グレープフルーツ 利用

グレープフルーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/31 19:21 UTC 版)

利用

主にノートカトンチオテルピネオールに由来する特有の香りがある。

甘さや酸味の他に、ほろ苦さがあるのが特徴(主成分はナリンギンなど)。この苦みを好まない人もおり、生食の際に砂糖をまぶして食べる場合もある。生で食べるほかにジュースや様々な加工食品に用いられる。また、絞り汁はカクテルサワーに用いられ、グレープフルーツ専用の搾り器がある。皮もマーマレードジャムに使われることもある。グレープフルーツの種からは抗菌成分が抽出できる。市販の食用のグレープフルーツの種の発芽率は高く、土に埋めておけば比較的簡単に発芽する。

海外輸入の物には品質を維持するために農薬殺菌剤)が使われていることが多い。この農薬をポストハーベスト農薬と呼ぶ(日本では食品添加物扱い)。

日本国内で流通するグレープフルーツのほとんどは海外から輸入されたもので、7割近くをアメリカ産が占めている。亜熱帯地域原産の植物であるため、生育には比較的高温が必要で、日本では限られた地域でしか収穫できない。

グレープフルーツにはフラボノイドが多様に含まれている、グレープフルーツかグレープフルーツジュースが体重減少に効果があったという偽薬と比較した研究がある[2]

薬との相互作用

グレープフルーツの果肉に含まれるフラノクマリン類は、様々な医薬品と相互作用(干渉し、意図しない効果を生み出すこと)がある。1990年に報告された[3]。これは薬物代謝酵素(解毒酵素)のシトクロムP450サブタイプ3A4 (CYP3A4) を阻害する作用によるものである。この作用を起こす成分はグレープフルーツ自体にも含まれるが、グレープフルーツジュースに特に高濃度で含まれる[2]

特にカルシウム拮抗剤という系統の高血圧治療薬などでグレープフルーツの影響を強く受けるものがあることがよく知られている。このほかにシクロスポリンベンゾジアゼピン系、風邪薬でも主作用、副作用ともに効果が効き過ぎることがある[4]。阻害様式は、不可逆的に阻害するために阻害作用は3-4日続き、グレープフルーツジュースの摂取自体を禁止する必要がある[5]。85の薬と相互作用し約半分では重篤な副作用を起こす可能性がある[2]

フラノクマリン類は他の柑橘類にも含まれるが、含有量はグレープフルーツでは品種、柑橘類の種類で異なる。温州みかんは含有していない。

ギャラリー




  1. ^ a b 果物ナビ - グレープフルーツ
  2. ^ a b c Chen M, Zhou SY, Fabriaga E, Zhang PH, Zhou Q (April 2018). “Food-drug interactions precipitated by fruit juices other than grapefruit juice: An update review”. J Food Drug Anal 26 (2S): S61–S71. doi:10.1016/j.jfda.2018.01.009. PMID 29703387. https://doi.org/10.1016/j.jfda.2018.01.009. 
  3. ^ David G. Bailey, J. Malcolm, O. Arnold, J. David Spence Grapefruit juice–drug interactions Wiley InterScience: British Journal of Clinical Pharmacology
  4. ^ 大谷道輝、川端志津、假家悟、内野克喜、伊藤敬、小瀧一、籾山邦男、森川亜紀 et al.「グレープフルーツ果肉部分摂取時によるジヒドロピリジン系Ca拮抗薬ニフェジピン及びニソルジピンの薬物動態への影響」『藥學雜誌』第122巻第5号、2002年5月1日、 323-329頁、 doi:10.1248/yakushi.122.323NAID 110003648447
  5. ^ 奥村勝彦・監修、大西憲明・編著『一目でわかる医薬品と飲食物・サプリメントの相互作用とマネジメント』フジメディカル出版、2010年、改訂版、15-18頁。ISBN 978-4-939048-44-9
  6. ^ a b 地理 統計要覧 2014年版 ISBN 978-4-8176-0382-1 P,95
  7. ^ 日本経済新聞朝刊 2017年4月26日


「グレープフルーツ」の続きの解説一覧




グレープフルーツと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「グレープフルーツ」の関連用語

グレープフルーツのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



グレープフルーツのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのグレープフルーツ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS