デジモンアドベンチャー tri. 概要

デジモンアドベンチャー tri.

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/06/15 05:15 UTC 版)

概要

1999年放送のテレビアニメ『デジモンアドベンチャー』の6年後、2000年放送のテレビアニメ『デジモンアドベンチャー02』の3年後になる2005年を舞台に、高校生となった八神太一ら選ばれし子供たちを描く。

2014年8月1日に行われた、アニメ『デジモンアドベンチャー』生誕15周年記念のイベント「15th Anniversary Event 0801 in お台場 ─今、冒険が進化する─」において『デジモンアドベンチャー』シリーズの続編となる新シリーズの制作が発表された[9]

2015年5月6日、ニコニコ生放送(ニコ生)での『デジモンアドベンチャー』全話一挙放送の後に『tri.』のティザーPVが放送され、6章構成で劇場上映されることが明かされた。プロデューサー、監督、シリーズ構成、キャラクターデザインなどのスタッフは前作から一新されている。またパートナーデジモンの声優陣は全員続投、当初は八神太一役の藤田淑子の続投が検討されていたが持病の問題で藤田が辞退したため[10]、選ばれし子供たちの声優陣は全員一新されている。

2016年4月3日に主題歌を担当した和田光司、同年5月17日に『無印』と『02』のテレビシリーズで空と裕子(八神兄妹の母)を演じた水谷優子が他界したため、第3章「告白」の冒頭で「和田光司さんと水谷優子さんに捧ぐ」というテロップが挿入された。

2019年には『デジモンアドベンチャー』放送20周年を記念して、「デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆」の製作が決定[11][12]2020年2月21日に公開。これは、2018年7月29日に行われた、『デジモン感謝祭2018 -スペシャルミーティングin お台場-』において、発表されたもの[12]。さらに、2018年12月22日に幕張メッセで行われた『ジャンプフェスタ2019』において、展示された東映アニメーションのブースにて、キャラクタービジュアルが明らかにされたもので、太一、ヤマト、空、光子郎、ミミ、丈、タケル、ヒカリが、それぞれ大人になったという設定[11]。キャラクターデザインはテレビシリーズ同様、中鶴勝祥が担当[11][12]し、デジモンのキャラクターデザインを渡辺けんじが行う[12]。また、スーパーバイザーとして、このシリーズの初代プロデューサーである東映アニメーション所属の関弘美が参加する[11][12]。『tri.』ではほとんど登場しなかった本宮大輔ら『02』の選ばれし子供たちとそのパートナーデジモンたちも登場する(選ばれし子供たちの声優陣は全員一新、パートナーデジモンの声優陣は全員続投[13])。長年デジタルモンスターシリーズの企画・原案を行っていたウィズは、2019年4月1日をもって、バンダイナムコグループ内再編を理由に、旧バンダイグループだったプレックスに吸収合併され、ウィズの商号は事実上消滅したため[14]、『LAST EVOLUTION 絆』以降には関わっていない。

2020年4月5日からリメイク版・完全新作オリジナルアニメとして『デジモンアドベンチャー:』を放送。キャストは選ばれし子供たちの声優陣は全員一新[15]、パートナーデジモンの声優陣はテイルモンを除き続投となる。


  1. ^ a b 2015.12.07『デジモンアドベンチャー tri.』第2章「決意」2016年3月12日(土)より上映開始! | デジモンアドベンチャー tri.
  2. ^ “東映アニメ第3Q 海外好調で売上げ過去最高、利益は前年約2倍もSNSゲーム不調”. animeanime.biz. https://www.animeanime.biz/archives/22302 
  3. ^ a b キネマ旬報 2017年3月下旬号』p.70
  4. ^ a b キネマ旬報』2018年3月下旬 映画業界決算特別号 p.50
  5. ^ 『キネマ旬報』2019年3月下旬特別号 p.52
  6. ^ デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」”. 東映アニメーション. 2016年12月29日閲覧。
  7. ^ 「デジアド tri. 第3章」田村と榎木がパートナーとの思い出を回想 入場者特典も初公開”. アニメ!アニメ!. 2022年2月16日閲覧。
  8. ^ a b “「デジモン tri.」8月に舞台化決定!映画版のサイドストーリーが展開”. ステージナタリー (ナターシャ). (2017年5月12日). https://natalie.mu/stage/news/232328 2021年12月30日閲覧。 
  9. ^ “―デジモンアドベンチャー15th Anniversary Project―8月1日お台場イベントで新ニュースを続々発表!「デジモンアドベンチャー新シリーズ」製作決定!!!”. 東映アニメーション株式会社. http://corp.toei-anim.co.jp/press/2014/08/15th_anniversary_project81.php 
  10. ^ デジモンパートナーズ【公式】より、初代プロデューサー・関弘美より藤田淑子さんへ送る言葉- X(旧Twitter)
  11. ^ a b c d “デジモン:新作劇場版のキャラビジュアル公開 “選ばれし子どもたち”が大人に”. まんたんウエブ. (2018年12月22日). https://mantan-web.jp/article/20181222dog00m200001000c.html 2018年12月31日閲覧。 
  12. ^ a b c d e “「デジモン」新たな劇場版が製作決定 シリーズ初代プロデューサーの関弘美氏がスーパーバイザー”. アニメハック. (2018年7月31日). https://anime.eiga.com/news/106824/ 2018年12月31日閲覧。 
  13. ^ アルマジモン役の浦和めぐみは『02』では伊織と2役だったが、『LAST EVOLUTION 絆』ではアルマジモンのみとなった。
  14. ^ 株式会社プレックスとの吸収合併に関するお知らせ -”. 株式会社ウィズ (2019年4月1日). 2019年11月2日閲覧。
  15. ^ 西島大吾役だった浪川大輔はヤマトを演じることになる。
  16. ^ 泉光子郎役だった田村睦心は後に『デジモンゴーストゲーム』の天ノ河宙を演じることになる。
  17. ^ ニャロモンに退化したのは今作が初。
  18. ^ デジモンアドベンチャー tri. SPECIAL:第二章「決意」キャストコメント
  19. ^ 第3章で初めて声付きで登場。
  20. ^ 本編では空役の水谷優子が担当していたが、レギュラー声優陣の交代によって重松が担当した。
  21. ^ 体調不良のため、2009年リリースの「Butter-fly 〜Strong Version〜」に収録されている「Seven 〜10th MEMORIAL Version〜」のものを再使用。
  22. ^ 東映アニメーション創立60周年特集栄光の60年!勝利の方程式は、アニメ専門チャンネルアニマックスで2016年7月30日(土曜日)18:00 - 31日(日曜日)23:00にかけて放送された超長時間特別番組。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「デジモンアドベンチャー tri.」の関連用語

デジモンアドベンチャー tri.のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



デジモンアドベンチャー tri.のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのデジモンアドベンチャー tri. (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS