大島司 大島司の概要

大島司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/05 11:21 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
大島 司
生誕 (1970-01-30) 1970年1月30日(49歳)
日本静岡県掛川市
国籍 日本
職業 漫画家
称号 掛川市ふるさと親善大使
活動期間 1990年 -
ジャンル 少年漫画
青年漫画
スポーツ漫画
代表作シュート!』シリーズ
アタック!!
受賞 第18回 講談社漫画賞1994年
テンプレートを表示

学生時代から少女漫画を書き始め、講談社の少女漫画誌『なかよし』の新人賞に投稿して入賞していたが[1]、無理やりアクションシーンを盛り込むなどアクションへのこだわりが強かった。その後少年誌へと移り、『週刊少年マガジン』新人賞に投稿したバレーボール漫画が選外佳作に選ばれ[1]、その後『シュート!』でデビュー[3]。ペンネームの「大島司」について、「作者が女性だと、それだけで敬遠されると思い、男性名にした」という趣旨を語っている[2]。加えて、『シュート!』単行本の幕間「ノンフィクション劇場」で男性の自画像で描かれていたり、一人称が「ボク」とするなど、一貫して男性的に書いていた。

作品リスト

アシスタント

脚注

[ヘルプ]

外部リンク




「大島司」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「大島司」の関連用語

大島司のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



大島司のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大島司 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS