ザンジバル (ガンダムシリーズ) ザンジバル (ガンダムシリーズ)の概要

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ザンジバル (ガンダムシリーズ)の解説 > ザンジバル (ガンダムシリーズ)の概要 

ザンジバル (ガンダムシリーズ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/29 02:39 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
機動戦士ガンダム > ジオン公国の艦船及びその他の兵器 > ザンジバル (ガンダムシリーズ)

概要

諸元
ザンジバル級機動巡洋艦
Zanzibar-class Mobile Cruiser
分類 機動巡洋艦
艦級 ザンジバル級
所属 ジオン公国軍
全長 255m[1]
全幅 221.8m[1]
全高 70.5m[1]
全備重量 24,000t[1]
推進機関 熱核ジェット/ロケット・エンジン×4[1]
武装 連装メガ粒子砲×1[1]
固定メガ粒子砲×4[1]/偏光型メガ粒子砲×4
火薬式連装主砲×1
連装対空砲×5(艦首下、左右舷側、上部両舷に各1)
Jミサイル[2]発射管×2(両舷)
搭載数 諸説有り(本文参照)

サイド3と地球にわたる長大な補給線を維持することを目的とし、宇宙空間のみならず大気圏突入と大気圏内の巡航能力を持つ。大気圏内外両用艦としては、ジオン公国軍で唯一のものである。

艦艇というより航空機に近いデザインで、ミノフスキークラフトは装備しておらず、大気圏内では主翼とリフティングボディによる揚力と在来型の熱核動力で飛行する。大気圏離脱時にはブースターを装着し、カタパルトを使用する必要があった。また、本級の「ケルゲレン」には重力ブロックが設置されている[3]

モビルスーツ (MS) の搭載数は6機、3機+モビルアーマー (MA) 2機、9機、12機[1]と諸説ある。MSカタパルトは装備しておらず、MSは船体側部か下部に設けられたハッチから自力発進する。メガ粒子砲は前方固定式だが、主砲と対空砲は格納式になっている。主砲は、地上での間接照準射撃を考慮して火薬式の実体弾砲にしたとの説がある。艦首両舷には超大型ミサイル「Jミサイル」が埋め込み式で1発ずつ配備されている。なお、メガ粒子砲の代わりに巨大投光器を装備していた艦が存在するなど、武装は艦によって異なる。

メカニックデザインはテレビアニメ版のラフスケッチが富野喜幸、クリンナップが大河原邦男、『0083』版が河森正治、『第08MS小隊』版が山根公利

ネームシップについて

ザンジバル級のネームシップについては、宇宙世紀0076年6月就役ということと、艦籍番号がCCM-80だと言うこと以外は不明である[4]

機動戦士ガンダム』などには以下に挙げた、ただザンジバルとだけ呼ばれる正式名称が不明なザンジバル級が何隻か登場するが、いずれかがこれに当たるのかどうかは不明。同型艦が何隻あるかも不明である。

小説版『機動戦士ガンダム』では、ザンジバルはシャア率いるニュータイプ部隊の旗艦として登場。テキサスコロニーで敵艦ペガサス(小説版でのホワイトベース的役割の艦)と相討ちになり、撃沈されている。




  1. ^ a b c d e f g h 『ファンタスティックコレクション・スペシャル 機動戦士ガンダム・マニュアル』(大河原邦男・松崎健一監修、朝日ソノラマ、1981年3月)。
  2. ^ 巡洋艦クラスを一撃で撃沈する大型ミサイル。
  3. ^ 『第08MS小隊』第10話、アイナ・サハリンの発言より。
  4. ^ a b 艦籍番号(ハルナンバー)は、講談社発行の書籍『機動戦士ガンダムMSVコレクションファイル 宇宙編』(1999年発行、講談社)による。
  5. ^ 『第08MS小隊』第7話冒頭、ジオン兵の発言より。
  6. ^ 『ロマンアルバム・エクストラ44 機動戦士ガンダムII 哀・戦士編』徳間書店、1981年9月、165頁。
  7. ^ 『講談社ポケット百科シリーズ33 機動戦士ガンダム モビルスーツバリエーション2 ジオン軍MS・MA編』講談社、1984年4月、185頁。
  8. ^ 『機動戦士ガンダム 艦船&航空機 大全集』アスキー・メディアワークス、2010年7月、14頁。


「ザンジバル (ガンダムシリーズ)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ザンジバル (ガンダムシリーズ)」の関連用語

ザンジバル (ガンダムシリーズ)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ザンジバル (ガンダムシリーズ)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのザンジバル (ガンダムシリーズ) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS