ポッピンQ 用語

ポッピンQ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/26 17:42 UTC 版)

用語

時のカケラ
劇中で5人の少女が手に入れる水晶のような扇型のカケラ。実はこれが様々な世界の時間を司る制御装置「時の種」の一片であり、6つに分かれた一片がヒロインたちを「時の谷」に導いた。
時の谷
全ての並行世界の時間軸に通じているハブスポット。ポッピン族という住民種族が暮らしており「時の種」と呼ばれる制御装置で「世界の時間」を管理・運営している。「時の種」が異常をきたすと、人間の世界を含む全ての世界の時間軸に狂いが生じ、崩壊してしまう危険性を秘めている。
時の城
ポッピン族の住処で、実は中央の巨大な塔そのものが、世界を破滅させるエネルギーをはるか天空へ放出させる装置。最上階ステージでの奇跡のダンスにより起動する。キグルミの出現により、ポッピン族達はこの城を追われた。一行の最終目的地である。

土佐久礼駅

伊純が通学で使う、自宅最寄りにある駅。
星ヶ浜駅
伊純が降り立った海岸沿いに建つ駅。学校とは反対方向にあり、通学圏外にも関わらず何故か定期が使えた。駅の目の前にある砂浜で時のカケラを拾い、再びホームに戻ろうと改札を通った瞬間「時の谷」へとワープしてしまう。
勇気のダンス
身体にパワーを蓄え、時を進めるエネルギー源となるダンス。「時の谷」に来た5人のヒロインが必要に迫られ習得することになる。
奇跡のダンス
ルチアは「踊るもの達がその気持まで一つにした瞬間、人智の及ばないエネルギーを生むと言う奇跡的な踊り、シンクロシニティ」と言っている。それを踊るには5人の心を一つにしないといけないらしい。タドナ曰く「決まった型やノウハウはない」とのこと。

スタッフ

  • 製作総指揮 - 高木勝裕
  • 製作 - 北崎広実、里見治紀、岩城農
  • 企画・プロデュース - 松井俊之
  • プロデューサー - 金丸裕
  • 原作 - 東堂いづみ
  • 脚本 - 荒井修子
  • 監督 - 宮原直樹
  • 助監督 - 高橋裕哉
  • 絵コンテ - 宮原直樹、平山美穂、高橋裕哉
  • キャラクター原案 - 黒星紅白
  • キャラクターデザイン・総作画監督 - 浦上貴之
  • 作画監督 - 浦上貴之、伊藤郁子
  • 色彩設計 - 永井留美子
  • 美術監督 - 大西穣
  • 美術設定 - 坂本信人
  • CGプロデューサー - 横尾裕次
  • CGディレクター - 中沢大樹
  • キャラクターモデリングリード - 米澤真一
  • BGモデリングリード - 笹井麻希
  • CG製作統括 - 氷見武士
  • 編集 - 瀧田隆一
  • 音楽 - 水谷広実、片山修志、Team-MAX
  • タイアップ音楽プロデューサー - 宮地大輔
  • 音楽プロデューサー - 犬塚舞、小宮彩、大胡寛二
  • 音楽協力 - avex picturesavex music creative、DICE、Team-MAX、東映アニメーション音楽出版、FREE MARKET、レガートミュージック
  • 音響監督 - 宮原直樹
  • 音響制作 - Ai Addiction
  • アニメーション制作 - 東映アニメーション
  • 配給 - 東映
  • 「ポッピンQ」製作委員会 - 東映アニメーション、サミーセガゲームス セガネットワークス カンパニー

主題歌

主題歌「FANTASY」
作詞・作曲 - Daisuke"DAIS"Miyachi、編曲 - NATABA、歌 - Questy
挿入歌「未来(ソラ)の歌」
作詞 - Daisuke"DAIS"Miyachi、作詞 - Daisuke"DAIS"Miyachi・NATABA、編曲 - NATABA、歌 - Questy
オープニングソング「ティーンエイジ・ブルース」
作詞・作曲 - Daisuke"DAIS"Miyachi、編曲 - NATABA、歌 - P.IDL
プロジェクト「file(N):project PQ」のキックオフソングとして使われたが、その後正式にオープニングソングに使用されることが決定した。
卒業ソング「さよなら。ありがとう。」
作詞 - Daisuke"DAIS"Miyachi、作詞 - Daisuke"DAIS"Miyachi・Yuichi Ohno、編曲 - Yuichi Ohno、歌 - 小湊伊純(瀬戸麻沙美)・日岡蒼(井澤詩織)・友立小夏(種﨑敦美)・大道あさひ(小澤亜李)・都久井沙紀(黒沢ともよ)

  1. ^ ドラゴンボールZ 神と神
  2. ^ 劇場アニメ『ポッピンQ』瀬戸麻沙美さんらが演じる5人のヒロイン、その配役が明らかに! ポッピン族の声優5名も解禁”. ANIMATETIMES. 2016年5月10日閲覧。
  3. ^ ダンスを楽しむすべての子供たちへ! 東映アニメーション「file(N): project PQ」×「Yahoo!きっず」 ダンスをテーマにした特集ページ「はじめてのダンスレッスン」公開|プレスリリース|東映アニメーション株式会社”. corp.toei-anim.co.jp. 2020年2月17日閲覧。
  4. ^ 後述のラジオ番組によると、その日は宮原の誕生日だった。
  5. ^ 「ポッピンQ」封切りが12月23日に前倒し&公開規模拡大が決定!特別映像も完成”. ANIMATETIMES. 2016年9月7日閲覧。
  6. ^ コミックスの書き下ろし漫画は内容としては劇中のシーンの一部が省略・変更されている箇所がある
  7. ^ 【公式】ポッピンQ@BD/DVD発売中 (2018年12月22日). “【告知】…” (日本語). @POPIN_Q_staff. 2019年2月24日閲覧。
  8. ^ 【公式】ポッピンQ@BD/DVD発売中 (2019年7月11日). “[https://twitter.com/POPIN_Q_staff/status/1149514124713267200 【ポッピンQ ファンミーティング project19】 8/24(土) 都内某所にて開催致します。]” (日本語). @POPIN_Q_staff. 2019年12月7日閲覧。
  9. ^ 後述のゲーム『ポッピンQ Dance for Quintet!』では「ポッピンダンスフォーム」と呼ばれている
  10. ^ 公式パンフレットのキャスト情報、EDクレジットにて判明。
  11. ^ a b c “「ポッピンQ」島崎和歌子と小野大輔がゲスト出演、ヒロインの両親役で土佐弁披露”. 映画ナタリー. (2016年10月18日). http://natalie.mu/eiga/news/205765 2016年10月18日閲覧。 
  12. ^ 名称はサイドストーリーにて『神宮坂高等学校』と判明。
  13. ^ 劇場アニメ『ポッピンQ』、謎の美女の正体は!? EDロール後に特別映像を上映”. マイナビニュース. 2017年1月28日閲覧。
  14. ^ 役名はEDクレジット他にて判明。
  15. ^ http://www.popin-q.com/special/blueray/
  16. ^ 【新作】セガのリズムゲーム『ポッピンQ Dance for Quintet!』が配信開始! ファミ通 2017年2月23日
  17. ^ 『ポッピンQ Dance for Quintet!』レビュー。難易度“キセキ”は世界を救うくらいの気持ちで!? 電撃オンライン 2017年2月23日
  18. ^ 【公式】ポッピンQ@BD/DVD発売中 (2018年12月22日). “[https://twitter.com/POPIN_Q_staff/status/1076471753860296705 【告知】 『ポッピンQ』クラウドファンディング企画進行中!!]” (日本語). @POPIN_Q_staff. 2019年10月31日閲覧。
  19. ^ “[https://twitter.com/POPIN_Q_staff/status/1165210007568187392 【ポッピンQ ファンミーティング project19】 ご来場の皆様ありがとうございました。]”. @POPIN_Q_staff. 2019年10月31日閲覧。
  20. ^ “[https://twitter.com/POPIN_Q_staff/status/1188787194502115330 【ポッピンQ クラウドファンディングproject19】 たくさんの応援ありがとうございます!!]”. @POPIN_Q_staff. 2019年10月31日閲覧。
  21. ^ Inc, Natasha. “劇場アニメ「ポッピンQ」続きを短編小説で届けるクラウドファンディング” (日本語). コミックナタリー. 2019年10月31日閲覧。
  22. ^ 『ポッピンQ』新作短編小説を制作するクラウドファンディングが大反響! 宮原直樹監督が語る「新しいスタートライン」 | アニメージュプラス - アニメ・声優・特撮・漫画のニュース発信!” (日本語). animageplus.jp. 2019年12月7日閲覧。
  23. ^ 『ポッピンQ』クラウドファンディングのリターン品お渡し会が開催、宮原直樹監督からは「project20」への意気込みも” (日本語). マイナビニュース (2020年2月17日). 2020年2月17日閲覧。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ポッピンQ」の関連用語

ポッピンQのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ポッピンQのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのポッピンQ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS