シーザーズ・スーパードーム 概要

シーザーズ・スーパードーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/02/15 07:27 UTC 版)

概要

1975年NFL(全米アメリカンフットボールリーグ)のニューオーリンズ・セインツのホームスタジアムとして使われることを目的として建設されたスタジアムで、アメフト以外にもコンサートやアメリカの大統領選挙の立候補者立会演説会、プロボクシング興行など、様々なイベントにも対応している。

しかし、2005年8月に起きたハリケーン・カトリーナによる強風と洪水により、屋根等施設が激しく損傷して使用できない状態が続いた。カトリーナの直後に、ニューオーリンズ市内が水没した時は、逃げ遅れた市民の仮設住宅となった。

2005年のNFLシーズンは本拠地での開催ができないために、セインツは同じルイジアナ州にあるルイジアナ州立大学バトンルージュ校の施設内のタイガー・スタジアムテキサス州アラモドームなどを間借りして試合をしたが、2006年9月25日の、セインツ対アトランタ・ファルコンズ戦から、本拠地スーパードームでの試合が再開された。

またNCAA男子バスケットボールトーナメントのファイナルフォーが1982年、1987年、1993年、2003年、2012年に開催された。また2022年にも開催されることが決定されている。

2011年10月4日、自動車メーカーのメルセデス・ベンツUSA社が命名権を取得し、同日より「メルセデス・ベンツ・スーパードーム」と改名された[2]

2025年に第59回スーパーボウルが開催予定。スーパーボウルの開催は通算8回目であり、史上最多の開催スタジアムである。

2014年にはWWE最大のイベントレッスルマニアXXXが当地で開催され、2018年にもレッスルマニア34が開催された[3]

2021年7月26日、シーザーズ・エンターテインメントが20年間の命名権を獲得し、シーザーズ・スーパードームに改名された[4]


  1. ^ Caesars Superdome”. National Park Service (2016年1月27日). 2021年9月15日閲覧。
  2. ^ セインツ、本拠地命名権でベンツ社と10年契約へ”. NFL JAPAN (2011年10月4日). 2011年10月22日閲覧。
  3. ^ WrestleMania returns to New Orleans in 2018”. WWE. 2017年1月9日閲覧。
  4. ^ セインツのホームスタジアムに新名称、“シーザーズ・スーパードーム”に”. NFL Japan. 2021年7月27日閲覧。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  
  •  シーザーズ・スーパードームのページへのリンク

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「シーザーズ・スーパードーム」の関連用語

シーザーズ・スーパードームのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



シーザーズ・スーパードームのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシーザーズ・スーパードーム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS