中日新聞 中日新聞の概要

中日新聞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/18 05:04 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
中日新聞


中日新聞社 名古屋本社
(愛知県名古屋市中区)
種類 日刊紙
サイズ ブランケット判

事業者 (株式会社中部日本新聞社→)
株式会社中日新聞社
本社 【名古屋本社】
愛知県名古屋市中区栄4-1-1→)
愛知県名古屋市中区三の丸1-6-1
東海本社
静岡県浜松市東区薬新町45番地
代表者 白井文吾(会長)
大島宇一郎(社長)
創刊 1942年(昭和17年)9月1日
(創業1886年
前身 新愛知
(1886年- 1942年8月31日)
名古屋新聞
(1886年- 1942年8月31日)
言語 日本語
価格 1部 朝刊 140円
夕刊 50円
月極 朝夕刊セット4,400円(税込)
朝刊のみ3,400円(税込)[1]
発行数 (朝刊)204万7850部
(夕刊)28万8651部
(2021年4月、日本ABC協会調べ[2]
ウェブサイト https://www.chunichi.co.jp/
テンプレートを表示

戦時統合により新愛知名古屋新聞が統合して創刊した経緯から、今なお大島家と小山家の2オーナー制が続いている。中京圏では圧倒的なシェアを誇っており、2020年下半期平均での中日新聞単独部数は208万部(朝刊)[3]で、読売新聞朝日新聞に次いで、毎日新聞(約202万部)、日本経済新聞(約194万部)といった全国紙の体裁を取っている新聞を上回り、全国3位である。中日新聞東京本社が発行する東京新聞中日新聞北陸本社が発行する北陸中日新聞などを併せれば約260万部(朝刊)[3](ABCレポート、但し日刊県民福井は自社公称)に達する。


注釈

  1. ^ なお、「中部日本新聞」時代後期(昭和20年代後半頃-1964年12月31日)は、「新」の字の偏が「立+未」になっていた
  2. ^ 富山県との県境にある飛騨市高山市など限られた地域では受信することができる地域があるため。

出典

  1. ^ 中日新聞購読のご案内:中日新聞Web”. 2020年12月4日閲覧。
  2. ^ “21年4月ABC部数”. 新聞情報. (2021年5月18日) 
  3. ^ a b 中日新聞社が発行する各紙” (日本語). 中日新聞社広告局. 2021年5月6日閲覧。
  4. ^ 中日春秋”. 中日新聞 (2014年1月1日). 2014年1月1日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。
  5. ^ 購読料改定のお願い 10月から朝夕刊セット4400円:中日新聞Web” (2020年9月16日). 2020年12月4日閲覧。
  6. ^ 『中日新聞』2022年2月17日付朝刊、12版、第1面
  7. ^ “【コラム】夕歩道”. 中日新聞. (2013年1月29日). http://www.chunichi.co.jp/article/column/yuhodo/CK2013012902000257.html 2013年2月11日閲覧。 
  8. ^ 社説・コラム 週のはじめに考える 「アベノミクス」は本物か東京新聞(TOKYO Web) 2013年2月10日
  9. ^ 朝倉敏夫『論説入門』中公新書より。
  10. ^ 1967年9月30日、東京新聞社が行っていた東京新聞の編集・発行を承継。読売新聞は1975年4月、「中部読売新聞」として名古屋でも発行を始め、1988年6月に読売本体に合流。中日新聞と同じブロック紙の西日本新聞も、読売が前身の『九州日報』の経営に関っていたことから、読売と編集協定を結んでいたが、読売の九州進出(読売西部本社)に伴い協定を解消した。
  11. ^ 但し過去に滋賀日日新聞があったが、京都新聞に統合されている。また2005年にみんなの滋賀新聞が創刊されたものの、半年で休刊となった
  12. ^ 各紙面対象(配達)エリア一覧” (日本語). 中日新聞社. 2021年6月15日閲覧。
  13. ^ 本来は北信地方に属するが、北信版の発行を行っていないため中信版の頒布地域に属している。
  14. ^ 例として、「(愛知)県内版」の場合、本紙の地紋をベースに左肩部分に航空機をあしらい、ライチョウは乗用車、夫婦岩は名港トリトンにそれぞれ差し替えたものを使用。
  15. ^ 「想像で執筆」取材班は『貧困ジャーナリズム賞』受賞 中日新聞おわび 産経新聞 2016年10月12日
  16. ^ 中日・東京両新聞、貧困連載記事の「ねつ造」で謝罪 「原稿よくするため想像で書いた」 J-Cast 2016年10月12日
  17. ^ 「新貧乏物語」の削除問題を検証 中日新聞 2016年10月30日
  18. ^ 中日新聞社:子どもの貧困関連記事の検証掲載 記者ら処分 毎日新聞2016年10月30日
  19. ^ “「ネトウヨ内閣」「国防軍オタク内閣」… 東京・中日新聞新内閣記事に苦情電話が殺到”. J-CASTニュース. (2012年12月28日). https://www.j-cast.com/2012/12/28160077.html?p=all 2020年12月4日閲覧。 
  20. ^ “元暴力団員に警察広報文を提供 中日新聞記者を処分へ”. Yahoo!ニュース. ホウドウキョク(フジテレビジョン). (2018年5月17日). オリジナルの2018年5月17日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20180517153203/https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180517-00031248-houdouk-soci 
  21. ^ “記者が警察発表文を元組員に複数回提供‥「記者倫理に反する」中日新聞社”. Yahoo!ニュース. CBCテレビ. (2018年5月17日). オリジナルの2018年5月17日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20180517153739/https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180517-00006968-cbcv-soci 
  22. ^ 中日新聞、記者を停職1か月 元組員に警察広報文漏洩 朝日新聞 2018年5月23日
  23. ^ 中日新聞社員、イベント収入200万円を私的流用 諭旨退職”. 産経新聞. 令和3年5月25日閲覧。
  24. ^ 中日新聞記者が市長選出馬会見の録音を市に提供 愛知・北名古屋 毎日新聞 2022年3月24日
  25. ^ a b c d 受信出来ない所でもコミュファ光テレビの再送信により視聴可能(三重県の名張市のみサービス対象外のため除く)。
  26. ^ 北信・東信は対象外
  27. ^ 東京新聞のみ発行する東部は対象外
  28. ^ 西部は対象外
  29. ^ a b 『中日新聞』2020年10月1日付朝刊、12版、第1面
  30. ^ a b 『中日新聞』2020年10月1日付朝刊、12版、第30面
  31. ^ 『中日新聞』2020年9月21日付朝刊、12版、第1面
  32. ^ 『中日新聞』2020年10月1日付夕刊、E版、第1面
  33. ^ 滋賀県では競合紙の京都新聞も滋賀県版では朝刊1面題字下に「滋賀」(夕刊は『滋賀夕刊』)と表記されている。このような例としては他に中国新聞広島県)の「備後」・「山口」や西日本新聞福岡県)の「北九州」・「佐賀」・「長崎」・「熊本」向け各版の1面題字下表記がある。
  34. ^ 2020年3月24日に大府工場を開設したため、同年6月21日に運用終了。
  35. ^ 中日新聞印刷
  36. ^ 「北陸中日の魅力 CMで伝われば」海老瀬はなさん、本社で思い”. 中日新聞 (2020年3月3日). 2020年3月3日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2021年6月18日閲覧。
  37. ^ 「人の夢 地域の魅力伝える 本紙新CM きょうから」『北陸中日新聞』朝刊、2021年3月1日、22面。






中日新聞と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

中日新聞のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



中日新聞のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの中日新聞 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS