世界四大一覧 産業

世界四大一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/30 07:47 UTC 版)

産業

文化・芸術

音楽

文学

  • 世界の四大叙事詩
    • ①イーリアス,オデュッセイア(ギリシャ)②エニード(ローマ)③マハーバーラタ,ラーマーヤナ(インド)。以上の三大叙事詩にカレワラ(フィンランド)を加えたもの。金田一京助の説[36]

スポーツ


  1. ^ 三木健詞「中学校の社会科教科書における「宗教」の扱い」『人文・自然・人間科学研究』第38号、拓殖大学人文科学研究所、2017年、 16-36頁。
  2. ^ 白取春彦『世界四大宗教の経済学―宗教とお金、その意外な関係』PHP研究所、2006年、20頁。
  3. ^ a b 南 2000, p. 131.
  4. ^ 南 2000, p. 127.
  5. ^ 三浦節夫「現代版 井上円了『哲学堂案内』」『井上円了センタ一年報』第25号、東洋大学井上円了記念学術センター、2017年3月21日、 169頁。
  6. ^ 青柳正規『人類文明の黎明と暮れ方』講談社、2009年、238頁。
  7. ^ 『世界の都市総合力ランキング2019 概要版』一般財団法人森記念財団都市戦略研究所、2019年、7頁。
  8. ^ (英語) Demographia World Urban Areas 15th Annual Edition: 201904. Belleville, IL USA: DEMOGRAPHIA. (2019). p. 23 
  9. ^ Lee Adler. “The Big Four Central Banks Muddy The Same Sea of Liquidity”. WolfStreet.com. 2015年3月3日閲覧。
  10. ^ 平井俊彦「ゴールドスミス=クレス文庫―経済関係初期文献集―」『静脩』第20巻第1号、京都大学図書館機構、1983年、 3頁。
  11. ^ 「世界一の金融都市」の座はロンドンが維持、Brexitの影響はないのか?”. ZUUonline. 株式会社ZUU (2017年9月15日). 2020年3月18日閲覧。
  12. ^ 島秀雄「東海道新幹線の開発を振りかえる」『日本機械学会誌』第76巻、1973年、 1229-1231頁。
  13. ^ 上林祐(著者) (2012年12月20日) (日本語). 知っておきたい 謎・奇妙・不思議ないきもの (電子書籍). 西東社.. ISBN 9784791683550 
  14. ^ 田中潔 (2011年7月1日) (日本語). 知っておきたい100の木 (電子書籍). 主婦の友社.. ISBN 9784072784976 
  15. ^ 山崎春栄『改訂3版 スパイス入門』日本食糧新聞社、2008年、78頁。
  16. ^ 川原啓子 (2016年1月10日). “おいしい紅茶のいれ方 紅茶の世界四大銘茶”. FREE AGE. FREE AGE運営委員会. 2020年3月18日閲覧。
  17. ^ 斎藤都斗武、佐藤淳『カクテルの図鑑―カクテルのレシピ407点とカクテルを楽しむための基礎知識』マイナビ出版、2013年、173頁。
  18. ^ ぴあレジャーMOOKS編集部(編者) (2014年9月18日) (日本語). ウイスキーぴあ (電子書籍). ぴあ.. ISBN 9784835623825 
  19. ^ 西東社 2016, p. 114.
  20. ^ 梅基直行「毒のないジャガイモはつくることができるのか?グリコアルカロイド生合成遺伝子の同定とこれから」『化学と生物』第53巻第12号、2015年、 843-849頁。
  21. ^ “世界4大穀物の収量、収穫3か月前に予測できる新手法を開発 農研機構ら”. 米麦日報 (食品産業新聞社). (2019年1月17日) 
  22. ^ 小澤健二「穀物流通業界の国際的再編をめぐる新潮流―CWB(カナダ小麦局の解体を中心に)―」『農業研究』第29号、日本農業研究所、2016年、 51頁。
  23. ^ 世界の4大ビールメーカー、市場シェアの半分以上を占有=調査”. jp.reuters.com. トムソン・ロイター (2010年2月9日). 2020年3月18日閲覧。
  24. ^ 市村武美『夢ふくらむ海洋牧場: 200カイリを飛び越える新しい漁業』東京電機大学出版局、1991年、16頁。
  25. ^ 志村一隆「技術革新 中央集権型を覆すブロックチェーン IT界の「GAFA」支配を打ち破る」『エコノミスト』第96巻第10号、毎日新聞出版、2018年、 78-80頁。
  26. ^ 加瀬元「IGAS2015と世界の印刷機材展」『日本印刷学会誌』第53巻第1号、2016年、 2-8頁、 doi:10.11413/nig.53.002
  27. ^ 世界も注目!!海事都市 今治の実力 - iyomemo(いよめも)、2020年12月12日閲覧。
  28. ^ 『国立故宮博物院案内』清水仁、郁朋社、2006年、7頁。
  29. ^ 山下慧, 井上健一, 松崎健夫(著者) (2014年5月20日) (日本語). 現代映画用語事典 (電子書籍). キネマ旬報社.. ASIN B00KGSU9M0 
  30. ^ パトリック・ヴォワイヨ『宝石の歴史』遠藤ゆかり訳、創元社、2006年、128-129頁。
  31. ^ 菅原通済『新しい宝石』保育社〈カラーブックス100〉、1979年、107頁。
  32. ^ 「華川ヤマメ祭り」の奇跡 山村が世界4大冬祭りの舞台に=韓国”. 聯合ニュース (2018年1月5日). 2020年3月18日閲覧。
  33. ^ 中村慶行, 小野大地, 望月正行(著者) (2012年9月1日) (日本語). バックギャモン入門 (電子書籍). Pan Rolling Inc.. ISBN 9784775949115 
  34. ^ 田中泰 (2018年7月22日). “ベーゼンドルファーのピアノは何が違うのか ヤマハ傘下の世界3大ピアノメーカーの今”. msn.com. 2020年4月10日閲覧。
  35. ^ 世界的科学者を育てた音楽教室―東京大学教授・早野龍五さん”. WEDGEInfinity. 株式会社ウェッジ (2016年9月21日). 2020年3月18日閲覧。
  36. ^ 金田一京助『金田一京助全集』第14巻、三省堂、1993年、422-423頁。
  37. ^ 台湾の陳彦博、4大砂漠マラソンで世界1位に サハラなどで1千キロ走破”. フォーカス台湾. 中央通訊社 (2016年12月2日). 2020年4月10日閲覧。
  38. ^ 小野裕史(著者) (2013年9月10日) (日本語). マラソン中毒者 北極、南極、砂漠マラソン 世界一のビジネスマン (電子書籍). 文藝春秋.. ISBN 9784163766201 
  39. ^ 『スポーツなんでも事典 テニス』こどもくらぶ、ほるぷ出版、2006年、24-25頁。
  40. ^ ABOUT THE ITF”. fedcup.com. BNP PARIBAS. 2020年3月19日閲覧。
  41. ^ 錦織「申し訳ないけどどうも思ってない」”. nikkansports.com (2015年3月1日). 2021年7月22日閲覧。
  42. ^ 井上兼行(著者) (2009年7月21日) (日本語). 夢をかなえる道 急がば回るな プロゴルファー石川遼 (電子書籍). 学研プラス.. ISBN 9784059100256 
  43. ^ 角田光代『ボクシング日和』角川春樹事務所、2018年、163頁。


「世界四大一覧」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「世界四大一覧」の関連用語

世界四大一覧のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



世界四大一覧のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの世界四大一覧 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS