地理学 日本の地理教育

地理学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/22 02:27 UTC 版)

日本の地理教育

高等教育

日本では主に文学部で地理学が教育・研究されている[15]東日本の国公立大学では理学部で教育・研究を行う大学もある[16]。また、教養学部(文理学部)や教育学部にも設置されている[16]

ただし、文学部設置の大学でも自然地理学の研究も行われているうえ、理学部設置の大学でも研究や教育が自然地理学に限定されているわけでもない[15]。また、この他の学部でも地理学に関するコースが存在する大学もある[17]

地理学がカバーする範囲は極めて広く、大学において「地理学科」や「地学科」という名称でなくても改称したり分野別に再編したりして実質的に地理学教育を行っている学科・専攻は少なくない。

地理学の学際性から、大学院生大学教員レベルになると複数の学会に所属している者が多い。近年は地理情報システム(GIS)を用いた解析や一部モデリングが盛んに行われているほか、社会的課題が複雑化する中において地域を多角的・総合的に理解する学問分野として注目されている。

中等教育


現在の日本の高等学校においては、2022年4月より再び「地理」が必修化された。

1989年告示の学習指導要領以降、「地理」が必修でなくなり、「世界史」が必修になった影響で「地理」を選択する生徒が減少し、地理学へ興味・関心を持つ機会が減少していた。

脚注

[脚注の使い方]

参考文献

  • Ackerman, E. A. 1958. Geography as a fundamental research descipline. Chicago: University of Chicago.
  • Abler, R., Adams, J. S., and Gould, P. 1971. Spatial organization: the geographer's view of the world. Englewood Cliffs, N.J.: Prentice-Hall.
  • Barclay, G. W. 1958. Techniques of population analysis. New York: J. Wiley.
  • Barry, R. G., and Chorley, R. J. 1968. Atmosphere, weather and climate. New York and London: Routledge.
  • Berry, B. J. L., and Marble, D. F. 1968. Spatial analysis: a reader in statistical geography. Englewood Cliffs, N.J.: Prentice-Hall.
  • Bunge, W. W. 1962. Theoretical geography. Lund: Royal University of Lund.
    • バンジ著、西村嘉助訳『理論地理学』大明堂、1970年
  • Chorley, R. J., Haggett, P., eds. 1967. Models in geography. London: Methuen.
  • Chorley, R. J., ed. 1969. Water, earth and man: a synthesis of hydrology, geomorphology, and socio-economic geography. London: Methuen & Co.
  • Davies, W. K. D., eds. 1972. The conceptual revolution in geography. University of London Press.
  • Day, J. A. and Sternes, G. L. 1970. Climate and weather. Reading, Mass.: Addison-Wesley.
  • Dickinson, R. E. 1969. The makers of modern geography. London: Routledge and K. Paul.
  • Goudie, A. 1986. The human impact : on the natural environment. 2nd ed. Oxford: Basil Blackwell.
  • James, P. E., and Jones, C. F. eds. 1954. American Geography: inventory and prospect. Syracuse, N.Y.: Syracuse University Press.
  • Jones, E. and Eyles, J. 1977. An introduction to social geography. Oxford: Oxford University Press.
  • Haggett, P. 1971. Locational analysis in human geography. London: E. Arnold.
    • ハゲット著、野間三郎監訳『立地分析』大明堂、1976年
  • Hartshorne, R. 1961. The nature of geography: a critical survey of current thought in the light of the past. Lancaster, Pa.: The Association of American Geographers.
    • ハーツホーン著、山岡政喜訳『地理学の本質』古今書院、1975年
  • Hartshorne, R. 1966. Perspective on the nature of geography. London: J. Murray.
  • Harvey, D. 1969. Explanation in geography. London: E. Arnold.
    • ハーヴェイ著、松本正美訳『地理学基礎論 地理学における説明』古今書院、1979年
  • Holmes, A. 1965. Principles of physical geology. London: Thomas Nelson.
    • ホームズ著、上田誠也ほか訳『一般地質学 1-3』東京大学出版会、1983-4年
  • Kates, R. W., ed. Readings in resource management and conservation. Chicago, Ill.: University of Chicago Press.
  • Kasperson, R. and Minghi, J. V. 1971. The structure of political geography. Chicago: Aldine Pub. Co.
  • Monkhouse, F. J., and Small, J. 1978. A dictionary of natural environment. London: Edward Arnold.
  • Newbigin, M. I. 1957. Plant and animal geography. London: Methuen & co., ltd.
  • Saarinen, T. F. 1969. Perception of the drought hazard on the Great Plains. Chicago: University of Chicago.
  • Spiegelman, M. 1968. Introduction to demography. Cambridge, Mass.: Harvard University Press.
  • Stamp, D. 1966. Glossary of geographical terms. London: Longmans.
  • Thomas, T. L. Jr., ed. 1956. Man's role in changing the face of the earth vols. 2. Chicago: University of Chicago Press.
  • Watts, D. 1971. Principles of Biogeography. Maidenhead : McGraw-Hill.
  • Wagner, P. L. and Mikesell, M. W. 1962. Readings in cultural geography. Chicago: University of Chicago Press.

関連項目


注釈

  1. ^ フンボルトは気象や植生が高度により遷移することを観察し、縦軸を高度、横軸を緯度として垂直分布を図化して表現した。また、世界中の約58地点の年平均気温の情報をもとに等温線をひき、等温線と緯線が平行ではない理由を考察する研究課題を提示した。中村和郎によると、地理学の考察における等値線の導入は非常に有意義なことと言及していて、また等値線図地形図(標高)や天気図(気圧配置)などでも利用されている[12]

出典



「地理学」の続きの解説一覧




地理学と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「地理学」の関連用語

地理学のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



地理学のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの地理学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2023 GRAS Group, Inc.RSS