ヤムスクロ 地理

ヤムスクロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/26 16:53 UTC 版)

地理

同国最大の都市であるアビジャンから、北西へ250km、車で約2時間半。 2002年のコートジボワール内戦の際、ヤムスクロと100km北のブアケの間に境界線が引かれ、南の勢力であるコートジボワール政府勢力の前線となった。 とはいえ、ヤムスクロは戦火に巻き込まれたことはなく、市内の施設も攻撃を受けていない。

経済

国際会議場や、世界最大の大聖堂である平和の聖母聖堂など数施設を除いて首都らしいものはなく、首都機能は現在もアビジャンに残ったままである。 経済的にも特にめぼしい産業はなく、行政都市としての機能も持っていない。

観光など

観光施設

  • 平和の聖母聖堂(La basilique Notre-Dame de la Paix)
  • フェリックス・ウフェ=ボワニ財団(La fondation de Félix Houphouët-Boigny)
  • 大統領邸の堀に住んでいるワニ

近辺の国立公園

  • マラウエ国立公園(Le parc national de la Marahoue)
  • アブクアメクロ保護区(La réserve d'Aboukouamékro)

気候

ヤムスクロの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C°F 31.5
(88.7)
33.5
(92.3)
33.5
(92.3)
32.9
(91.2)
31.7
(89.1)
30.1
(86.2)
28.6
(83.5)
28.5
(83.3)
29.3
(84.7)
30.1
(86.2)
30.7
(87.3)
30.1
(86.2)
30.88
(87.58)
日平均気温 °C°F 25.2
(77.4)
27.3
(81.1)
27.6
(81.7)
27.3
(81.1)
26.5
(79.7)
25.6
(78.1)
24.5
(76.1)
24.5
(76.1)
24.8
(76.6)
25.2
(77.4)
25
(77)
24.5
(76.1)
25.67
(78.2)
平均最低気温 °C°F 18.9
(66)
21.2
(70.2)
21.8
(71.2)
21.8
(71.2)
21.3
(70.3)
21.1
(70)
20.4
(68.7)
20.6
(69.1)
20.4
(68.7)
20.4
(68.7)
20.3
(68.5)
19
(66)
20.6
(69.05)
降水量 mm (inch) 13
(0.51)
42
(1.65)
108
(4.25)
126
(4.96)
155
(6.1)
165
(6.5)
88
(3.46)
83
(3.27)
170
(6.69)
125
(4.92)
36
(1.42)
15
(0.59)
1,126
(44.32)
出典:Climate-Data.org, altitude: 236m).[2]

脚注

[脚注の使い方]

  1. ^ Citypopulation.de/Ivory Coast 2017年3月11日閲覧。
  2. ^ Climate: Yamoussoukro - Climate graph, Temperature graph, Climate table”. Climate-Data.org. 2013年9月2日閲覧。


「ヤムスクロ」の続きの解説一覧




ヤムスクロと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヤムスクロ」の関連用語

ヤムスクロのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ヤムスクロのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヤムスクロ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS