ディスクワールド ディスクワールドの概要

ディスクワールド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/04/19 04:26 UTC 版)

1983年に発売されたシリーズ1作目「The Colour of Magic」(邦訳は「ディスクワールド騒動記英語版1」)はテリー・プラチェットのデビュー作ともなるが、これがヒットしたことでプラチェットは作家として独立することになる[1]

本シリーズは40作以上が発表されたが、イギリスではほぼ全てがベストセラーとなっており、関連する書籍も多数出版されている[1]。また、本シリーズから政治、ロックミュージック、イギリス王室労働組合といった現代社会に対する風刺を読み取ることもできる[1]

特異なのは、本シリーズの舞台となる世界である。巨大なの背中に4頭の巨大なに支えられ、ゆっくり回転する「円盤」が世界である[1]。東西南北の代わりに、縁(リム)方向(円盤の外側向き)、軸(ハブ)方向(円盤の中心向き)、回転方向(ターンワイズ)、逆回転方向(ウイッダーシン)という用語が設定されており、登場人物たちが円盤の縁から落ちるというエピソードも存在する。

シリーズ

  1. The Colour of Magic (1983年)、「ディスクワールド騒動記 1」(1991年、安田均訳、角川文庫、深沢美潮挿画、ISBN 4-04-274501-6
  2. The Light Fantastic (1988年)
  3. Equal Rites (1987年)、「魔道士エスカリナ」(1997年、久賀宣人訳、三友社出版ISBN 4-883-22622-0
  4. Mort (1987年)、「死神の館」(1997年、久賀宣人訳、三友社出版、ISBN 4-883-22621-2
  5. Sourcery (1988年)
  6. Wyrd Sisters (1988年)、「三人の魔女」(1997年、久賀宣人訳、三友社出版、ISBN 4-883-22623-9
  7. Pyramids(1989年)、「ピラミッド」(1999年、久賀宣人訳、鳥影社ISBN 4-795-22593-1
  8. Guards! Guards! (1989年)
  9. Eric (1990年)
  10. Moving Pictures (1990年)
  11. Reaper Man (1991年)、「刈り入れ」(2004年、久賀宣人訳、鳥影社、ISBN 4-88629-864-8
  12. Witches Abroad (1991年)
  13. Small Gods (1992年)、「異端審問」(2000年、久賀宣人訳、鳥影社、ISBN 4-886-29506-1
  14. Lords and Ladies (1992年)
  15. Men at Arms (1993年)
  16. Soul Music (1994年)、「ソウル・ミュージック」(2006年、久賀宣人訳、鳥影社、ISBN 4-88629-954-7
  17. Interesting Times (1994年)
  18. Maskerade (1995年)
  19. Feet of Clay (1996年)
  20. Hogfather (1996年)
  21. Jingo (1997年)
  22. The Last Continent (1998年)
  23. Carpe Jugulum (1998年)
  24. The Fifth Elephant (1999年)
  25. The Truth (2000年)
  26. Thief of Time (2001年)
  27. The Last Hero (2001年)
  28. The Amazing Maurice and his Educated Rodents (2001年)
  29. Night Watch (2002年)
  30. The Wee Free Men (2003年)
  31. Monstrous Regiment (2003年)
  32. A Hat Full of Sky (2004年)
  33. Going Postal (2004年)
  34. Thud! (2005年)
  35. Wintersmith (2006年)
  36. Making Money (2007年)
  37. Unseen Academicals (2009年)
  38. I Shall Wear Midnight (2010年)
  39. Snuff (2011年)
  40. Raising Steam (2013年)
  41. The Shepherd's Crown (2015年)

出典





  1. ^ a b c d e 『PB300: ワケありのペーパーバック300選完全ガイド』、2005年、60-61頁。ISBN 9784896840247


「ディスクワールド」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ディスクワールド」の関連用語

ディスクワールドのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ディスクワールドのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのディスクワールド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS