佐藤ゆかり 著書

佐藤ゆかり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/22 05:43 UTC 版)

著書

単著

共著

  • 2008年7月 TPL著『東京WOMEN大作戦』小学館、ISBN 9784093877947
  • 2020年4月 自民党女性議員飛躍の会著『女性議員が永田町の壁を砕く!』成甲書房、ISBN 9784880863702
    • 稲田朋美、猪口邦子、永岡桂子、森まさこ、太田房江、高橋ひなこ、尾身朝子、杉田水脈、鈴木貴子との共著

外部リンク

議会
先代:
行田邦子
参議院消費者問題
に関する特別委員長

2014年
次代:
石井みどり
公職
先代:
城内実
秋元司
環境副大臣
石原宏高と共同

2019年 - 2020年
次代:
笹川博義
堀内詔子
先代:
奥野信亮
坂井学
総務副大臣
鈴木淳司と共同

2018年 - 2019年
次代:
長谷川岳
寺田稔
先代:
越智隆雄
赤間二郎
田中良生
坂井学
葉梨康弘
水落敏栄
武藤容治
秋元司
伊藤忠彦
山本朋広
内閣府副大臣
左藤章
田中良生
中根一幸
浮島智子
磯崎仁彦
塚田一郎牧野京夫
秋元司
原田憲治と共同

2018年 - 2019年
次代:
大塚拓
平将明
宮下一郎
寺田稔
亀岡偉民
松本洋平
御法川信英
石原宏高
山本朋広
先代:
岸本周平
本多平直
経済産業大臣政務官
平将明と共同

2012年 - 2013年
次代:
田中良生
磯崎仁彦



  1. ^ 佐藤 ゆかり 国会議員 議員情報 議員・役員情報 自由民主党
  2. ^ a b 衆議院トップページ >議員情報 >議員一覧 >佐藤 ゆかり君(平成27年3月現在)
  3. ^ 『自民が女性、公募で上回る 「本家」の民主しのぐ』 2005年9月12日 共同通信
  4. ^ 『ゆかりタンは「1票もいらない」…野田聖子が絶叫 「比例でもう通ってます」』 ZAKZAK 2005年8月30日
  5. ^ 『「非エリート」自分で道切り開いた』 2005年8月25日 スポーツ報知
  6. ^ 『記者の目:「刺客」戦術 大当たりした首相だが…』 毎日新聞 2005年9月21日
  7. ^ 『佐藤ゆかり氏&野田聖子氏“和解会見”』 2008年2月9日 スポーツニッポン
  8. ^ 東京 小選挙区 総選挙2009 読売新聞電子版 2009年8月31日
  9. ^ 『佐藤ゆかり返り討ち…萌え萌えも、逆風に耐えきれず』 2009年8月31日 ZAKZAK
  10. ^ 『チルドレンが派閥入り 猪口、片山、佐藤3氏』 2010年7月22日 産経新聞
  11. ^ “佐藤ゆかり参院議員の辞職許可 衆院選出馬へ”. 産業經済新聞 (産経ニュース). (2014年11月21日). http://www.sankei.com/politics/news/141121/plt1411210026-n1.html 2014年11月21日閲覧。 
  12. ^ 政界家なき子に終止符「佐藤ゆかり」の「二階幹事長」爺殺し”. デイリー新潮 (2017年10月5日). 2017年10月5日閲覧。
  13. ^ “比例復活の佐藤ゆかり氏、自公票の一部が平野氏に?「しがらみのない政治作るのは地域の課題」”. 産経新聞. (2017年10月24日). http://www.sankei.com/smp/west/news/171024/wst1710240022-s1.html 2017年11月7日閲覧。 
  14. ^ a b 『女性議員が永田町の壁を砕く!』成甲書房、2020年。
  15. ^ 佐藤ゆかりウェブサイト、SNS発信コメント
  16. ^ 佐藤ゆかり『日本経済は大転換できる!』PHP出版、2008年。
  17. ^ 週刊アエラ 臨時増刊号: インタビュー特集「私の自衛隊論」. (2004-7). 
  18. ^ 佐藤ゆかり国会議事録等
  19. ^ “法華一乗会と日蓮宗内局懇親会「強い社会をつくるには心をつなぎ止める宗教が必要」”. 日蓮宗新聞. (2010年4月10日) 
  20. ^ a b c d 佐藤ゆかり『日本経済は大転換できる!』PHP出版、2008年。
  21. ^ 『日本経済は大転換できる!』 116頁
  22. ^ 『日本経済は大転換できる!』 43頁
  23. ^ 『日本経済は大転換できる!』 30頁
  24. ^ 佐藤のウェブサイト等掲載。
  25. ^ a b 佐藤ゆかり著『日本経済は大転換できる!: エコノミスト政治家の賭け』26頁
  26. ^ 『この母親にしてこの女代議士あり』 AERA 2005年10月10日号 28~30頁
  27. ^ 佐藤ゆかり著『日本経済は大転換できる!: エコノミスト政治家の賭け』27頁
  28. ^ プレジデント ウーマン: 喜怒哀楽を許さない女探偵だった「娘を政治家に育てた母の仕事ぶり」. (2019-11-16). 
  29. ^ 『佐藤ゆかり 初めて語る生いたち、恋、バッシング 子どもを持つ幸せは、仕事のために諦めた』 婦人公論 2006年8月22日号 63頁
  30. ^ a b 佐藤ゆかり著『日本経済は大転換できる!: エコノミスト政治家の賭け』117頁
  31. ^ 『野田氏対抗馬、外資系の女性エコノミスト 佐藤ゆかり氏』 朝日新聞岐阜 2005年8月21日
  32. ^ 『柳ヶ瀬「お祭りサンデー」 竹中氏目当て、人だかり』 朝日新聞岐阜 2005年9月5日 『切り札は「有名人投入」 タレントら応援演説』 朝日新聞岐阜 2005年9月9日
  33. ^ 『野田聖子氏事務所に放火!機械盗難も』 スポーツニッポン 2007年8月11日 『野田事務所放火「もうめちゃくちゃですね」』 J-CASTテレビウォッチ ワイドショー通信簿 スーパーモーニング 2007年8月13日 『内閣崩壊を招く、野田大臣「放火事件」のキーマンが死去』 由利太郎のディープインサイド 2008年12月28日 日刊サイゾー
  34. ^ 『岐阜1区は野田聖子議員~自民党・古賀氏』 日本テレビ 2008年1月20日
  35. ^ 『岐阜1区の“女の戦い”過熱 佐藤氏後援会が「国替え」反対を申し入れ』 産経新聞 2008年1月30日 『「佐藤ゆかり氏、岐阜に残って」 2万人署名、党本部へ』 朝日新聞 2008年1月30日
  36. ^ 『佐藤ゆかり議員、東京5区へ“国替え”決定』 日本テレビ 2008年2月6日 『次期衆院選 佐藤ゆかり氏、東京5区候補に内定』 TOKYO MX 2008年2月6日
  37. ^ 『公認問題決着!佐藤、野田両議員が合同会見』 日本テレビ 2008年2月8日 『衆院選:佐藤ゆかり議員「東京の代議士に気持ち入れ替え」』 毎日新聞 2008年2月9日
  38. ^ 『記者会見で握手を交わす野田聖子議員(左)と佐藤ゆかり議員 Photo By 共同』 スポーツニッポン 2008年2月8日
  39. ^ 『衆院選:野田、佐藤氏が共同会見、選挙区受け入れを表明』 毎日新聞 2008年2月8日
  40. ^ 『野田議員と佐藤議員がそろって会見』 日本テレビ 2008年2月9日
  41. ^ 『怒りの声も…ゆかりタン“お別れ会”』 スポーツニッポン 2008年2月11日
  42. ^ 『正式発表 自民・佐藤ゆかり氏が東京5区から立候補』 TOKYO MX 2008年2月8日
  43. ^ “佐藤ゆかり衆院議員と前府議、互いに告発も不起訴 大阪地検”. 産経ニュース. (2016年12月1日). http://www.sankei.com/west/news/161201/wst1612010088-n1.html 2018年4月16日閲覧。 
  44. ^ “前大阪府議が佐藤ゆかり氏への名誉毀損の訴え取り下げ”. 産経ニュース. (2017年10月3日). http://www.sankei.com/west/news/171003/wst1710030067-n1.html 2018年4月16日閲覧。 
  45. ^ a b 「『トラブルに巻き込まれたくない』佐藤ゆかり議員側が不明朗処理 業者からの100万円を5カ月後返金」、産経新聞、2015年9月15日
  46. ^ a b 「自民支部、佐藤ゆかり議員側告発へ…200万円資金処理問題で政治規正法違反 代理人『虚偽告訴で告訴も』」、産経West、2016年2月15日
  47. ^ “佐藤ゆかり氏と前大阪府議、双方不起訴処分 互いに告発”. 朝日新聞. (2016年12月3日). http://www.asahi.com/sp/articles/ASJD263LVJD2PTIL00Y.html 2017年8月20日閲覧。 
  48. ^ 大阪府選挙管理委員会資料
  49. ^ a b 俵義文、日本会議の全貌、花伝社、2016年
  50. ^ 『第3回法華一乗会総会 谷垣政調会長らが出席 日蓮宗』 宗教新聞 2008年7月20日
  51. ^ 『自民党動物愛護管理推進議員連盟ブログ メンバー紹介』 2009年6月5日
  52. ^ 『小池元防衛相ら 女性議員ユニットを結成』 日本テレビ 2008年5月1日
  53. ^ 『政界キャンディーズは小池氏の総裁選別動隊!?』 日刊スポーツ 2008年5月2日






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「佐藤ゆかり」の関連用語

佐藤ゆかりのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



佐藤ゆかりのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの佐藤ゆかり (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS