ブラック・ジャック (OVA) 各話リスト

ブラック・ジャック (OVA)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/27 09:14 UTC 版)

各話リスト

話数 サブタイトル 原作 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 時間 製作年
KARTE I 流氷、キマイラの男 ハリケーン 出崎統
山下久仁明
出崎統 吉村文宏 杉野昭夫 49分 1993年
KARTE II 葬列遊戯 (アニメオリジナル) 出崎統
森絵都
50分 1993年
KARTE III マリア達の勲章 約束 出崎統
小出克彦
桑原智 49分 1993年
KARTE IV 拒食、ふたりの黒い医者 ふたりの黒い医者、あるスターの死 吉村文宏 51分 1995年
KARTE V サンメリーダの鴞 過ぎ去りし一瞬 51分 1995年
KARTE VI 雪の夜ばなし、恋姫 (アニメオリジナル) 51分 1996年
KARTE VII 白い正義 白い正義 出崎統
日吉恵
49分 1998年
KARTE VIII 緑の想い 木の芽、老人と木 出崎統
金春智子
桑原智 51分 1999年
KARTE IX 人面瘡 人面瘡 出崎統
日吉恵
52分 2000年
KARTE X しずむ女 しずむ女
(旧版少年チャンピオンコミックス4巻のみ収録)
出崎統 54分 2000年
KARTE XI おとずれた思い出 奇形嚢腫、おとずれた思い出 森田眞由美 桑原智 竹内啓雄 49分 2011年
KARTE XII 美しき報復者 アナフィラキシー 森田眞由美
西田正義
西田正義 46分 2011年
  • 収録・その他詳細
    • カルテI:流氷、キマイラの男(DVD-BOX Disc1に収録)
    • カルテII:葬列遊戯(DVD-BOX Disc1に収録)
    • カルテIII:マリア達の勲章(DVD-BOX Disc1に収録)
    • カルテIV:拒食、ふたりの黒い医者(DVD-BOX Disc2に収録)
    • カルテV:サンメリーダの鴞(DVD-BOX Disc2に収録)
    • カルテVI:雪の夜ばなし、恋姫(DVD-BOX Disc2に収録)
    • カルテVII:白い正義(DVD-BOX Disc3に収録)
    • カルテVIII:緑の想い(DVD-BOX Disc3に収録)
    • カルテIX:人面瘡(DVD-BOX Disc4に収録)
    • カルテX:しずむ女(DVD-BOX Disc4に収録)
    • カルテXI:おとずれた思い出(ブラック・ジャック FINALに収録)
    • カルテXII:美しき報復者(ブラック・ジャック FINALに収録)

  1. ^ ニコニコ生放送でブラック・ジャックのアフレコ生放送決定!”. 2011年5月15日閲覧。
  2. ^ DVD「SPECIAL EDITION」版同梱ブックレット参照
  3. ^ 本作品予告映像より(公式サイトより参照可)
  4. ^ ブラック・ジャック 〜Blu-ray BOX〜”. 2014年9月5日閲覧。
  5. ^ FINAL SPECIAL EDITIONの映像特典の追悼インタビューより
  6. ^ 原作の資産家の娘に当たるキャラクターだが、ゆりえはピノコの生存を知らず、原作で見られた姉妹の確執はほとんどない。
  7. ^ ただし、ピノコ自身は自分が妹であることを敢えて言わなかった。
  8. ^ 虫ん坊 2011年6月号 特集1:出崎統さん追悼 『ブラック・ジャック』カルテ11・12スタッフが出崎統を語る:TezukaOsamu.net(JP)
  1. ^ スタンダードサイズから上下を切り取りビスタサイズにする、いわゆる「貧乏ビスタ」である。
  2. ^ なお、BJには「専門外」という理由で一度手術を断られている。
  3. ^ ただし、多少の整形は行った。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ブラック・ジャック (OVA)」の関連用語

ブラック・ジャック (OVA)のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ブラック・ジャック (OVA)のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのブラック・ジャック (OVA) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS