中村雅俊 エピソード

中村雅俊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/18 16:17 UTC 版)

エピソード

  • 文学座での下積みを殆ど経験せず、テレビ俳優として急激に知られるようになったため、文学座のベテラン座員の中には中村が文学座の座員であることを知らない者が多かった。入団して数年後に、幹部である杉村春子に挨拶したところ「あなた文学座だったの?!」と驚かれたというエピソードがある。
  • 大学時代の4年間はサークル仲間と酒を飲む一方で、売れるまで工事現場、出前持ち、家庭教師、清掃、ホットドッグ店店員、デパートの屋上にあるビアガーデンのボーイ、ベルトコンベヤーに荷物を載せる力仕事、銀座三越での包装、茨城県土浦市では市役所でコピー取り等のアルバイトをしながら家賃1万円のアパートに住み、食事代節約のため友人宅で夕食を御馳走になっていたが、サークル仲間との飲酒などでバイト代がほとんど吹き飛ぶと言うことが毎回のように繰り返されていたことにより資金難に陥り、貯金もできずにいたとのこと[6]
  • 大学時代は横浜市保土ケ谷区天王町に住み、「サンデープレゼント」にて40年前に縁のある生活圏をめぐった。横浜以外では戸越銀座[7]
  • 『ふれあい』よりも前に製作された“幻のデビュー曲”が存在する。1973年に製作された『別れの劇』というタイトルの曲がそれだったが、各レコード会社への売り込みが全て不調に終わったことでボツになった。この曲は、作詞・作曲を手掛けたみなみらんぼう自ら、タイトルを『ウイスキーの小瓶』に変えて歌い、自らのデビュー曲として発売した。その後も中村はよく、この『ウイスキーの小瓶』を 田中健ら人前で「これが僕の幻のデビュー曲です」と言って歌ったことがあった[8]
  • われら青春!』の主役は松田優作で内定していたが、萩原健一の降板に伴って松田が『太陽にほえろ!』に出演することになったため主役の座が空き、1期先輩である松田と文学座のマネージャーが、両番組プロデューサーの岡田晋吉に中村を推薦したことにより、急遽出演が決まった[9][10]
  • 支援ソングの発表やチャリティーライブの開催といった活動にとどまらず、同級生たちと地元・女川を復興させようという委員会を立ち上げ、今も月1回のペースで被災地に行き、復興支援活動を行っている[11]。2012年5月1日、日本財団により、伊勢谷友介EXILE加藤登紀子小林幸子コロッケ坂本龍一サンドウィッチマン杉良太郎伍代夏子はるな愛とともに「被災地で活動した芸能人ベストサポート」に選出され表彰されている[12]
  • 2009年1月17日公開予定だった映画『ふうけもん』は2008年12月15日、東映は製作者側の諸事情により公開中止を発表した。製作元のJ&K INTERNATIONALの資金難が原因であった。お蔵入り寸前だったが、2009年12月10日から追加撮影され、2010年3月にクランクアップし、全国公開された。
  • プロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスのファンクラブ名誉会員である(会員No.14)。
  • 女川町出身であるが、女川町の隣にあり、中村の出身高校所在地でもある『宮城県石巻市出身』と雑誌等で記述されることが多い。
  • 2016年11月に母親が死去し、中村は「母親の死は息子にとって特別」と述べている。

注釈

  1. ^ タイトル中「ゲームの」に二重取り消し線が入るのが正式表記。

出典

  1. ^ a b c d e プロフィール”. 2013年9月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年3月12日閲覧。
  2. ^ “美貌が話題の中村雅俊三女、「さんま御殿」初登場 「お人形さんみたい」”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2014年2月25日). http://mdpr.jp/news/detail/1332387 2014年3月17日閲覧。 
  3. ^ 中村雅俊「“裏切り者雅俊”と報じたスポーツ紙は今でも持っています(笑)」 週刊女性PRIME.主婦と生活社 2017/9/12(週刊女性2017年9月26日号、2017年10月4日閲覧)
  4. ^ デビュー48年目中村雅俊、全国ツアーで初のフルオーケストラと共演”. 日刊スポーツ (2021年6月10日). 2021年6月10日閲覧。
  5. ^ 岡田晋吉『太陽にほえろ!伝説 失踪15年私が愛した七曲署 増補決定版』P68~69第四章「風のように走り抜けた男・ジーパン」マージャンが射止めた主役 日本テレビ放送網、2003年
  6. ^ 2013年4月23日放送 幸せ!ボンビーガール”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2013年4月23日). 2019年11月28日閲覧。
  7. ^ 2015年11月20日発行東京新聞夕刊1面
  8. ^ 中村雅俊 “幻のデビュー曲”を語り目に涙「これがなければ今の中村もいない」”. スポーツニッポン (2019年11月27日). 2019年11月28日閲覧。
  9. ^ 『青春ドラマ夢伝説-あるプロデューサーのテレビ青春日誌』 岡田晋吉
  10. ^ 『太陽にほえろ!伝説-疾走15年 私が愛した七曲署』 岡田晋吉
  11. ^ 日本財団>被災地で活動した芸能人ベストサポート>表彰者一覧>中村 雅俊
  12. ^ 日本財団会長 笹川陽平ブログ>被災地で活動した芸能人ベストサポート
  13. ^ 番組エピソード 家族の繋がりを育もう!【家族の日特集】-NHKアーカイブス
  14. ^ “藤原紀香、中国映画で“白無垢姿” 竹中直人と夫婦役で初共演”. ORICON STYLE. (2016年9月23日). http://www.oricon.co.jp/news/2078838/full/ 2020年7月24日閲覧。 
  15. ^ 中村雅俊45thアニバーサリー公演”. 明治座. 2019年7月10日閲覧。
  16. ^ 踊る大宣伝会議(略)Season2”. ネスレシアター. 2015年10月18日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年10月13日閲覧。
  17. ^ “『海賊とよばれた男』オーディオドラマ版”. http://www.febe.jp/documents/special/kaizoku/ 2013年12月20日閲覧。 
  18. ^ サンデープレゼント中村雅俊の懐メロ♪ふれあい散歩 (テレビ朝日)
  19. ^ 遥かなるサハリン紀行 間宮林蔵が歩いた最後の秘境〜1000キロの真実(BS-TBS)、2014年12月17日閲覧
  20. ^ 中村雅俊 路線バスで巡る東北ふれあい旅〜震災1400日の記録〜(BS朝日)、2014年12月17日閲覧
  21. ^ “アサヒのおいしい介護食”「バランス献立」で初のTVCM 歌手・俳優の中村雅俊さんとなだ万総料理長が共演「プロの試食」篇2018年12月10日(月)より全国でオンエア アサヒグループ食品ニュースリリース 2018年12月6日
  22. ^ “中村雅俊、9・14新曲「ならば風と行け」 特典DVDは最新ライブ映像”. ORICON STYLE. (2016年7月29日). http://www.oricon.co.jp/news/2075952/full/ 2016年7月29日閲覧。 






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「中村雅俊」の関連用語

中村雅俊のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



中村雅俊のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの中村雅俊 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS