大河内正敏 脚注

大河内正敏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/04 15:57 UTC 版)

脚注

[脚注の使い方]

参考文献

著書
  • 『工業経営総論』千倉書房 昭和11年(1936年)、のち新版
  • 『味覚』 有情社 昭和22年(1947年)3月。巣鴨拘置所に入所中に執筆
伝記
  • 齋藤憲 『大河内正敏―科学・技術に生涯をかけた男』日本経済評論社〈評伝・日本の経済思想〉、2009年。ISBN 4818820296
  • 宮田親平 『科学者たちの自由な楽園 栄光の理化学研究所』 文藝春秋、1983年
  • 『日本科学者伝』- 「大河内正敏」、小学館・地球人ライブラリー、1996年、ISBN 4092510225。列伝の一人
  • 漫画『栄光なき天才たち集英社 - 第6巻で主人公の一人として「 理化学研究所(1917〜)」に登場。

参考事項

博士論文書誌データベースに次の論文がある。

  • 齋藤憲 //新興コンツェルン理研の研究 : : 大河内正敏と理研産業団 商学博士 早稲田大学 1987年
    • 『新興コンツェルン理研の研究 大河内正敏と理研産業団』時潮社 1987年

関連項目

外部リンク


日本の爵位
先代:
大河内信好
子爵
吉田大河内家第3代
1907年 - 1947年
次代:
華族制度廃止



  1. ^ 同年12月27日、第59回帝国議会貴族院議事速記録第1号 議長ノ報告
  2. ^ 同年2月15日、第73回帝国議会貴族院議事速記録第11号 議長ノ報告
  3. ^ 同年6月21日、第90回帝国議会貴族院議事速記録第1号 議長ノ報告
  4. ^ a b 理化学研究所の誕生と軌跡 (PDF) 『理研八十八年史』12頁
  5. ^ 同年8月15日総理府公告、指定理由取消公告第2号
  6. ^ 同年9月24日内閣公示
  7. ^ 『官報』第1499号・付録「辞令二」1931年12月28日。


「大河内正敏」の続きの解説一覧





大河内正敏と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「大河内正敏」の関連用語

大河内正敏のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



大河内正敏のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大河内正敏 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS