ミシュランガイド 雑学

ミシュランガイド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/24 05:55 UTC 版)

雑学

  • 1940年ナチス・ドイツのフランス侵攻の際、電撃戦の前線にいたドイツ軍兵士はミシュランガイドを携行して侵攻の助けにした。1944年、連合軍はノルマンディー上陸作戦の後、兵力が増強されるにつれ、兵員の移動が特にフランス都市部で滞ることを憂慮した。ドイツ軍が道路標識を破壊したり撤去していたからだ。連合軍はパリのミシュランと秘密協定を結び、ミシュランガイドの最新版(1939年版)をワシントンD.C.で印刷し、士官らに配布した。
  • ミシュランガイド(レストラン・ホテル)フランス2003年版の表紙には、愛称であった『LE GUIDE ROUGE』が記され、イギリス版も『THE RED GUIDE』と、他言語でも同様に表紙を飾った。しかし翌年2004年版からは、その記述がなくなった。
  • 1976年のフランス映画『手羽先とモモ』は、レストランガイドブック会社の社長デュシュマンとその息子を描いたコメディ映画である。デュシュマンガイドなる本は、ロゴや色、覆面調査と星による評価が明らかにミシュランガイドの隠喩となっている[127]。デュシュマンを演じるルイ・ド・フュネスは、映画内で老婦人や付け髭の老人に大胆に変装して(しかし映画の観客には大げさすぎるために不自然で滑稽に見える)、様々なレストランの味見をする。
  • 世界一安いミシュラン星付きレストランには諸説ある。CNN Travelでは、シンガポールにあるチキンヌードル等を供するHong Kong Soya Sauce Chicken Rice and Noodle[128]で、2シンガポールドル(約1.42USドル)のチキンライスが紹介されている。他には、香港のTim Ho Wan(添好運點心專門店)という飲茶専門店も世界一安いミシュラン1つ星レストランとして紹介された例がある[129]

評価にまつわる逸話

3つ星を与えられた施設は多くの客を集め、経営者やシェフはマスコミに取り上げられる。また、食品食器の製造企業とのスポンサー契約なども見込める。逆に、3つ星から2つ星に評価が下がる場合には、その負の影響を考慮して事前通告がなされるという[独自研究?]。そのほか、星にまつわる逸話には次のようなものがある。

  • 1966年パリの人気レストラン「ルレー・デ・ポルクロール」のシェフ、アラン・ジックが自殺。ミシュランの評価が下がったことを気にしたのが原因とされる[84]
  • 伝記『星に憑かれた男』の主人公であり[130]、「キュイジーヌ・ア・ロー(水の料理)」で1980年代に天才料理人ともてはやされたベルナール・ロワゾー2003年に自殺。レストラン・ガイド『ゴー・ミヨ』誌が同年にロワゾーの3つ星レストラン「ラ・コート・ドール」を最高点の19点から17点に落としたことに加え、ミシュランガイドでも3つ星から2つ星への降格が近いとするフィガロ (新聞)などの記事も一因といわれている[84][131]
  • パリを代表する高級レストランのひとつとして3つ星を得ていた「マキシムMaxim's)」だが、1978年版から突然掲載されなくなった。マキシムは「当方はレストランではなく劇場。したがってミシュランは正しい」としたが、実際のところは3つ星から2つ星への降格を打診され、これを受けたマキシムがレストランとしての掲載を拒否したというものであった。ナレは「自分から辞退した、という店があるが、それはウソ。単に私たちが選ばなかっただけだ。マキシムだって同じ」と述べている[3]が、この事件は1978年版のことであり、ナレは、ミシュラン入社前の学生時代の出来事であり、当然関わっていない。その後パリの「マキシム本店」は2018版まで連続40年ミシュラン・フランス版に掲載されていない。現在の「マキシム本店」のオーナーは、有名デザイナーのピエール・カルダンに交代している。同様に、東京・銀座に存在した「マキシム・ド・パリ・銀座」も、一度も掲載されずに閉店した[独自研究?]

NHKでの扱い

日本放送協会(NHK)では、他の商標の扱いと同じく「ミシュランガイド」を避け、「権威ある世界的なレストランガイド」などと表現されていたが、2017年頃から「MICHELIN」ロゴの入ったガイド誌そのものを画面に出すようになり、2018年3月27日には『BS世界のドキュメンタリー 「ミシュラン 星をめぐる物語」』が放送された[132]


注釈

  1. ^ 一部マスコミ報道では「☆」(五芒星)のような記号が星印として引用されることがあるが、実際は雪の結晶のようなアスタリスク)状の記号が星印として用いられている[20]
  2. ^ 一時期までは写真をまったく使用せず図版のみだった。

出典

  1. ^ a b c アポロ仏和辞典(角川書店 ISBN 4-04-012700-5)による発音のカタカナ表記より
  2. ^ a b c d e f g h i Martin Fackler Michelin gives stars, but Tokyo turns up nose ニューヨーク・タイムズ, 2008年2月24日.
  3. ^ a b c d e f g 国末憲人. “ミシュランという「権力」 ブランドはタイヤのために”. 朝日新聞. 2015年6月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年3月3日閲覧。
  4. ^ a b c ミシュランガイドの歴史”. 日本ミシュランタイヤ株式会社. 2018年4月20日閲覧。
  5. ^ a b c d “「ミシュランガイド東京・横浜・鎌倉2011」を発行 三つ星が14軒、二つ星が54軒、一つ星が198軒に”, 日本ミシュランタイヤ, 2010年11月24日.
  6. ^ ミシュラン香港・マカオ版、中国人シェフに初の3つ星, 読売新聞, 2008年12月3日.
  7. ^ a b “「ミシュランガイド京都・大阪・神戸2011」12 軒のレストランが三つ星 44軒のレストランと2軒の旅館 が二つ星 183軒のレストランと2軒の旅館が一つ星”, 日本ミシュランタイヤ, 2010年10月19日.
  8. ^ a b Angie Lau “シカゴの景気 三つ星で回復”, ブルームバーグ/フジサンケイ ビジネスアイ, 2010.11.27.
  9. ^ (英語) Ryan Sutton, Angie Lau Chicago's $195 Alinea, L20 Win Michelin's Top Honors for Obama's Hometown, ブルームバーグ, Nov 16, 2010.
  10. ^ a b c (英語) FIRST-EVER MICHELIN GUIDE CHICAGO SHOWCASES CHICAGO AS A WORLD-CLASS DINING DESTINATION, Michelin North America, 11/16/2010.
  11. ^ (英語) Michael L. Ellis Appointed International Director, MICHELIN Guides, Michelin, 08/01/2011.
  12. ^ a b “"星"を失いつつあるミシュランガイドの憂鬱”, クーリエ・ジャポン/現代ビジネス, 2011年09月07日.
  13. ^ a b (英語) James Boxell Star-crossed, フィナンシャル・タイムズ, July 15, 2011.
  14. ^ (英語) MICHELIN Guide 2010 Q & A with Director Jean-Luc Naret, Food Fashionista, October 27, 2009.
  15. ^ “ミシュラン・ガイド・フランス 2004年度版で累計発行部数3000万部に”ミシュラン、2004年2月27日。
  16. ^ “「ミシュランガイド東京2010」三つ星レストランは11軒に!二つ星が42軒、一つ星が144軒に”, 日本ミシュランタイヤ, 11.17.2009.
  17. ^ ミシュランガイド東京・エピソード, 日本ミシュランタイヤ. 2010年12月5日
  18. ^ a b “「ミシュランガイド香港・マカオ2011」を発行”, 日本ミシュランタイヤ, 12.03.2010.
  19. ^ a b わぐりたかし “ミシュランガイド総責任者を直撃! 2010年東京版を斬る”, 日経トレンディ, 2009年11月24日.
  20. ^ [1]
  21. ^ a b c d ミシュランガイド―About the Guide”. 日本ミシュランタイヤ. 2010年8月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年3月7日閲覧。
  22. ^ a b c d “『ミシュランガイド ボンヌ・プティット・ターブル・東京』初登場!気軽に楽しめるフレンチレストラン、ビストロ、ワインバー、クレープリーなどを紹介”, 日本ミシュランタイヤ, 07.08.2011.
  23. ^ a b (英語) Ari Bendersky "Michelin Director Jean-Luc Naret Talks Bib Gourmand", Eater, November 10, 2010.
  24. ^ ミシュランガイドの使い方説明文
  25. ^ (英語) How to Use This Guide, Michelin, 2010年12月22日.
  26. ^ a b c ミシュラン東京版発売 星150店「納得」「疑問」の声 『朝日新聞』 2007年11月21日
  27. ^ a b (英語) MICHELIN MAN IN SAN FRANCISCO, Terrance Gelenter.
  28. ^ a b c 内田麻紀 “ミシュランの東京調査どうやって行われたの?―ミシュランガイド東京2008大研究”, 日経トレンディ, 2007年11月22日.
  29. ^ 飯田香織 “世界1のグルメ都市”, NHKBizスポブログ, 2010年11月25日.
  30. ^ (英語) German woman appointed as editor of Michelin Guide, ガーディアン, 17 December 2008.
  31. ^ (英語) Hugh Schofield German woman edits Michelin guide, BBCニュース, 20 December 2008.
  32. ^ パスカル・レミ、吉田良子(訳) 『裏ミシュラン-ヴェールを剥がれた美食の権威』 バジリコ, 2004/12/10. ISBN 4-901784-58-7
  33. ^ (フランス語) "Achetez en ligne votre Guide MICHELIN Europe", ミシュラン.
  34. ^ 世界のミシュランガイド, 日本ミシュランタイヤ.
  35. ^ (英語) "Michelin Guide Announces Great Britain and Ireland Stars for 2010", Michelin North America, 01/18/2010.
  36. ^ (英語) Harry Wallop "Michelin Guide 2010: UK has more starred restaurants than ever before", デイリー・テレグラフ, 15 Jan 2010.
  37. ^ (英語) "MICHELIN GUIDE ITALY 2011 - THE EDITION WITH THE MOST STARS IN THE GUIDE’S HISTORY", Michelin, 11/24/2010.
  38. ^ (ドイツ語) "Michelin awarded to three new top addresses for gourmets", Michelin in Deutschland, 26.11.2008.
  39. ^ (英語) "MICHELIN Guide Netherlands 2011", ミシュラン, 11/26/2010.
  40. ^ (英語) "Michelin Stars Rain Down on Switzerland", ミシュラン, 11/16/2010.
  41. ^ (英語) "THE MICHELIN GUIDE SPAIN & PORTUGAL 2011", Michelin North America, 11/26/2010.
  42. ^ (英語) "THE MICHELIN GUIDE GERMANY 2011 - FEATURES FIVE NEW TWO-STAR RESTAURANTS", Michelin North America, 11/10/2010.
  43. ^ a b (英語) "The Michelin Guide France 2010 Selection Archived 2010年10月31日, at the Wayback Machine.", Michelin North America, 03/01/2010.
  44. ^ (英語) "MICHELIN guide Belgium-Luxembourg 2011", ミシュラン, 11/22/2010.
  45. ^ (英語) "MICHELIN GUIDE MAIN CITIES OF EUROPE 2010 TO GO ON SALE ON MARCH 17", ミシュラン, 03/16/2010. 対象都市:Austria (Vienna, Salzburg) - Belgium (Brussels, Antwerp) - Czech Republic (Prague) - Denmark (Copenhagen) - Finland (Helsinki) - France (Paris, Lyons, Strasbourg, Toulouse) - Germany (Berlin, Cologne, Frankfurt, Hamburg, Munich, Stuttgart) - Greece (Athens) - Hungary (Budapest) - Ireland (Dublin) - Italy (Rome, Milan, Turin, Florence) - Luxembourg (Luxembourg) - Netherlands (Amsterdam, Rotterdam, The Hague) - Norway (Oslo) - Poland (Warsaw, Cracow) - Portugal (Lisbon) - Spain (Madrid, Barcelona, Valencia) - Sweden (Stockholm, Gothenburg) – Switzerland (Bern, Geneva, Zurich) - United Kingdom (London, Birmingham, Edinburgh, Glasgow)
  46. ^ (英語) "FIFTH EDITION OF MICHELIN GUIDE SAN FRANCISCO CELEBRATES WORLD-CLASS DIVERSITY OF BAY AREA DINING", Michelin North America, 10/26/2010.
  47. ^ (英語) "MICHELIN GUIDE NEW YORK CITY 2011 CELEBRATES THE COMPLETE NEW YORK DINING EXPERIENCE", Michelin North America, 10/06/2010.
  48. ^ (英語) Jinae West "Michelin: Bad economy means no 2010 guide in Las Vegas, Las Vegas Sun, June 26, 2009.
  49. ^ (英語) Phil Vettel "And the crystal ball says …", Michelin North America, November 16, 2010.
  50. ^ Guide MICHELIN Londres 2010, ミシュラン. 2011年11月30日
  51. ^ “「ミシュランガイド京都・大阪2018」発表” (プレスリリース), 日本ミシュランタイヤ, (2017年11月7日), https://www.michelin.co.jp/JP/ja/news/2017_2/1107.html 2018年4月20日閲覧。 
  52. ^ “「ミシュランガイド東京 2020」発表” (プレスリリース), 日本ミシュランタイヤ, (2019年11月26日), https://media.michelin.co.jp/ja/2019/11/26/pr191126/ 2019年12月29日閲覧。 
  53. ^ Michelin announces first Shanghai restaurant guide DecanterChina 21 September 2016
  54. ^ Michelin Guide Seoul
  55. ^ Bib Gourmand Seoul 2017
  56. ^ 台湾観光局プレスリリース:初の「ミシュランガイド台北」発表について (PDF)”. アウトバウンド促進協議会 (jata-net.or.jp) (2018年3月15日). 2019年6月15日閲覧。
  57. ^ ●ミシュランガイド台北、20店に星”. な~るほど・ザ・台湾 (2018年3月16日). 2019年6月15日閲覧。 “「ミシュランガイド台北」は、中国語版と英語版が合計10万冊発行される予定だ。”
  58. ^ ミシュラン台北の値ごろ店、屋台・牛肉麺など36軒”. 威志企管顧問(股)公司 / Y's consulting.co.,ltd(ワイズコンサルティング). 2019年6月15日閲覧。 “「ビブグルマン」36軒”
  59. ^ (英語) "Michelin Guides 2007 By the Numbers", Michelin North America, 03/28/2007.
  60. ^ (フランス語) Patrick Duval Itadakimasu : Le guide des meilleurs restaurants japonais ed. 2008-2009 , Théma Press, 2008. ISBN 978-2953204209
  61. ^ 『ミシュランガイド 世界の三つ星レストラン 〜世界の美食を巡る旅〜』日本ミシュランタイヤ株式会社, 2010. ISBN 9784904337516. (フランス語) Michelin Les 3 étoiles du guide MICHELIN 2009. ISBN 9782067143111
  62. ^ 「ミシュランガイド 世界の三つ星レストラン 〜世界の美食を巡る旅〜」を 12月9日 に刊行, 日本ミシュランタイヤ, 12.02.2010.
  63. ^ “ミシュランガイドに国の資金4億ウォン” (朝鮮語). 시사IN. (2016年11月21日). http://www.sisain.co.kr/?mod=news&act=articleView&idxno=27604 2018年8月14日閲覧。 
  64. ^ a b “日本ミシュランタイヤ、「ミシュランガイド北海道2017特別版」発表” (プレスリリース), 日本ミシュランタイヤ, (2017年5月15日), https://www.michelin.co.jp/JP/ja/news/2017_1/0515.html 2018年4月20日閲覧。 
  65. ^ a b “日本ミシュランタイヤ、「ミシュランガイド宮城2017特別版」発表” (プレスリリース), 日本ミシュランタイヤ, (2017年7月11日), https://www.michelin.co.jp/JP/ja/news/2017_2/0711.html 2018年4月20日閲覧。 
  66. ^ “「ミシュランガイド東京 2019」発表” (プレスリリース), 日本ミシュランタイヤ, (2018年11月27日), https://media.michelin.co.jp/ja/2018/11/27/pr181127/ 2019年6月26日閲覧。 
  67. ^ a b c “「ミシュランガイド横浜・川崎・湘南 2015 特別版」” (PDF) (プレスリリース), 日本ミシュランタイヤ, (2015年5月19日), https://media.michelinman.com/content/dam/tcjk/michelin/jp/news/pdf/20150519.pdf 2018年4月20日閲覧。 
  68. ^ a b “「ミシュランガイド富山・石川(金沢)2016 特別版」発表” (プレスリリース), 日本ミシュランタイヤ, (2016年5月31日), https://www.michelin.co.jp/JP/ja/news/2016_1/0531.html 2018年4月20日閲覧。 
  69. ^ “日本ミシュランタイヤ、東海3県を対象とした「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019 特別版」を来春発行” (プレスリリース), 日本ミシュランタイヤ, (2018年10月23日), https://media.michelin.co.jp/ja/2018/10/23/pr181023/ 2019年6月26日閲覧。 
  70. ^ a b “日本ミシュランタイヤ、鳥取県の飲食店・レストランと宿泊施設を追加 「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取 2019」を今秋発行” (プレスリリース), 日本ミシュランタイヤ, (2018年3月14日), https://www.michelin.co.jp/JP/ja/news/2018_1/0314.html 2018年4月20日閲覧。 
  71. ^ a b “「ミシュランガイド兵庫 2016 特別版」” (PDF) (プレスリリース), 日本ミシュランタイヤ, (2015年10月20日), http://media.michelinman.com/content/dam/tcjk/michelin/jp/news/pdf/20151020.pdf 2018年4月20日閲覧。 
  72. ^ a b “日本ミシュランタイヤ、「ミシュランガイド奈良2017特別版」発表” (PDF) (プレスリリース), 日本ミシュランタイヤ, (2016年10月7日), https://www.michelin.co.jp/JP/ja/news/20161007.html 2018年4月20日閲覧。 
  73. ^ a b “日本ミシュランタイヤ、「ミシュランガイド広島・愛媛2018特別版」を発表” (プレスリリース), 日本ミシュランタイヤ, (2018年4月12日), https://www.michelin.co.jp/JP/ja/news/2018_1/0412.html 2018年4月20日閲覧。 
  74. ^ “日本ミシュランタイヤ、 「ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎2019 特別版」を今夏発行” (プレスリリース), 日本ミシュランタイヤ, (2019年1月21日), https://media.michelin.co.jp/ja/2019/01/21/pr190121/ 2019年6月26日閲覧。 
  75. ^ a b “日本ミシュランタイヤ、熊本県・大分県全域を対象とした「ミシュランガイド熊本・大分2018 特別版」を今夏発行” (プレスリリース), 日本ミシュランタイヤ, (2018年2月20日), https://www.michelin.co.jp/content/desktop/JP/ja/news/2018_1/0220.html 2018年4月20日閲覧。 
  76. ^ a b 内田麻紀 “大御所に冷たいミシュランガイド―ミシュランガイド東京2008大研究”, 日経トレンディ, 2007年11月22日.
  77. ^ a b 三つ星レストランは8軒 - ミシュランガイド東京版発表, 朝日新聞, 2007年11月19日.
  78. ^ 「日本料理は世界最高、西洋で韓国料理と言えば…」(1), 中央日報, 2009.02.05. (朝鮮語) 전진배 한식이 세계인 사랑 받으려면 스타 셰프 발굴 육성해야, 中央日報, 2009.02.05.
  79. ^ 「ミシュランガイド東京」、発売初日に9万部販売 日本語版12万部をほぼ完売し、重版決定 日本ミシュランタイヤ(プレスリリース、2007年11月27日)
  80. ^ a b “『ミシュランガイド東京 2010』の二つ星、一つ星レストラン全店”, 日経トレンディ, 2009年11月17日.
  81. ^ a b c 浅妻千映子 「都内有名店が明かす『ミシュラン』バレバレ覆面調査 - フランス人がやってきて『もずくは苦手です』…」 『週刊文春』 49巻46号、文藝春秋、2007年11月29日、34頁.
  82. ^ 情報番組『ブロードキャスター』、TBS、2007年11月24日放送。
  83. ^ a b c “発表!ミシュランガイド東京2009”, 日経トレンディ, 2008年11月19日.
  84. ^ a b c 内田麻紀 光と陰に包まれたミシュランの歴史-ミシュランガイド東京2008大研究, 日経トレンディ, 2007年11月22日.
  85. ^ 石原知事ミシュラン酷評「いいかげん」 『スポニチ』 2007年12月3日
  86. ^ ミシュラン3つ星「すきや橋 次郎」 「最悪」から「絶賛」までの評判 『J-CASTニュース』 2007年11月20日
  87. ^ 赤田康和・松村北斗 「ミシュランに賛否 - 質の高さ気づかせた/評価ばらつき」, 朝日新聞, 2007年11月22日31面。
  88. ^ わぐりたかし “【発見】ミシュランガイド東京2009 (3)覆面調査員がよく使う大好きな日本語トップ10”, 日経トレンディ, 2008年12月6日.
  89. ^ わぐりたかし “【衝撃】ミシュランガイド東京2009(1)「掲載拒否の拒否」の真相。荻窪白山神社が初登場1つ星?”, 日経トレンディ, 2008年11月22日.
  90. ^ a b “東京、2010年版は和食が充実”, 読売新聞, 2009年11月17日.
  91. ^ “京都・大阪版ミシュラン狂騒曲 笑顔、冷静、取材拒否”, Zakzak, 2009.10.14.
  92. ^ “ミシュランガイド、11年版からカバー範囲を拡大”, 読売新聞, 2010年4月23日.
  93. ^ ミシュランガイド、新たに横浜、鎌倉も格付け, 読売新聞, 2010年4月23日.
  94. ^ “ミシュランガイド東京版に横浜と鎌倉が追加!二つ星・一つ星全リスト”, 日経トレンディ, 2010年11月24日.
  95. ^ “☆なし横浜中華街、がっかり 大型店多いのが裏目?”, 朝日新聞, 2010年11月26日.
  96. ^ 湘南エリアへセレクションを拡大し「ミシュランガイド東京・横浜・湘南2012」を12月上旬に刊行”. 日本ミシュランタイヤ (2011年6月8日). 2016年3月23日閲覧。
  97. ^ “湘南の実力は? 「ミシュランガイド 東京・横浜・湘南 2012」二つ星・一つ星リスト”. 日経トレンディ. (2011年11月29日). http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20111129/1038779/ 2013年12月19日閲覧。 
  98. ^ “5000円以下の“ビブグルマン”も選定!「ミシュランガイド東京・横浜・湘南2014」”. 日経トレンディ. (2013年12月4日). http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20131203/1053886/ 2013年12月19日閲覧。 
  99. ^ a b “ミシュランガイド2014年版、発売日決定!!2014年版にはフレンチとイタリアンのビブグルマンが初登場!!” (プレスリリース), 日本ミシュランタイヤ, (2013年9月2日), http://www.michelin.co.jp/Home/News-Promotions/News/20130902 
  100. ^ “「ミシュランガイド東京2015」発表 三つ星は「まき村」など12店”. 産経ニュース. (2014年12月2日). http://www.sankei.com/life/news/141202/lif1412020017-n1.html 
  101. ^ (フランス語) guide Michelin 2010 dédié aux tables Kyoto-Osaka, Le Vif, 2009-10-13.
  102. ^ “「ミシュランガイド京都・大阪」初登場。 伝統に磨かれ、未来を拓く7軒が三つ星に! 新たに旅館も掲載” 日本ミシュランタイヤ, 2009年10月13日.
  103. ^ わぐりたかし “『ミシュランガイド京都・大阪』掲載拒否店ミステリーツアー”, 日経トレンディ, 2009年10月31日.
  104. ^ a b “『ミシュランガイド京都・大阪』衝撃事実発覚!名店「京都吉兆」「菊乃井」が……”、日経トレンディネット、2009年6月8日
  105. ^ “『ミシュランガイド京都・大阪』独占スクープ! 京都老舗料亭「掲載拒否」の真相”, 日経トレンディネット, 2009年4月8日.
  106. ^ “ミシュランガイド:京都・大阪版発売へ会見 「格付け嫌なら転業したら」”, 毎日新聞大阪夕刊, 2009/09/01.
  107. ^ a b 食中毒の「ミシュラン」三つ星店 次回掲載せずか「降格」か? J-CASTニュース, 2010/3/12.
  108. ^ 京都の“ミシュラン三つ星”日本料理店で食中毒, スポーツ報知, 2010年3月5日.
  109. ^ “12軒が三つ星! 関西版「ミシュラン」三つ星、二つ星”, 日経トレンディ, 2010年10月20日.
  110. ^ “「ミシュランガイド京都・大阪・神戸・奈良2012」三つ星が15軒、二つ星が61軒(旅館2軒)、一つ星が224軒(旅館2軒)”, 日本ミシュランタイヤ, 2011年10月18日.
  111. ^ “「ミシュランガイド ボンヌ・プティット・ ターブル・東京」新たな発売日を2011年7月13日に決定”, 日本ミシュランタイヤ, 05.18.2011.
  112. ^ “ミシュランガイド:道産子版、発行へ 食の宝庫”, 毎日新聞北海道朝刊, 2011年10月1日.
  113. ^ “北海道版「ミシュラン」12年春発行 観光活性化に期待”, 日本経済新聞, 2011/9/30.
  114. ^ 「ミシュランガイド北海道 2012 特別版」三つ星が4軒、二つ星が13軒(内旅館1軒)、一つ星が52軒(内旅館2軒) そして、ビブグルマンが121軒登場!ミシュラン企業ニュース 2012年4月10日
  115. ^ a b ミシュランガイド、広島でも 13年春に発刊 - 朝日新聞 2012年11月22日
  116. ^ ミシュランガイド広島県版,5月17日に発売 - ブランド総合研究所
  117. ^ 「ミシュランガイド広島2013特別版」を5月17日に刊行
  118. ^ a b ミシュラン広島版、5月発売 - 中国新聞 2013年1月23日
  119. ^ 日々感謝。ヒビカン中国放送、2013年5月10日放送、RCCラジオ「日々感謝。ヒビカン」
  120. ^ 「ミシュランガイド福岡・佐賀2014特別版」2014年7月10日に発売
  121. ^ 「ミシュランガイド福岡・佐賀版発表
  122. ^ a b 「ミシュランガイド 福岡・佐賀版、7月10日発売…福岡で三つ星2店誕生
  123. ^ 「「ミシュランガイド福岡・佐賀2014特別版」、三つ星に福岡から2店舗
  124. ^ 2018年10月24日中日新聞朝刊24面
  125. ^ ミシュラン・グリーンガイドに日本が誕生[リンク切れ] - carview ニュース、2008年7月7日
  126. ^ 日本に関する旅行ガイド「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」掲載地をさらに充実させて、改訂第2版を発行”. 日本ミシュランタイヤ (2011年5月11日). 2011年5月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年9月19日閲覧。
  127. ^ L'aile ou la cuisse”. 2015年2月14日閲覧。
  128. ^ CNN Travel: Singapore offers the world's cheapest Michelin-starred meal”. 2017年2月28日閲覧。
  129. ^ Vice.com: The Cheapest Michelin-Starred Restaurant in the World Is Also One of the Best”. 2017年2月28日閲覧。
  130. ^ ウィリアム エチクソン (著), 小林千枝子 (訳) 『星に憑かれた男』 青山出版社, 1996/05. ISBN 978-4900845121
  131. ^ (英語) William Echikson Death of a Chef: The changing landscape of French cooking, ザ・ニューヨーカー, 2003/05/12.
  132. ^ ミシュラン 星をめぐる物語




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ミシュランガイド」の関連用語

ミシュランガイドのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ミシュランガイドのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのミシュランガイド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS