三浦大知 評価

三浦大知

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/14 01:11 UTC 版)

評価

  • KREVA「歌が上手いと言っても、色々な上手いがあると思うが、その中のどれかでは確実に最高と呼べるレベルにいる」[312]
  • 藤井フミヤ「久しぶりにスーパースターの予感がする」[313]
  • 宇多丸RHYMESTER)「世界レベルのスキルで歌って踊れて、曲も作れて……なんて話が、大知基準ではもはや当たり前のことにさえ思えてくるから怖い」「ただでさえ天才なのに、頭も性格も良くてそのうえ努力し続けちゃってんだもんなー!」[312]
  • 坂見誠二「大知は天才だね」「あったまくるね」[314]
  • 武井壮「僕は大知くんのようなエンターテイナーに対して、最大限のリスペクトを持っています。だって自分という個体ひとつで、観ている人々に魔法をかけているんだから。大知くんは魔法使いですよ。大知くんが呪文を唱えたら、みんな泣いたり感動したり楽しんだりするんだから。」[315]
  • 笑福亭鶴瓶「三浦大知が、グラミー賞を獲るいちばん近い人」[316]

交友関係

2017年10月8日に大宮ソニックシティ大ホールで行われたDAICHI MIURA BEST HIT TOUR 2017に参加した。これは三浦からのオファーによる出演であり、岡村はこのライブのために2か月に及んでダンスの練習をしていた。
10月14日に「めちゃ²イケてるッ!」にて「ダンシングヒーローでゴイゴイスーペシャル!!」と題し放送された。[317]
本編以外にも3回、「めちゃ²イケてるッ!」にて番外編が放送された。
  • 2017年10月11日、めちゃ²イケてるッ!岡村オファー最新作で超難関ダンス特訓スペシャル<Tナイト>
  • 2017年10月14日、めちゃ²イケてるッ!ダンシングヒーローでゴイゴイスーペシャル
  • 2017年10月28日、めちゃ²イケてるッ!岡村隆史×三浦大知オファーSP完全版 最高難易度「Cry&Fight」の奇跡再び
  • 2017年11月4日、めちゃ²イケてるッ!2017めちゃイケハロウィーンSP ダンス界のヒーローVS悪役界のヒーロー?
2018年10月28日には「岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭 in 横浜アリーナ2018」に三浦がゲスト出演した[318]
「MUSIC STATION SUPER LIVE 2017」のリハーサル日に楽屋が隣で三浦が鼻歌で星野の楽曲の「Family Song」を歌っていたところを本人に聞かれたことがきっかけで挨拶を交わし[319]、その後星野のAERAでの連載「ふたりきりで話そう」にゲストとして登場[320] し、友人関係になる[319]。また、星野の冠番組「星野源のオールナイトニッポン」の第101回に三浦がゲスト出演する[321]
2018年8月20日にリリースされた星野の配信限定シングル「アイデア」のMVにおけるダンスシーンの振付を三浦が担当。三浦が他アーティストの振付を担当するのは初[322]。なお、同MVに一瞬だけ三浦が映っている[323]
8月20日にNHKで放映された星野の冠番組である音楽番組「おげんさんといっしょ」に、星野演じる「おげんさん」の次男役として三浦本人が出演し[324]、アイデアのMVの撮影風景が流されるとともに、撮影秘話が語られた。

書籍


注釈

  1. ^ マイケル・ジャクソンHuman Nature」のライブとトークショーを行う
  2. ^ SEAMOが発起人の野外イベント
  3. ^ FM802主催のライブイベント
  4. ^ リリー・フランキー主催のイベント
  5. ^ RHYMESTER主催の音楽イベント
  6. ^ ビッグ門左衛門としてゲスト出演した
  7. ^ KREVAが主催するライブイベント
  8. ^ Cry & Fight」「EXCITE」を順に披露。

出典

  1. ^ a b 三浦大知はいかにして音楽シーンで稀有な存在になったかーーFolderからの20年を追う”. Real Sound. blueprint (2017年7月30日). 2021年1月3日閲覧。
  2. ^ a b Miura Daichi - Overview”. JaME. Japanese Music Entertainment. 2021年1月3日閲覧。
  3. ^ a b c d e f "三浦大知の13年間。これを読めばわかる、ブレイクまでの軌跡". CINRA.NET. 2019年8月8日閲覧
  4. ^ a b “関係者が語る星野 源の思考の跡。”. ダ・ヴィンチ (株式会社KADOKAWA) 25 (12): 27. (2018-12-6). 
  5. ^ "式典で三浦大知さん熱唱 両陛下が合作した沖縄の思い出". 朝日新聞社. 24 February 2019.
  6. ^ "三浦大知のスキルとセンスが炸裂。「球体」独演の世界同時フル上映が必然だった理由について". 株式会社ロッキング・オン. 25 December 2018.
  7. ^ a b "MISIAは「和製マイケル」と評価/三浦大知メモ". 日刊スポーツ. 12 March 2017.
  8. ^ 大知識
  9. ^ a b c "三浦大知、転機となったのは松本人志の作詞曲". オリコン. 2015年7月3日閲覧
  10. ^ JUNON4月号. 主婦と生活社. (2018) 
  11. ^ 三浦大知、ソロ7年目で人気急伸の理由 ORICON BiZ online、2012年6月25日
  12. ^ "【あなたの人生のスパイスは?】<第1回>三浦大知". 株式会社イープラス. 15 April 2017. 2019年8月4日閲覧
  13. ^ a b "三浦大知/日本武道館". rockinon.com. 2019年8月5日閲覧
  14. ^ "三浦大知、代々木第一体育館公演で新たな最高到達点へ「音楽でつながってくれて本当にありがとう!」". musicman-net. 2019年8月5日閲覧
  15. ^ "【ライブレポート】三浦大知の10周年FEVERツアー終了。「みなさんとの思い出が、三浦大知を歌わせるパワーの源」". BARKS. 2019年8月5日閲覧
  16. ^ "三浦大知、雨の中で見せたエンターテインメントの力!  代々木公園フリーライブレポート". Real Sound. 2019年8月5日閲覧
  17. ^ "最新ナンバーからデビュー曲まで、三浦大知が引くほど歌って踊った六本木の夜". 株式会社ナターシャ. 16 April 2017.
  18. ^ アーティスト 三浦大知さん|進路新聞バックナンバー|進路ナビ
  19. ^ Mst_comのツイート(827478988171849729)
  20. ^ 三浦大知 - LIVE ON RADIO 2010年10月9日
  21. ^ "噂の大型新人、三浦大知ついにデビュー! INTERVIEW編(1/2)". BARKS. ジャパンミュージックネットワーク. 28 March 2005. 2018年4月6日閲覧
  22. ^ a b c d e f g h i j k l "BIOGRAPHY". avex. 2019年8月4日閲覧
  23. ^ a b "三浦大知4年間の沈黙を破り再始動!". 20 January 2005.
  24. ^ "大型新人の三浦大知、デビュー前に早くも全国ツアー決定!". 11 March 2005.
  25. ^ "三浦大知、豪華ゲストのSummer Seminar 2005ライヴレポート!". 27 July 2005.
  26. ^ "三浦大知、話題のシングルの全貌を語る!". 12 October 2005.
  27. ^ "三浦大知、新曲リリース! ライヴ招待も!". BARKS. 10 January 2006.
  28. ^ "三浦大知、新曲リリース! ライヴ招待も!". 10 January 2006.
  29. ^ a b "三浦大知、ライヴDVD発売! 読者レポートも到着!". BARKS. 28 March 2006.
  30. ^ "[三浦大知] 全国8都市の春ツアー決定". 株式会社ナターシャ. 5 April 2007.
  31. ^ "[三浦大知] 最新型ハウスチューンをリリース". 17 April 2007.
  32. ^ "BIOGRAPHY|DAICHI MIURA(三浦 大知) OFFICIAL WEBSITE". avex.jp. 2020年10月3日閲覧
  33. ^ "プレイヤーズ エンタメニュース: 三浦大知、ニューヨークライブ!". enta-news.blog.players.tv. 2020年10月3日閲覧
  34. ^ "[三浦大知] オトナの大知がサマーセミナー開催". 15 June 2007.
  35. ^ "BIOGRAPHY|DAICHI MIURA(三浦 大知) OFFICIAL WEBSITE". avex.jp. 2020年10月5日閲覧
  36. ^ "三浦大知をFORCE OF NATUREのKENTがリミックス". 株式会社ナターシャ. 26 June 2008.
  37. ^ "三浦大知、約1年振りのシングルリリース決定". 30 May 2008.
  38. ^ "オトナになった三浦大知、新作は本格派R&Bチューン". 株式会社ナターシャ. 19 June 2008.
  39. ^ "DJ KOMORIが邦楽R&Bの本質を問うミックスCD". 株式会社ナターシャ. 19 November 2008.
  40. ^ "天才三浦大知と、国民的ラップスターKREVAのコラボ、早くも話題". 9 February 2009.
  41. ^ "三浦大知ニューシングルでKREVAの強烈ラップ炸裂". 株式会社ナターシャ. 18 December 2008.
  42. ^ "三浦大知の新作シングルは切なさ全開高速エレクトロ". 株式会社ナターシャ. 25 March 2009.
  43. ^ "三浦大知、ゲストにKREVA迎えて赤坂BLITZ熱狂ライブ". 株式会社ナターシャ. 27 July 2009.
  44. ^ "三浦大知が3年ぶりアルバム&赤坂ライブDVD同時発売". 株式会社ナターシャ. 18 August 2009.
  45. ^ "三浦大知のフリースタイルを堪能できる新曲PV完成". 株式会社ナターシャ. 5 September 2009.
  46. ^ "三浦大知、魅惑の歌声&ダンスで1000人を魅了". 株式会社ナターシャ. 18 September 2009.
  47. ^ "三浦大知、アルバム&DVD発売記念で秋の夜空に歌声響く". OKMusic. 18 September 2009.
  48. ^ "ディズニーの名曲をJ-POPアーティスト12組がR&Bカバー". 株式会社ナターシャ. 20 November 2009.
  49. ^ "三浦大知が魅せた。ツアーファイナルにはCOMA-CHIもサプライズで登場". BARKS. 25 November 2010.
  50. ^ "スペシャ「MUSIC VIDEO AWARDS」ノミネート70作品発表". 株式会社ナターシャ. 1 February 2010.
  51. ^ "BoA、ニューアルバムで三浦大知と初コラボレーション". 株式会社ナターシャ. 23 December 2009.
  52. ^ "三浦大知、5カ月ぶり単独ライブをAX&BIG CATで実施". 株式会社ナターシャ. 12 March 2010.
  53. ^ "三浦大知、今年初シングルでマイケル名曲カバー". 株式会社ナターシャ. 18 June 2010.
  54. ^ "三浦大知ライブ「DAICHI MIURA SUMMER SEMINAR'10 ~The Answer?~」開催決定!". ライジングプロダクション. 8 May 2010.
  55. ^ "三浦大知、秋冬に全国10都市ライブツアー決定". 株式会社ナターシャ. 22 August 2010.
  56. ^ "三浦大知、10thシングルは大人も聴ける子守唄バラード". 株式会社ナターシャ. 25 October 2010.
  57. ^ a b J-WAVE 「I A.M.」YEAR END SPECIAL LIVE
  58. ^ "情熱だけではなく、焦りも迷いも表現できたleccaのニューアルバム | スペシャル | Fanplus Music". music.fanplus.co.jp. 2020年10月4日閲覧
  59. ^ "三浦大知、JAY'EDら男性R&B歌手11組がコラボアルバム". 株式会社ナターシャ. 3 August 2011.
  60. ^ "三浦大知のニューアルバムに予約殺到、関係各所は対応に追われる事態に". BARKS. 2020年10月5日閲覧
  61. ^ "三浦大知、新曲はlecca作詞作曲&自身振り付けの会心作". 株式会社ナターシャ. 12 August 2011.
  62. ^ "KREVA「5」づくしアルバムに阿部真央、三浦大知が参加". 株式会社ナターシャ. 1 August 2011.
  63. ^ "三浦大知ツアーファイナルで3rdアルバム「D.M.」発売告知". 株式会社ナターシャ. 11 October 2011.
  64. ^ "KREVA、SEEDA、アジカン後藤ら参加チャリティ曲発売". 株式会社ナターシャ. 31 October 2011.
  65. ^ "三浦大知 新曲がテレ朝新ドラマの主題歌に". ビルボード・ジャパン. 22 March 2012.
  66. ^ "三浦大知、来年5月に初の日本武道館ワンマン開催". 株式会社ナターシャ. 14 November 2011.
  67. ^ "三浦大知、初の日本武道館公演を開催。「今ここがまた新しいスタート地点」". 4 May 2012.
  68. ^ "三浦大知、初の両A面シングル「Right Now / Voice」12月12日リリース決定". BARKS. 22 March 2012.
  69. ^ "MIURA DAICHI(三浦 大知) OFFICIAL WEBSITE". MIURA DAICHI(三浦 大知) OFFICIAL WEBSITE. 2020年10月12日閲覧
  70. ^ "三浦大知"無音ダンス"の難しさ語る「自分より頭のなかで曲を共有するダンサーが大変」 (2018年4月21日)". エキサイトニュース. 2020年10月12日閲覧
  71. ^ "三浦大知、2013年第1弾シングル「GO FOR IT」リリース決定。さらに横浜アリーナ公演開催も". BARKS. 23 May 2013.
  72. ^ a b "クインシー・ジョーンズ、来日公演に参加する日本アーティスト決定". 14 June 2013.
  73. ^ a b "感動のフィナーレ!クインシー・ジョーンズ32年振りの来日公演レポート". 2 August 2013.
  74. ^ "【ライブレポート】1万2000人が興奮、熱狂、そして感動。三浦大知が初の横浜アリーナ単独公演を開催。アルバム11月決定もサプライズ報告". BARKS. 2019年8月2日閲覧
  75. ^ "三浦大知、約2年ぶり4枚目のアルバムは『The Entertainer』。11月20日リリース". BARKS. 4 October 2013.
  76. ^ a b "三浦大知、ドラマ主題歌シングル化&春の20公演ツアー発表". 株式会社ナターシャ. 17 January 2014.
  77. ^ "三浦大知、本日ホワイトデーに洋楽カバーアルバム急遽配信". 株式会社ナタリー. 14 March 2014.
  78. ^ "KREVAベストに"ゴリゴリの四つ打ち"三浦大知コラボ曲". 株式会社ナターシャ. 13 May 2014.
  79. ^ "三浦大知のシングルリリースが決定。NIVEA CMソング&アニメ『寄生獣』ED曲". BARKS. 10 October 2014.
  80. ^ "三浦大知、新曲「Unlock」がドラマ『ゴーストライター』オープニングテーマに". BARKS. 24 December 2014.
  81. ^ "「私とドリカム2」にモンパチ、大森靖子、NICO、JUJU、三浦大知ら". 18 February 2015.
  82. ^ "ドリカムカバー盤第2弾『私とドリカム2』に徳永英明、大森靖子、MONGOL800ら14組". 18 February 2015.
  83. ^ "三浦大知、新曲「music」6月17日リリース。"音楽"への普遍的な思いを歌う". BARKS. 22 April 2015.
  84. ^ "三浦大知、アルバム『FEVER』は9月2日リリース". BARKS. 10 July 2015.
  85. ^ "【ライブレポート】三浦大知の10周年FEVERツアー終了。「みなさんとの思い出が、三浦大知を歌わせるパワーの源」". BARKS. 2020年9月29日閲覧
  86. ^ "【第一弾】「渋谷がダンスの街に!?Shibuya StreetDance Week 2015開催」三浦大知 × 専属ダンサーSHOTA スペシャルインタビュー! | | Dews (デュース)". dews365.com. 13 November 2015. 2020年10月2日閲覧
  87. ^ "三浦大知、ソロデビュー記念日に新曲リリース決定". BARKS. 13 February 2016.
  88. ^ "次週「Mステ」にRADIO FISH再び". 30 April 2016.
  89. ^ "次週「Mステ」にT.M.R.、aiko、三浦大知、RADIO FISH". 29 April 2016.
  90. ^ "Mステ初出演の三浦大知、圧巻のアカペラ・ダンスに称賛の声「レベルが違いすぎる」". 2020年9月25日閲覧
  91. ^ "MIURA DAICHI(三浦 大知) OFFICIAL WEBSITE". MIURA DAICHI(三浦 大知) OFFICIAL WEBSITE. 2020年9月29日閲覧
  92. ^ "三浦大知が新曲"(RE)PLAY"のミュージックビデオ公開。豪華ダンサー陣も集結したダンサーズアンセム". FNMNL(フェノメナル). 4 November 2016.
  93. ^ "三浦大知インタビュー ー (RE)PLAYし続けて、自分の可能性を追い求める". FNMNL(フェノメナル). 7 December 2016.
  94. ^ "三浦大知、『仮面ライダーエグゼイド』の主題歌「EXCITE」のシングル発売決定". BARKS. 28 November 2016.
  95. ^ 三浦大知、代々木で初ワンマン1万2千動員
  96. ^ "三浦大知「関ジャム」振り付け特集第2弾でダンスへのこだわり語る". 株式会社ナターシャ. 21 January 2017.
  97. ^ "次回「Mステ」にYUKI、水カン、大知、A.B.C-Z、スキマ、リトグリ". 株式会社ナターシャ. 27 January 2017.
  98. ^ "NHK福岡「ダイスキ!フェス」で藤原さくら、ブルエンらが若者にエール". 株式会社ナターシャ. 14 February 2017.
  99. ^ "三浦大知『HIT』リリースインタビュー | 僕の一番の理想は流行りすぎないこと". FNMNL(フェノメナル). 4 April 2017.
  100. ^ "三浦大知ニューアルバム『HIT』は 夜明け前のグッドミュージック". FNMNL(フェノメナル). 22 March 2017.
  101. ^ "三浦大知、6thフルアルバム&初の代々木体育館ワンマン収めたライブDVD/BD同時リリース". 株式会社ナターシャ. 22 January 2017.
  102. ^ "金爆、ももクロ、山本彩、大知、SECONDらがAbemaTVの1周年記念ライブ". 株式会社ナターシャ. 9 February 2017.
  103. ^ "三浦大知、各回260名限定の招待制アコースティックライブ". 株式会社ナターシャ. 24 February 2017.
  104. ^ "三浦大知、新曲が伊藤淳史主演ドラマ『脳スマ』主題歌に決定". BARKS. 13 June 2017.
  105. ^ "【ライブレポ】「国民的アーティスト」三浦大知・20年の集大成!<DAICHI MIURA BEST HIT TOUR 2017> in 日本武道館". Qetic. 1 March 2018. 2020年9月29日閲覧
  106. ^ "「47歳岡村隆史を全部出し切った」岡村オファーシリーズ、三浦大知とコラボ". 株式会社ナターシャ. 9 October 2017.
  107. ^ "紅白初出場の三浦大知、無音シンクロダンスを披露「いよいよと実感」". 株式会社ナターシャ. 29 December 2017.
  108. ^ "ミュージック・マガジン3月号で「三浦大知」と「アジアのヒップホップ最前線」を特集". FNMNL(フェノメナル). 20 February 2018.
  109. ^ "【特集】三浦大知 『BEST』| 三浦大知のビートヒストリー". FNMNL(フェノメナル). 7 March 2018.
  110. ^ 新生「NHKワールド JAPAN」4月よりスタート!NHK WORLD - JAPAN
  111. ^ "SOIL&"PIMP"SESSIONSが三浦大知をフィーチャーした"comrade"のミュージックビデオを公開". 25 April 2018.
  112. ^ "【レビュー】三浦大知『球体』の衝撃 | 新たなリスナーにまで訴えかける、ポップスの傑作". FNMNL(フェノメナル). 20 July 2018.
  113. ^ "三浦大知ニューシングル「Be Myself」の詳細発表、新アー写も公開". 26 July 2018.
  114. ^ "レキシ「ムキシ」特設サイトで試聴第2弾スタート、三浦大知コメントも". 11 September 2018.
  115. ^ "小沢健二と三浦大知、銀座の真ん中で「麝香」セッション". 9 October 2018.
  116. ^ "三浦大知が氷の世界で自分を解放、映画ドラゴンボール主題歌「Blizzard」MV". 11 December 2018.
  117. ^ "三浦大知、ISSA兄ちゃんとの紅白共演を喜ぶ「一緒に出られてうれしい」". 29 December 2018.
  118. ^ "三浦大知、全国ツアー【DAICHI MIURA LIVE TOUR 2018 ONE END】追加公演が決定 | Daily News". Billboard JAPAN. 2020年9月29日閲覧
  119. ^ "三浦大知アリーナ公演で目撃した「ネクストレベルの向こう側」 | Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)". Rolling Stone Japan. 14 March 2019. 2020年9月29日閲覧
  120. ^ Inc, Natasha. "【イベントレポート】三浦大知がニューバランスのアンバサダー就任、夢を持つ若者へ「すべてを楽しんで」(写真11枚)". 音楽ナタリー. 2020年9月29日閲覧
  121. ^ "ニューバランス ブランドアンバサダーに三浦大知さん就任". プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2020年9月29日閲覧
  122. ^ 天皇陛下在位30年 記念式典で国民への感謝の思い - NHK NEWS WEB 2019年2月24日
  123. ^ 天皇陛下御在位三十年記念式典の細目について - 内閣官房内閣広報室 2019年1月17日内閣総理大臣決定
  124. ^ "三浦大知、最新LIVE DVDが6/20付けオリコンウィークリーBlu-rayランキング、音楽DVD・Blu-rayランキング2冠達成". music.jp. 21 June 2019.
  125. ^ "ATSUSHI「杉さんの活動に敬意」、三浦大知「すてきなイベント」". 30 July 2019.
  126. ^ "ATSUSHI、倖田來未、三浦大知が出演 杉良太郎プロデュース「日・ASEAN音楽祭」". 30 July 2019.
  127. ^ "7/28(日)開催「響きあうアジア2019」ASEAN-Japan Music Festival 2019 in VIETNAM -prayer for peace-参加決定!". 9 July 2019.
  128. ^ "三浦大知、ニューバランスの新プロジェクト「Runs in the Family」に参加。ダンサーを目指す若者を応援". 2 August 2019.
  129. ^ "三浦大知&ダンサー×ニューバランス 新企画『Runs in the Family』始動". CINRA.NET. 2 August 2019.
  130. ^ "ニューバランスのブランドアンバサダーに三浦大知とトップダンサーや若手ダンサーを起用した「Runs in the Family」が始動!". エキサイトニュース. 1 August 2019.
  131. ^ "ブランドアンバサダー三浦大知さんと三浦さんを支えるトップダンサーや若手ダンサーを起用し「Runs in the Family」プロジェクト始動". 産経新聞. 2 August 2019.
  132. ^ "New Balanceが三浦大知とコラボレートしてダンスシーンにフォーカスした新プロジェクトを始動". FNMNL(フェノメナル). 2 August 2019.
  133. ^ "三浦大知「ダンサーはいち表現者としてもっと評価されていい」トップダンサーや若手ダンサーを起用した「Runs in the Family」プロジェクト始動". music.jp. 2 August 2019.
  134. ^ "「蜜蜂と遠雷」シリーズ第3弾に三浦大知、家入レオ、松下優也、中村中、木村優一". 16 July 2019.
  135. ^ "『DEATH STRANDING』プレッパーズの1人として三浦大知さんが出演!【TGS2019】". Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト. 2020年10月5日閲覧
  136. ^ "三浦大知、9月よりアリーナツアー開催". 12 June 2019.
  137. ^ Inc, Natasha. "三浦大知が年明けニューシングル発売、ホールツアーも決定". 音楽ナタリー. 2020年10月12日閲覧
  138. ^ "三浦大知「紅白」は熱さが見どころ、楽しみは星野源とAI美空ひばり". 29 December 2019.
  139. ^ "三浦大知 ニューシングル「I'm Here」が来年1月スタートTBS系 金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』主題歌に決定 | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス". SPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイス. 2020年10月5日閲覧
  140. ^ "三浦大知、来年開催のホールツアー日程発表 全国25会場36公演". ORICON NEWS. 2020年10月5日閲覧
  141. ^ "三浦大知「みんなで楽しみを作ろう」 ライブ開催予定だった地方の品を置いて | J-WAVE NEWS". J-WAVE NEWS | 音楽、映画、エンタメ「ここだけの話」 | J-WAVE 81.3 FM. 2020年10月5日閲覧
  142. ^ "三浦大知、画面越しからも伝わるライブへの精神性 "一期一会"を重要視した「1songhomelive」を考える". Real Sound|リアルサウンド. 2020年10月5日閲覧
  143. ^ "三浦大知楽曲+コラボ参加楽曲だけを集めたノンストップミックス・アルバム第2弾『DJ DAISHIZEN Presents 三浦大知 NON STOP DJ MIX Vol.2』3月18日発売 - TOWER RECORDS ONLINE". tower.jp. 2020年10月5日閲覧
  144. ^ a b "MIURA DAICHI(三浦 大知) OFFICIAL WEBSITE". MIURA DAICHI(三浦 大知) OFFICIAL WEBSITE. 2020年10月5日閲覧
  145. ^ "三浦大知の圧巻ライブなど、49組が期間限定で無料公開". Lmaga.jp. 30 April 2020. 2020年10月5日閲覧
  146. ^ MUSIC(エムオンミュージック), 音楽WEBメディア M.-ON!. "三浦大知、『COLORLESS』ツアーよりアリーナ公演最終日の模様をAmazon Prime Videoにて独占配信". 音楽WEBメディア M-ON! MUSIC(エムオンミュージック). 2020年10月5日閲覧
  147. ^ a b "三浦大知、「Yours」コレオビデオ公開". BARKS. 2020年10月5日閲覧
  148. ^ "絢香、オンラインライブ開催&三浦大知とのコラボ曲「ねがいぼし」配信リリース決定". BARKS. 2020年10月5日閲覧
  149. ^ "三浦大知、国内最大規模のストリート・ダンスの祭典「Shibuya StreetDance Week 2020」アンバサダーに就任。テーマ・ソングは"Yours" - TOWER RECORDS ONLINE". tower.jp. 2020年10月6日閲覧
  150. ^ a b "三浦大知、新SG『Antelope』カップリング収録曲は「Not Today」に決定 | Daily News". Billboard JAPAN. 2020年10月6日閲覧
  151. ^ a b "三浦大知、初のオンラインライブで新曲「Antelope」初披露". BARKS. 2020年10月12日閲覧
  152. ^ "三浦大知、「時空を超えて」オンラインライブ:時事ドットコム". 時事ドットコム. 2020年10月12日閲覧
  153. ^ "三浦大知、ニューシングル「Antelope」発売決定". BARKS. 2020年10月6日閲覧
  154. ^ "『第62回輝く!日本レコード大賞』、各賞受賞者発表". BARKS. 2022年6月11日閲覧
  155. ^ "三浦大知、新映像作品より「Yours」のパフォーマンス映像公開". Real Sound. 2022年6月11日閲覧
  156. ^ A-Studio 三浦大知 2017年3月17日放回”. gooテレビ (2017年3月17日). 2018年4月3日閲覧。
  157. ^ "三浦大知を特集『金スマ』に業界からも反響 牧野アンナ「まだこんなものではない」 (テックインサイト)". LINE NEWS. 2020年10月4日閲覧
  158. ^ 三浦大知と観劇DAY Archived 2014年8月21日, at the Wayback Machine.AKINA オフィシャルブログ
  159. ^ "ステージドリンク「三浦大知」はミルクティーで、星野源は?". 光文社. 28 April 2018.
  160. ^ a b c d "三浦大知がヘッドセッドではなくハンドマイクにこだわる理由". excite. 2018年8月4日閲覧
  161. ^ "三浦大知がヘッドセッドではなくハンドマイクにこだわる理由". ライブドアニュース. 2020年10月4日閲覧
  162. ^ "三浦大知、20年のキャリアを支えた身体論とは?". 2019年8月4日閲覧
  163. ^ ゲストは・・・三浦大知さん 坂本美雨のディアフレンズ、2013年7月22日
  164. ^ "チーム作りに大切なことは? 小島秀夫×三浦大知が語るゲーム、そしてクリエイティブ". 2019年8月4日閲覧
  165. ^ "インタビューでゲームの話をさせてもらえない! ゲーマー三浦大知の悩み". TBSラジオ. 2019年8月4日閲覧
  166. ^ "三浦大知が選ぶダンスパフォーマンスがすごいアーティスト10選". MEETIA. 2019年8月4日閲覧
  167. ^ "三浦大知 『D.M.』". タワーレコード. 2019年8月4日閲覧
  168. ^ "星野源と三浦大知 Ben L'Oncle Soul『Soulman』を語る". 4 August 2019.
  169. ^ "三浦大知 『BEST』 ベストな選曲というよりもベストを尽くしてきた軌跡が追えるものとなったアルバム". タワーレコード. 2019年8月4日閲覧
  170. ^ みやーんZZ (18 April 2018). "星野源と三浦大知 Boyz II Men『Motownphilly』を語る". miyearnZZ Labo. 2020年10月5日閲覧
  171. ^ 【インタビュー】三浦大知と雑談をしよう。後編 「みんなの“気づき”になりたいですね」BARKS、2013年2月18日
  172. ^ "三浦大知よりご報告|大知識-DAICHI MIURA OFFICIAL FAN CLUB-". 三浦大知 オフィシャルファンクラブ「大知識」. 2020年10月2日閲覧
  173. ^ "三浦大知に第1子男児誕生「感謝の気持ちでいっぱいです」". ORICON STYLE. oricon ME. 11 December 2016. 2016年12月11日閲覧
  174. ^ "三浦大知に第2子誕生「歌い手として人間としてまだまだ精進します」". 音楽ナタリー. ナターシャ. 8 October 2019. 2019年10月8日閲覧
  175. ^ 三浦大知、第3子誕生を報告「まだまだ精進します」”. ORICON NEWS (2021年12月9日). 2021年12月9日閲覧。
  176. ^ 三浦大知のシングル売上ランキング”. 2021年5月8日閲覧。
  177. ^ 三浦大知のシングル売上ランキング 2ページ目”. 2021年5月8日閲覧。
  178. ^ 三浦大知のシングル売上ランキング 3ページ目”. 2021年5月8日閲覧。
  179. ^ "三浦大知の新曲がオリコンデイリーランキング1位、「仮面ライダー」TV主題歌で初". マイナビニュース. マイナビ. 19 January 2017. 2017年1月24日閲覧
  180. ^ "【オリコン】三浦大知、20年目で初首位「すごくうれしい」". ORICON NEWS. oricon ME. 24 January 2017. 2017年1月24日閲覧
  181. ^ a b c 配信限定
  182. ^ "ゴスペラーズ黒沢薫ソロ10周年記念シングルの全貌が明らかに". 音楽ナタリー. 11 September 2015. 2015年9月11日閲覧
  183. ^ "レキシのニューアルバム特設サイトオープン、三浦大知参加曲など試聴スタート". 音楽ナタリー. 2 September 2018. 2018年9月2日閲覧
  184. ^ "MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知、コラボ曲「Rain Dance」MV公開". BARKS. 4 December 2018. 2018年12月14日閲覧
  185. ^ "lecca、2年連続<MTV VMAJ>最優秀レゲエビデオ賞を受賞". 16 June 2014.
  186. ^ "三浦大知、MTV VMAJ 2015にて2年連続となる"BEST R&B ARTIST"を受賞!". 26 November 2015.
  187. ^ "「MTV VMAJ 2016」宇多田ヒカルとBABYMETALが最多2冠を獲得". 27 October 2016.
  188. ^ "「MTV VMAJ 2017」で三浦大知「(RE)PLAY」MVが最優秀R&B ビデオ賞を受賞しました。". 4 September 2017.
  189. ^ "三浦大知:「MTV VMAJ 2018」にて年間最優秀アーティストとして与えられる特別賞「Artist of the Year」受賞!!10/10(水)開催「MTV VMAJ 2018 -THE LIVE-」出演決定!". 7 September 2018.
  190. ^ "<MTV VMAJ 2019>各部門の受賞作品発表。ライブには三浦大知、BiSH、King Gnu、GLAYら出演". 6 August 2019.
  191. ^ "「第59回 輝く!日本レコード大賞」において三浦大知「EXCITE」が優秀作品賞を受賞しました". 2017.
  192. ^ "「第60回 輝く!日本レコード大賞」《優秀作品賞》に「Be Myself」がノミネート!". 16 November 2018.
  193. ^ "三浦大知:「第61回 日本レコード大賞」《優秀作品賞》を受賞!". 16 November 2019.
  194. ^ "三浦大知「I'm Here」パフォーマンスに反響「言葉にできないくらい最高」". MusicVoice. 31 December 2020. 2021年1月10日閲覧
  195. ^ [1][リンク切れ]
  196. ^ "TBS系「第50回日本有線大賞」において三浦大知が「有線音楽優秀賞」を受賞いたしました。". 9 November 2017.
  197. ^ "新・仮面ライダーに"ジュノンボーイ"飯島寛騎「憧れていたヒーロー」". ORICON STYLE. 30 August 2016. 2016年8月30日閲覧
  198. ^ "三浦大知、"Antelope"が寄り添うドキュメンタリー・ウェディング・ムービーが公開". TOWER RECORDS ONLINE NEWS. 5 March 2021. 2021年4月10日閲覧
  199. ^ J-WAVE 「I A.M.」YEAR END SPECIAL LIVE
  200. ^ 「「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2018 ONE END」9/30(日)愛知公演 延期日程・払戻し詳細のご案内” (2018年10月2日). 2018年10月2日閲覧。
  201. ^ "VISION FESTA Vol.3ライブレポート". 2019年8月4日閲覧
  202. ^ "VISION FESTA Vol.4ライブレポート". 2019年8月4日閲覧
  203. ^ "MTV Video Music Awards Japan 2005直前特集". 19 April 2005.
  204. ^ "NAOMI YOSHIMURA :: D C T g a r d e n . c o m". 2020年2月22日閲覧
  205. ^ "開歌前線 from 野音(東京都:日比谷野外大音楽堂) 2006-04-09公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月22日閲覧
  206. ^ "ゴスペラーズ公式サイト|GosTV". 2020年2月22日閲覧
  207. ^ "[三浦大知] 3年越しの夢かなえニューヨークへ". 24 July 2007.
  208. ^ "三浦大知、ニューヨークライブ!". ameba. 2019年8月2日閲覧
  209. ^ "iFLYER: INDIGO FESTIVAL OSAKA 2008 @ ZEPP OSAKA, 大阪府". 2020年2月22日閲覧
  210. ^ "Matsuri -超大陸祭- Rio Produce vol.5(京都府:京都会館 第2ホール) 2008-05-11公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月22日閲覧
  211. ^ "iFLYER: Matsuri-超大陸際- Rio Produce vol.5 @ 京都会館, 京都府". 2020年2月22日閲覧
  212. ^ "a-nation'08 powered by ウイダーinゼリー(愛知県:ポートメッセなごや野外特設会場) 2008-08-17公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月22日閲覧
  213. ^ "a-nation'08 powered by ウイダーinゼリー(大阪府:みなと堺グリーンひろば) 2008-08-23公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月22日閲覧
  214. ^ "「a-nation'08」に安室、あゆ、レミオロメン他登場". 株式会社ナターシャ. 19 June 2008.
  215. ^ "三浦大知 「a-nation'08」". RISINGPRODUCTIONch(youtube). 2019年8月3日閲覧
  216. ^ "Sugar Shack(東京都:SHIBUYA BOXX) 2008-09-18公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月22日閲覧
  217. ^ "KREVA、陽性の感動を生み出す<意味深2>のパフォーマンス". BARKS. 26 April 2009.
  218. ^ "KREVA「意味深2」で新境地発揮&新曲初公開". KREVA「意味深2」で新境地発揮&新曲初公開. 20 April 2009.
  219. ^ "DA PUMP、三浦大知が豪華海外R&Bアーティストと競演". 株式会社ナターシャ. 14 May 2009.
  220. ^ "三浦大知&DA PUMP"日本代表"の圧巻ライブを披露". 株式会社ナターシャ. 20 June 2009.
  221. ^ "SUGAR SHACK RELEASE TOUR(福岡県:小倉WOW) 2009-08-07公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月22日閲覧
  222. ^ "三浦大知:「ONE PIECE 4TH ANNIVERSARY PART.2」に出演決定!!". 2020年2月22日閲覧
  223. ^ "ONE PIECE 4TH ANNIVERSARY PART2(東京都:VUENOS TOKYO(渋谷)) 2009-12-20公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月22日閲覧
  224. ^ "SOUND HOLIC Vol.4(広島県:広島クラブクアトロ) 2010-03-06公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月22日閲覧
  225. ^ "Producer ≪meets≫ BLITZ(神奈川県:YOKOHAMA BLITZ) 2010-03-19公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月22日閲覧
  226. ^ "今井了介、寺岡呼人、いしわたり淳治のBLITZ3本勝負". 株式会社ナターシャ. 25 January 2010.
  227. ^ "FILTER88(大阪府:club joule) 2010-03-26公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月23日閲覧
  228. ^ "BANGIN vol.45(東京都:Shibuya O-EAST) 2010-03-31公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月23日閲覧
  229. ^ "UNITED~VISION DANCE FESTA Vol.1~(東京都:SHIBUYA-AX) 2010-04-04公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月23日閲覧
  230. ^ "w-inds.、DA PUMP、Lead、三浦大知ら総勢81人が大合唱". 株式会社ナターシャ. 8 June 2010.
  231. ^ "マイケル・ジャクソン映画公開を記念し、三浦大知がMJをパフォーマンス". 24 June 2010.
  232. ^ ""和製マイケル"三浦大知、MJ元マネージャーから実力認められる". 24 June 2010.
  233. ^ "音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2010(神奈川県:音霊 OTODAMA SEA STUDIO) 2010-07-30公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月23日閲覧
  234. ^ "JOY LIVE! supported by Future Tracks→R(神奈川県:横浜BLITZ) 2010-08-27公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月23日閲覧
  235. ^ "Save one Smile~NUKUMORI~(東京都:duo MUSIC EXCHANGE) 2010-09-11公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月23日閲覧
  236. ^ "UNITED Vol.3 "RISING DANCE FESTIVAL"(東京都:東京国際フォーラム ホールA) 2010-09-23公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月23日閲覧
  237. ^ "ナマオト vol.3(東京都:duo MUSIC EXCHANGE) 2010-09-29公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月23日閲覧
  238. ^ "KREVA、挑戦に満ちた「意味深3」でレア曲&未発表曲披露". 株式会社ナターシャ. 20 October 2010.
  239. ^ "<意味深3>でみせたKREVAの伝説、小室哲哉も登場". BARKS. 20 October 2010.
  240. ^ "J-WAVE LIVE(東京都:Bunkamura オーチャードホール) 2010-10-23公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月23日閲覧
  241. ^ "J-WAVE秋ライブにケミ、さかい、秦、hiroko、大知登場". 株式会社ナターシャ. 25 October 2010.
  242. ^ "GALラジ Presents 愛です! Sweet&Sexy プレミアムライブ(大阪府:なんばHatch) 2010-11-30公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月23日閲覧
  243. ^ "HIPS vol.10(東京都:赤坂BLITZ) 2011-01-30公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月23日閲覧
  244. ^ "UNITED Vol.4 ~RISING DANCE FESTIVAL~(東京都:Zepp Tokyo) 2011-02-13公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月23日閲覧
  245. ^ "FPP LIVE TOUR(愛知県:名古屋Club Diamond Hall) 2011-03-17公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月23日閲覧
  246. ^ "FPP LIVE TOUR(大阪府:なんばHatch) 2011-03-19公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月23日閲覧
  247. ^ "FPP LIVE TOUR(北海道:Sound Lab mole) 2011-03-25公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月23日閲覧
  248. ^ "Hellosmile Live 2011(神奈川県:YOKOHAMA BLITZ) 2011-04-09公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月23日閲覧
  249. ^ "Sugar Shack(愛知県:名古屋CLUB QUATTRO) 2011-04-21公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月23日閲覧
  250. ^ "東日本大震災復興支援チャリティーイベント チャリティーライブ「AS ONE」(東京都:赤坂BLITZ) 2011-05-15公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年2月23日閲覧
  251. ^ "未成年歓迎の野外ダンスフェス『響 MUSIC FESTIVAL』にTOWA TEI、中田ヤスタカら". 22 April 2011.
  252. ^ "未成年歓迎!響フェスにTOWA TEI、ヤスタカ、三浦大知ら". 株式会社ナターシャ. 22 April 2011.
  253. ^ "UNITED Vol.5 ~RISING DANCE FESTIVAL~(東京都:品川プリンス ステラボール) 2011-06-10公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年3月2日閲覧
  254. ^ "「TOKAI SUMMIT」にSEAMO、mihimaru、三浦大知ら出演". 株式会社ナターシャ. 18 April 2011.
  255. ^ "恒例「R-Festa」でKGDR、ミリヤ、らっぷびとら23組競演". 株式会社ナターシャ. 6 September 2011.
  256. ^ "~NUKUMORI~Save one Smile,Save JAPAN(東京都:ニューピアホール(竹芝)) 2011-09-04公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年3月2日閲覧
  257. ^ "J-WAVE秋ライブにBoA、スキマ、大知、ケミ川畑、クリケイ". 株式会社ナターシャ. 27 August 2011.
  258. ^ "J-WAVE LIVE(東京都:渋谷公会堂) 2011-10-15公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年3月2日閲覧
  259. ^ "ピアノ"押し語り"も披露、KREVA武道館で怒涛の攻めライブ". 株式会社ナターシャ. 31 October 2011.
  260. ^ "KREVA @ 日本武道館 2011.10.29 邦楽ライブレポート|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)". 2020年3月2日閲覧
  261. ^ "UNITED Vol.6 ~RISING DANCE FESTIVAL~(東京都:TOKYO DOME CITY HALL) 2011-10-30公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年3月2日閲覧
  262. ^ "福岡R&B祭2011~5th Anniversary~(福岡県:Zepp Fukuoka) 2011-11-19公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年3月2日閲覧
  263. ^ "代々木Xmasライブにレミオ藤巻、AKB48、ファンモン追加". 株式会社ナターシャ. 22 November 2011.
  264. ^ "代々木Xmasライブにきゃりぱみゅ、SPYAIR、三浦大知ら追加". 株式会社ナターシャ. 14 November 2011.
  265. ^ "MTV presents "VALENTINE LIVE 2012" supported by AEON(神奈川県:横浜アリーナ) 2012-02-04公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年3月2日閲覧
  266. ^ "KREVAツアー最終公演にMCU、LITTLE、三浦大知ゲスト - 音楽ナタリー". 2020年3月2日閲覧
  267. ^ "lecca(東京都:日本武道館) 2012-05-06公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2021年5月9日閲覧
  268. ^ "インフォメーション | SPYAIR | ソニーミュージック オフィシャルサイト". 2020年3月2日閲覧
  269. ^ "EDGE LIVE 12(大阪府:Zepp Namba(OSAKA)) 2012-06-24公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年3月2日閲覧
  270. ^ "三浦大知/福原美穂(岩手県:旧観自在王院跡 特設ステージ) 2012-07-01公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年3月2日閲覧
  271. ^ "Coca・Cola presents UMK SEAGAIA JamNight 2012(宮崎県:シーガイアスクエア1) 2012-07-14公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年3月2日閲覧
  272. ^ "7月14日(土)東京国際フォーラム『SOUL POWER SUMMIT 2012』出演決定!!|大知識-DAICHI MIURA OFFICIAL FAN CLUB-". 2020年3月2日閲覧
  273. ^ "SOUL POWER SUMMIT(東京都:東京国際フォーラム ホールA) 2012-07-14公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年3月2日閲覧
  274. ^ "TOKAI SUMMIT'12(三重県:ナガシマスパーランド芝生広場・野外特設ステージ) 2012-07-28公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年3月2日閲覧
  275. ^ "7月28日(土)ナガシマスパーランド『TOKAI SUMMIT '12』出演!! 全出演アーティストも決定!|大知識-DAICHI MIURA OFFICIAL FAN CLUB-". 2020年3月2日閲覧
  276. ^ "a-nation musicweek Charge Go! ウイダーinゼリー(東京都:国立代々木競技場 第一体育館) 2012-08-09公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年3月2日閲覧
  277. ^ "<a-nation musicweek>4公演目はAAA、三浦大知ほかアジアを代表する男性アーティストたちの競演 | BARKS". 2020年3月2日閲覧
  278. ^ "神奈川リゾート型イベント『MTV ZUSHI FES 12』第10弾でBACK-ON、ステージ割も発表 | OKMusic". 2020年3月2日閲覧
  279. ^ "ラジ☆コデ JJ ガールズフェス(東京都:Zepp Tokyo) 2012-08-24公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年3月2日閲覧
  280. ^ "代々木体育館『J-WAVE LIVE 2000+12』にカエラ、THE BAWDIES、スガシカオら". 18 May 2012.
  281. ^ "<J-WAVE LIVE 2000+12>、13アーティストの熱き競演". 3 September 2012.
  282. ^ "ViVi Night(大阪府:堂島リバーフォーラム) 2012-09-28公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年3月2日閲覧
  283. ^ "「ViVi Night in Osaka 2012 ~MASQUERADE PARTY~」に出演決定!|大知識-DAICHI MIURA OFFICIAL FAN CLUB-". 2020年3月2日閲覧
  284. ^ "福岡R&B祭2012(福岡県:Zepp Fukuoka) 2012-11-03公演のチケット・ライブ・コンサート情報 | BARKS". 2020年3月3日閲覧
  285. ^ "三浦大知 | COUNTDOWN JAPAN 12/13 | クイックレポート". 31 December 2012.
  286. ^ "『CDJ 12/13』第4弾でPerfume、くるり、星野源、きゃりー、吉川晃司ら32組追加". 2 November 2012.
  287. ^ "<a-nation island>3日目はAAA、三浦大知ほかアジアのアーティスト9組豪華競演". BARKS. 2020年9月11日閲覧
  288. ^ "代々木体育館3DAYS『J-WAVE LIVE 2000+13』にBAWDIES、サカナ、きゃりーら13組". 16 May 2013.
  289. ^ "大阪城ホールにスガ、ウルフルズ、高橋優、矢野顕子ら集結". 株式会社ナターシャ. 1 April 2014.
  290. ^ "本日開催されたROCK IN JAPAN FESTIVAL... - Daichi Miura / 三浦大知 | Facebook". 2020年3月1日閲覧
  291. ^ "「a-nation」開催決定、初のシンガポール+台湾公演も". 株式会社ナターシャ. 14 May 2014.
  292. ^ "「J-WAVE LIVE」第1弾発表でスガシカオ、秦、ミリヤら". 株式会社ナターシャ. 22 May 2014.
  293. ^ "アヴちゃん、Negiccoらが歌謡ショーに登場、リリー主催『ザンジバルナイト』". 9 April 2015.
  294. ^ "「ザンジバルナイト2015」、追加発表にサンボ山口ら3組". 23 June 2015.
  295. ^ "真心や三浦大知ら出演「ザンジバルナイト2015」WOWOWで8/8放送". 27 July 2015.
  296. ^ "『Shibuya StreetDance Week』初開催、SAMや三浦大知も登場". 17 November 2015.
  297. ^ "三浦大知、<SSDW>のフラッシュモブにサプライズ出演決定。本人による「music」振付動画も公開". 10 November 2015.
  298. ^ "RHYMESTER主催『人間交差点』にKOHH、RIP、三浦大知、モンパチ追加". 7 March 2016.
  299. ^ "【ライブレポート】「人間交差点2016」に三浦大知が登場。話題のパフォーマンスを披露!". WWS JAPAN 株式会社. 2019年8月2日閲覧
  300. ^ "三浦大知、雨の「a-nation」で圧巻パフォーマンス!". ウレぴあ総研. 2020年9月11日閲覧
  301. ^ "三浦大知が『a-nation 2017』に登場!「今日は最高の景色を見せていただいています!」". WWS channel. 2020年9月11日閲覧
  302. ^ "KREVA「908 FESTIVAL」でコラボ連発、高らかに宣言した「ここが俺らの居場所」". 音楽ナタリー. 2020年9月11日閲覧
  303. ^ "SOILツアーファイナルゲストに三浦大知、Shun Ikegai、Kiala Ogawa". 株式会社ナターシャ. 8 June 2018.
  304. ^ "三浦大知、無音シンクロダンスで圧倒 会場総立ちで興奮<a-nation 2018>". modelpress. 2020年9月11日閲覧
  305. ^ "KREVA、三浦大知や高畑充希らと"今日ここにしかない音色"響かせた「908 FESTIVAL」". 1 September 2018.
  306. ^ "レキシ・イズム健在なままアリーナをくまなく笑顔にした驚愕のステージ、ビッグ門左衛門(三浦大知)も駆けつけた横浜アリーナ公演を振り返る". spice. 2019年8月5日閲覧
  307. ^ "「レキシTOUR 2018まんま日本ムキシばなし」&「レキシ TOUR2019 まんま日本ムキシばなし」|レキシ ライプレポート". 2020年3月1日閲覧
  308. ^ "KREVA主催「908 FESTIVAL」今年も開催、出演者第1弾に三浦大知". 5 July 2019.
  309. ^ "浜崎あゆみ、SuperM、SKY-HI、三浦大知、Da-iCE……50組以上の熱演に魅了された『a-nation online 2020』レポート". Real Sound. 2020年9月11日閲覧
  310. ^ "三浦大知、一糸乱れぬダンスと力強い歌声で魅了!「すごい時代だなと思います」<a-nation online 2020>". ザテレビジョン. 2020年9月11日閲覧
  311. ^ "KREVA主催クレフェス配信でスペシャルコラボ連発、会えない今を歌った三浦大知との新曲も初披露". 音楽ナタリー. 2020年9月11日閲覧
  312. ^ a b 三浦大知 アルバム発売にKREVA、Rhymester、BoAらの応援コメントが続々到着 MUSICMAN-NET
  313. ^ 3rd ALBUM『D.M.』応援コメント到着! Archived 2013年12月15日, at the Wayback Machine. DAICHI MIURA OFFICIAL WEBSITE
  314. ^ BIOGRAHY Archived 2013年1月7日, at the Wayback Machine. DAICHI MIURA OFFICIAL WEBSITE
  315. ^ エンターテイナーの条件 武井壮(百獣の王)× 三浦大知(ミュージシャン) TOKYO PAPER for Culture 第13号、2016年7月27日発行
  316. ^ 「A-Studio」出演の三浦大知を笑福亭鶴瓶が絶賛。「グラミー賞にいちばん近い人」 M-ON!MUSIC、2017年3月18日
  317. ^ "三浦大知が岡村隆史にオファー 『めちゃイケ』オファーシリーズでコラボ - 音楽ニュース : CINRA.NET". 2017年10月14日閲覧
  318. ^ "「岡村隆史のオールナイトニッポン」番組イベント、『U.S.A.』で1万2,500人が大盛り上がり!". ニッポン放送. 28 October 2018.
  319. ^ a b 星野源 ふたりきりで話そう. 朝日新聞出版. (2019-8-15). pp. 106-117 
  320. ^ "星野源 official". Twitter. 2019年8月8日閲覧
  321. ^ "星野源のオールナイトニッポン|第101回 「 三浦大知さんを迎えて 」". ニッポン放送. 2019年8月8日閲覧
  322. ^ "星野源"アイデア"のMV振付は三浦大知が担当。昨日『おげんさんといっしょ』で発表". rockin'on.com. 20 August 2018. 2018年8月25日閲覧
  323. ^ "星野源、『半青』主題歌MVは「アイデア」満載 三浦大知参加にファン興奮". ORICON NEWS. 20 August 2018. 2018年8月25日閲覧
  324. ^ "おげんさんといっしょ 出演者". NHK. 20 August 2018. 2018年8月25日閲覧
  325. ^ 満島ひかりニヤリ!三浦大知を「次はどこに引っ張り出そうかな」”. 芸能ニュース. サンケイスポーツ (2016年5月20日). 2018年8月19日閲覧。
  326. ^ "【紅白】出場歌手決定 安室の名前なし 初出場はHey!Say!、エレカシら10組". ORICON NEWS. 16 November 2017. 2017年11月16日閲覧
  327. ^ 「サントリー 南アルプス PEAKER ビターエナジー」 新TV-CM 『自然は、力だ。』篇オンエア開始”. サントリー食品インターナショナル (2018年8月17日). 2018年8月19日閲覧。
  328. ^ 三浦大知、大自然の力を即興ダンスで表現するサントリー新商品「PEAKER」CM”. ナタリー (2018年8月17日). 2018年8月19日閲覧。
  329. ^ 三浦大知が標高2800mの山頂で即興ダンス サントリーPEAKERの新CM公開”. cinra.net (2018年8月17日). 2018年8月19日閲覧。
  330. ^ 三浦大知、大自然のエナジーを即興ダンスで表現”. BARKS (2018年8月17日). 2018年8月19日閲覧。
  331. ^ 三浦大知、標高2800mの山頂で即興ダンス。「サントリー 南アルプス」新CMに出演”. rockin'on.com (2018年8月17日). 2018年8月19日閲覧。
  332. ^ JAPAN FM NETWORK OnAir 三浦大知 D-ROCK STATION
  333. ^ Active Life|K-mix ALWAYS BE WITH YOU Archived 2013年10月20日, at the Wayback Machine.
  334. ^ RISINGPRODUCTION (1 September 2016). "三浦大知:新ダンスウエアブランド・ADPJのブランドモデルに決定! 9月10日(土)ADPJブランドデビュー記念『三浦大知トークショー by corners』実施決定!!". RISINGPRODUCTION [ライジングプロダクション]. 2021年4月4日閲覧
  335. ^ FASHIONSNAP.COM (13 February 2019). "ニューバランスがブランドアンバサダーに三浦大知を起用、夢を実現する若者を応援". FASHIONSNAP.COM [ファッションスナップ・ドットコム]. 2019年9月3日閲覧
  336. ^ RISINGPRODUCTION (5 March 2021). "三浦大知:スポーツデポ・アルペン&アディダス「adidas 2021 S/S Collection」イメージキャラクターに就任!". RISINGPRODUCTION [ライジングプロダクション]. 2021年4月4日閲覧






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

三浦大知のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



三浦大知のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの三浦大知 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS