トランスフォーマー アニメイテッド キャラクター

トランスフォーマー アニメイテッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/16 03:18 UTC 版)

キャラクター

本作はオプティマスプライム(コンボイ)・バンブルビー・ラチェット・アイアンハイド(バルクヘッド)・プロールの5人のオートボットと地球に住む少女サリを中心にストーリーが展開される。

本作以前に公開されたトランスフォーマーシリーズでは日本語版と原語版で多くのキャラクター名が異なっていることが通例であったが、本作では実写版とのコラボレーションを行っているため、一部のキャラクターを除いて原語版での名称が使われている[5]。実写映画同様、G1を意識したキャラクターが多い[15]。また、過去作を意識したモブキャラクターが登場しており、地球ではウィトウィッキー一家が、サイバトロン星ではトラックスグランダスダイアトラスなど、G1を意識した数多くのオートボットが登場する[16]。その他、ビーストウォーズからラットルキスぷれからオートルーパー、勇者シリーズからダグベース(元々ダグベースの玩具はグランダスの仕様変更品)が登場している。

トランスフォーマーのキャラクターデザインは従来のような直線的なラインの多いものではなく、カートゥーンのように線が少なく、極端にデフォルメされたものになっており[4]、シルエットの差別化による個性の表現が重視されている[12]。そのためオプティマスプライム(コンボイ)はウエストが極端に引き締まった逆三角形のマッチョな体型[17]、男性キャラクターはが屈強といった特徴がある。また、斧や剣といった接近戦用の武器を使う者が多く、一部被るものはいるものの、各人によって使う武器が違っており、使う武器で個性を表している。




注釈

  1. ^ 放映開始当初は全55話。
  2. ^ 玩具の開発は実写版映画版より先に始まっており、当時のコンセプトアートにはガルバトロンやホットロッド(ホットショット)、ライノックスなど今とは違うキャラクターが描かれている[2]
  3. ^ 『フィギュア王』 No.144ではHERO[2]、後に出版された『トランスフォーマージェネレーション2010』ではHEROES[3]と表記されている。
  4. ^ このため、余剰パーツを背中側に集めるような手法は意図的に避けられている[12]
  5. ^ そのため、日本市場でしか販売されていない商品も存在する。
  6. ^ この中にはダイノボットやサウンドウェーブといったトランスフォーマーも含まれる。
  7. ^ デトロイトに関しても自動車産業で繁栄した都市とされており、都市の名称は特に明かされていない
  8. ^ 「JAM Project」についてはグループとしては初であるが、過去に主題歌を担当していたメンバーもいる。
  9. ^ 2010年12月30日9時55分 - 11時20分に第37話 - 第39話を連続放送。アニメディア誌2011年2月号の放送予定表では、1月末まで通常通り放送される事になっていた。
  10. ^ 2010年4月19日 - 9月27日までは16時31分 - 17時00分。

出典

  1. ^ 放映開始当初は全55話までの放映が予定されていた。
  2. ^ a b c d e フィギュア王 No.144、21頁。
  3. ^ トランスフォーマージェネレーション2010、90頁。
  4. ^ a b c フィギュア王 No.144、12頁。
  5. ^ a b c d フィギュア王 No.144、29頁。
  6. ^ 井上喜久子 魅惑のおしゃべりメロン』第112回参考
  7. ^ ハイパーホビー2010年6月号掲載の岩浪ディレクターへのインタビューで語られている。
  8. ^ a b トランスフォーマージェネレーション2010、95頁。
  9. ^ サイドパネルはDVDでも追加されており、本放送と同じ16:9画面となっている。
  10. ^ a b c d e f 川上朋宏、蓮井章悟「ロボットアニメ最前線 「トランスフォーマー アニメイテッド」における変形ロボット玩具の醍醐味」『ロボコンマガジン』通巻69号、オーム社、2010年5月、 82-83頁、 雑誌 09761-05。
  11. ^ トランスフォーマージェネレーション2010、91頁。
  12. ^ a b c d e フィギュア王 No.144、20頁。
  13. ^ a b トランスフォーマージェネレーション2010、93頁。
  14. ^ ハイパーホビー2010年11月号100頁参考
  15. ^ a b フィギュア王 No.144、28頁。
  16. ^ トランスフォーマージェネレーション2010、54頁。
  17. ^ フィギュア王 No.144、14頁。
  18. ^ a b フィギュア王 No.144、13頁。
  19. ^ トランスフォーマー アニメイテッドバンダイチャンネル公式ホームページ
  20. ^ GAME Watchセガ、AC「トランスフォーマー アニメイテッド」海外で放送されたアニメをカードゲーム化2010年夏の稼動開始に向けて開発決定より





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「トランスフォーマー アニメイテッド」の関連用語

トランスフォーマー アニメイテッドのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



トランスフォーマー アニメイテッドのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのトランスフォーマー アニメイテッド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS