ブラック・ジャック21 ノワール・プロジェクトの影響

ブラック・ジャック21

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/14 16:38 UTC 版)

ノワール・プロジェクトの影響

プロジェクトの始動

「ノワール・プロジェクト」
30数年前に始まった国際的医療研究プロジェクト。神をも恐れぬ永遠の命を求めるための組織。多くの世界的名医が集められ、その中でも本間、影三、クロイツェル、シュタイン、ジョルジュ、クーマの6名が主要メンバーとなり、さらにその6名を全満徳が統括していた。
「BOP」の発見
その研究過程で、ジョルジュがカナダの雪山で偶然あるウイルスを発見し、研究の末に自ら発電することを突き止めこのウイルスを「ブラッド・オブ・フェニックス(BOP)」と命名、影三が開発した新型人工臓器の内部電源に使用した。さらにジョルジュは放射線を当て進化させる事で細胞に取りつき老化を防ぐ力を持つことが判明しそれを利用することで不老の薬は完成し世界中のVIPを始めクロイツェル博士、シュタイン博士、ドクター・ジョルジュ、最終的に全満徳に至るまでこの薬を投与した。そしてクーマは満徳に騙され、彼の命令通りにアフリカの村で野生動物を使いBOPの研究を開始した。
医療組織「九蛇」
不死身の蛇・ヒュドラの名を持つ裏の医療組織。ノワール・プロジェクトが裏の医療組織としてひそかに存続、政治的な力を強め世界を牛耳るほどの組織となった。本部は中国のマカオ。かつてのプロジェクト統括者・全満徳が権力を握っている。世界のトップ、VIP専門の医療組織であり、彼らを助けるためなら違法な手術を行い時として他者を犠牲にしてでも彼らを助ける。組織の顧客リストの流出により全満徳が失脚、崩壊した。

「本間血腫」と「フェニックス病」

BOPによる悪影響
癌などの不純物を磁石のように集める力も併せ持っていたため、移植手術を受けた患者は心臓周辺の血管に血の塊ができる奇病症状を起こし、この病気を本間は「本間血腫」と名づけ、治療に挑んだ。
さらにクーマの実験から1年後、その地の動物や村人たちそしてクロイツェル博士らもが原因不明の病気で次々に倒れ、これがBOPが引き起こす病気「フェニックス病」だったとされている。
「本間血腫」治療への試み
「本間血腫」は原作(『本間血腫』)にも登場しており、ここではBJが人工心臓の故障による病であると確認し、自らが製造した人工心臓を患者に移植し治療しようとしたが挫折した(このエピソードは『21-9:心臓(ハート)の刻印』『21-10:紐育(ニューヨーク)の奇跡』で取り上げられたが、人工心臓は影三が造ったとしており、治療用の人工心臓はBJが外部から取り寄せたものに変更されている。また、手術は成功させている。過去に本間は心臓の臓器移植を試みたが新しい心臓にも血腫が出来て失敗に終わった)。
フェニックス病
進化させたBOPを利用した不老の薬を人間を含む生物に投与した事でBOPのウイルスが進化して引き起こった病気で癌や心筋梗塞、脳梗塞と患者によって全て症状が異なり強い繁殖能力と不死鳥の如く幾度でも再生する特性を持ち本間血腫以上の危険性を持つ。
ウイルスは他と同じく低温では活動が弱まり患者の表面温度を下げれば拡大を抑えれるが温度の下がらない心臓や頭部など体の中心にウイルスが集まってしまう。
フェニックス病の進化
SH内の放射線治療の放射線を吸収した事でさらに成長を促進、進化したBOPウイルスが引き起こした。通常のフェニックス病以上の感染能力を持ち症状が悪化すると体に特殊な痣が出現する。放射線治療を受けた全満徳を通してピノコ、西川へとその場にいた全員に感染した。
「フェニックス病」の治療法
この「フェニックス病」のウイルスは電気極性が、進化する以前のものと後のものでは正反対であることが判明し、これらの交配より、「血清」を作成し、ウイルスそのものを体内から除去し、「フェニックス病」を治癒させることが可能となり、この血清は「本間血腫」に勇敢に立ち向かった本間に敬意を表し、「本間血清」と名付けられることとなった。

  1. ^ 真実を知らないBJからは、「自分達を捨てて海外へ逃げた」と恨まれていた。
  2. ^ BJと再会した時も、BJが組織に狙われないようにわざと強欲でがめつい態度を演じた。また、BJが蓮花の顔をみおそっくりに整形した際BJに詰め寄ったのも演技だと思われる。
  3. ^ 息を引き取る直前、BJにみおの顔そっくりに整形された蓮花の顔を見て、みおの名を呟いた。
  4. ^ 皮肉にも自分が殺そうとした2人に助けられる結果となった。
  5. ^ スワッチのアニメ日記”. YTV アニメーションON THE WEB. 2016年5月13日閲覧。


「ブラック・ジャック21」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ブラック・ジャック21のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ブラック・ジャック21のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのブラック・ジャック21 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS