ペットボトル ペットボトルに関する事件・事故

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 工芸 > 容器 > ペットボトルの解説 > ペットボトルに関する事件・事故 

ペットボトル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/08 16:46 UTC 版)

ペットボトルに関する事件・事故

民家の軒先に置かれた猫避け用の水入りペットボトル
  • ペットボトルに水を入れ、玄関先などに置いておくと野良猫避けになるとの情報が流布した時期がある。その後、各地でそのような光景がみられるが、これを行ったことにより、ペットボトル中の水が太陽光を収束させ火事になった事故(収れん火災)がある。なお、今日ではこれら水入りペットボトルの風説については、消費者団体やテレビ番組上での実地テストにより、効果が全く無い事が知られている[16]
  • ペット飲料に、カビなどの異物が混入・発生し、メーカー回収されることはたびたび発生するが、中身の沈殿物などを異物と混同するケースも多い。缶飲料や瓶飲料が流通の主流だった時代に比べ発生件数が多いのは、消費者意識の向上のほか、ペットボトルが透明な為発見しやすいという点がある。その一方でペット飲料をストローを用いて吸う際にストローの吸入が不慣れな幼児では口腔中の食べカスがストローを通じてボトル内に逆流し、これを異物混入としてメーカーに報告したり、滅菌した哺乳瓶代わりにペットボトルを用い、気温の高い時期に食べカスが原因で雑菌が繁殖する事例がある。
  • 飲み残しのペット飲料を放置することで、中身の飲料が発酵を起こして破裂し、打撲骨折などのけがを負ったり、吹き飛んだキャップにより天井の照明器具が破損するなどの事例が数件報告されている。これは環境中の出芽酵母乳酸菌などが容器内に進入し、飲料中の糖分がアルコール発酵を起こして二酸化炭素が発生するためである。飲みかけの飲料は早めに飲みきるか冷蔵庫などで保管するよう注意が必要である。このため、2004年には日本において、国民生活センターが警告を発し、メーカーに注意を促す表示を義務付けるよう働き掛けを行っている。また、炭酸飲料を速く冷やす為に冷凍庫に入れることも非常に危険である。飲料を凍らせることで、水に溶解することが出来なくなった二酸化炭素により容器が破裂するからである。
  • 小さな穴をあけたペットボトルに水とドライアイスを入れソーダ水を作る実験があるが、穴をあけずにペットボトルに水とドライアイスを入れ、フタをしめた結果ペットボトルが膨張し破裂した事故がある。消防庁や国民生活センターなどではドライアイスの扱いも含めてこのような実験を行わないよう注意を呼びかけている。ドライアイスの文章も参照のこと。
  • スポーツ・コンサート施設では、ペット飲料やガラス瓶入り飲料の持ち込みを規制しているところが多い。特にJリーグでは多くのサポーターに気持ちよく試合を観戦してもらいたいということで、チームによって対応は異なるが、ペット飲料の持参については次の3点のうちの1つが観戦の際のルールとして定められている。
    • ガラス瓶・缶飲料と同様に完全に持参禁止で、入場時に紙コップやタンブラー(近年は環境上の配慮からタンブラーになるケースが多い)に入れ替える。
    • 一定容量(例えば500mL入り)までであれば直接持参可能(蓋付きのまま持ち込める場合と外す必要がある場合あり)。それを上回る場合は前述のように紙コップやタンブラーに入れ替える。
    • 持ち込み制限なし(直接持参可能。蓋の取り扱いについては前項と同様)。
    • 2012 FIFA U-20女子ワールドカップ「日本大会」の際も、FIFA(国際サッカー連盟)の「クリーンスタジアム」事業のため、FIFA公認の協賛社・コカ・コーラとの契約関係の都合上、日本コカ・コーラ製のペットボトル製品はそのまま持参可能だが、それ以外の同業他社のものはそのままでは持参できず、紙コップに移すか、商品のラベルをはがした上で持参するかのいずれかとなる(持参可能なものでも蓋は外しておくこと)[47]
  • 国際線の飛行機内へも、2007年からペットボトルを含む100ml以上のプラスチック製容器に入った、飲料や化粧品などの液体の類が持ち込めなくなった。100ml以下のプラスチック製容器も、透明なビニール袋に入れないといけなくなった。国土交通省航空局全日空JAL
  • サントリーから発売された緑茶飲料「伊右衛門」の竹筒を模した店頭用500mlペットボトルが、発売当初にはペットボトル自体の生産が追いつかず発売中止という事態になる。結果的にその事で世間の注目を集め、さらに伊右衛門人気に火が付いた[要出典]
  • 2011年の東日本大震災で、ふたを製造する工場の被災とミネラルウォータの需要急増による生産能力増強への対処から、業界の取り組みとして、ふたを白無地のもので統一することとした[48]

  1. ^ pet | Definition of pet in English by Oxford Dictionaries”. 2018年9月11日閲覧。 Oxford Dictionary では前者の読みが採用されているが、そのまま読むと発音上、読めなかったり通りが悪い場合(塩化ビニル樹脂の PVC)や、要人を指す VIP(ヴイ・アイ・ピー)のようにそのまま読むと下品に聞こえる場合(そのまま読むと大戦中の日本人を指す "Jap" と同じ響き)、アルファベットのまま読むのが通例である。
  2. ^ 経済新語辞典”. 日本経済新聞社. 2014年3月7日閲覧。
  3. ^ 青木貞茂; マジか!. “文化の力: カルチュラル・マーケティングの方法”. NTT出版. 2014年3月7日閲覧。
  4. ^ http://www.petbottle-rec.gr.jp/guideline/hensen.html
  5. ^ 小島道一『リサイクルと世界経済』、57頁。
  6. ^ 小島道一『リサイクルと世界経済』、58 - 59頁。
  7. ^ ペットボトルで飲み口が白いものがありますが、材質は容器本体と同じものですか?また、飲み口が白いものと透明なものの違いは何ですか? ダイドードリンコ お客様相談室
  8. ^ Leonard Sax (2010). “Polyethylene Terephthalate May Yield Endocrine Disruptors”. Environmental Health Perspectives 118 (4): 445–8. doi:10.1289/ehp.0901253. PMC: 2854718. PMID 20368129. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2854718/. 
  9. ^ 国内初のバイオペットボトルでCO2削減!三ツ矢サイダー(1.5リットル)に注目 産経新聞社(2018年2月3日)2018年2月3日閲覧
  10. ^ 『ボージョレも価格競争、千円切るペットボトル登場』 - 読売新聞 2009年11月17日
  11. ^ 『ヌーボーに冷や水?「ペットボトル入り禁止を」と生産地代表者』 - 産経新聞 2009年11月19日
  12. ^ アサヒビール(株) 容器包装研究所 ガスバリア性と遮光性を飛躍的に高めた『ビール用PETボトル』を開発 年内にもPETボトルの特性を活かした新商品を発売 - アサヒビール ニュースリリース 2004年7月8日
  13. ^ 7月8日発表のPETボトル容器入りビール新商品に関するお知らせ - アサヒビール ニュースリリース 2004年9月30日
  14. ^ 『サントリーが挑む新リサイクル【2】』 - ECO JAPAN 2011年10月11日
  15. ^ ペットボトルを活用した衣類用エコハンガー『Rethink Hanger』を発売 - グリーンエージェント 2010年6月17日
  16. ^ a b (英語) 『PET bottles』 - The Japan Times 2005年5月19日
  17. ^ 東京都民2人に1人がマイボトルを所有、でも給水は? ーーマイボトル使用傾向と課題が明らかに” (日本語). 国際環境NGOグリーンピース. 2020年1月8日閲覧。
  18. ^ 外さないと定めている地域の例では「ラベルでもペットボトルであるかの判断ができるため。」としている。例:ペットボトルの出し方について。 - 福岡県筑紫野市ホームページ
  19. ^ 潰さないと定めている地域の例では「潰さない方が異物の選別が簡単で、またはじめから潰れていると圧縮されにくくなるため。」としている。例:鳥取県八頭町ホームページ
  20. ^ 日経BP記事「“100億円工場”操業停止に、帝人ペットボトル再生事業が映す容リ法の綻び」
  21. ^ 帝人株式会社プレスリリース
  22. ^ 日本容器包装リサイクル協会 (2019年6月28日). “再商品化事業者への委託料(総額) 詳細データ”. 2020年2月5日閲覧。
  23. ^ 日本容器包装リサイクル協会 (2019年11月11日). “令和2年度「再商品化実施委託単価」、令和元年度「拠出委託単価」、令和2年度「算定係数(暫定値)」ならびに令和2年度「特定事業者申込期間および申込書類発送の遅延」のご連絡について”. 2020年2月5日閲覧。
  24. ^ 日本容器包装リサイクル協会 (2019年6月28日). “落札単価の経年推移 詳細データ”. 2020年2月5日閲覧。
  25. ^ 日本容器包装リサイクル協会 (2018年). “引き取り市町村数 経年データ”. 2020年2月5日閲覧。
  26. ^ 日本容器包装リサイクル協会 (2017年3月31日). “再商品化可能量の推移 PETボトル”. 2020年2月5日閲覧。
  27. ^ a b 日本容器包装リサイクル協会 (2019年7月3日). “PETボトル”. 2020年2月5日閲覧。
  28. ^ 中谷隼, 藤井実, 森口祐一 ほか、「使用済ペットボトルの国内リサイクルと日中間リサイクルのライフサイクル評価」 『日本LCA学会誌』 2008年 4巻 4号 p.324-333, doi:10.3370/lca.4.324
  29. ^ 環境省 廃棄物処理等科学研究費補助金 総合研究報告書概要版
  30. ^ a b PETボトルリサイクル協議会 (2019年4月). “ボトル用PET樹脂需要実績推移”. 2020年2月5日閲覧。
  31. ^ PETボトルリサイクル協議会 (2018年). “PET樹脂のマテリアルフロー(2018年度)”. 2020年2月5日閲覧。
  32. ^ PETボトルリサイクル協議会 (2018年). “国内用途別再生フレーク量”. 2020年2月5日閲覧。
  33. ^ 日本ミネラルウォーター協会 (2019年3月22日). “統計資料 (PDF)”. 2020年2月5日閲覧。
  34. ^ a b PETボトルリサイクル協議会 (2018年). “PETボトルの回収率(従来指標)の推移”. 2020年2月5日閲覧。
  35. ^ a b PETボトルリサイクル協議会 (2018年). “日米欧のリサイクル状況比較”. 2020年2月5日閲覧。
  36. ^ PETボトルリサイクル協議会 (2018年). “リサイクル率の算出”. 2020年3月3日閲覧。
  37. ^ Japan streets ahead in global plastic recycling race
  38. ^ http://www.hindustantimes.com/mumbai-news/india-recycles-90-of-its-pet-waste-outperforms-japan-europe-and-us-study/story-yqphS1w2GdlwMYPgPtyb2L.html NCL and PET Packaging Association for Clean Environment (PACE) 2017年2月に公開した1年にわたる調査結果、インドの顕著に高く見える数値の理由は屑拾いのおかげだと思われて、同国では₹32億の産業だとされる。
  39. ^ プラスチック循環利用協会 (2019-12) (PDF). 2018年 プラスチック製品の生産・廃棄・再資源化・処理処分の状況 マテリアルフロー図 (Report). http://www.pwmi.or.jp/pdf/panf2.pdf 2020年2月5日閲覧。. 
  40. ^ 夫馬賢治 (2019年1月10日). “世界基準からズレた日本の「プラごみリサイクル率84%」の実態” (日本語). フォーブスジャパン: pp. 2-3. https://forbesjapan.com/articles/detail/24796/2/1/1 2020年2月5日閲覧。 
  41. ^ サントリーニュースリリース - 2011年4月13日
  42. ^ サントリーHP 『日本初。使用済みペットボトルをボトルに再生するメカニカルリサイクル法の実現』
  43. ^ 『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』p.18武田邦彦、洋泉社、2007年、ISBN 978-4-86248-122-1
  44. ^ PETボトルリサイクル推進協議会プレス[1]
  45. ^ Wikipediaの記述について”. 2008年1月23日閲覧。 追記事項は『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』2007年10月29日11刷の図1-1で確認済み。
  46. ^ PETボトルリサイクル推進協議会 - リサイクル率の算出
  47. ^ FIFA U-20 女子ワールドカップ ジャパン2012スタジアム観戦される皆様へ
  48. ^ 東日本大震災について~ミネラルウォーターの需要増加に伴うペットボトル用樹脂キャップの共通化(白無地)について~農林水産省ニュースリリース、2011年4月13日
  49. ^ Section1 PETボトルの基礎知識 | PETボトルQ&A | PETボトルリサイクル推進協議会”. www.petbottle-rec.gr.jp. 2020年2月2日閲覧。


「ペットボトル」の続きの解説一覧



ペットボトルと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ペットボトル」の関連用語

ペットボトルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ペットボトルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのペットボトル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS