015年1月26日閲覧。 
  8. ^ “スレアミューズ 宝塚☆スタートーク”. (2013年6月20日). http://b.nestle.co.jp/entertain/tv2/takarazuka/chapter.html?ch=2ch&cat=00302ch9&chap=nc10369923 2013年7月2日閲覧。 
  9. ^ “「国宝 興福寺仏頭展」音声ガイド・ナビゲーター”. (2013年8月20日). http://butto.exhn.jp/voice/ 2013年9月3日閲覧。 
  10. ^ “「国宝 興福寺仏頭展」白鳳の貴公子イメージキャラクター”. (2013年8月20日). http://butto.exhn.jp/times/chara/index.html 2013年9月3日閲覧。 
  11. ^ “新印象派-光と色のドラマ”. (2014年8月1日). http://neo.exhn.jp/audio/ 2014年10月10日閲覧。 
  12. ^ “オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵 ルノワール展”. (2016年4月4日). http://renoir.exhn.jp/audio/ 2016年4月4日閲覧。 


「大空ゆうひ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「大空ゆうひ」の関連用語

大空ゆうひのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



大空ゆうひのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大空ゆうひ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS