クルーズ客船 クルーズ市場

クルーズ客船

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/18 16:09 UTC 版)

クルーズ市場

世界概観

2018年の世界全体を見ると、2,600万人がクルーズ客船を乗客として利用した[7]。総売上高は466億ドル[7]

乗客の国籍

2018年のクルーズ客船の乗客の国籍(元の居住地)を「欧州 /北米 / 南米 / オーストラリア&ニュージーランド / アジア / 中東・アフリカ」という区分の統計では、乗客のうち、54.5%が北米の人々であり、26.0%が欧州の人々であり、9.2%がアジアの人々、5.2%がオーストラリアニュージーランド地域の人々、3.5%が南米の人々である[7]

上記のカテゴリ分けではトップに位置する「北米」というカテゴリの内訳を見てみると、米国カリブ諸国の人々の人数が13,130,500人と圧倒的な割合である。カナダ人は824,700人であり、米国&カリブとは桁違いに小さく、メキシコ人は213,700人にすぎない[7]。欧州ではドイツ人が2,080,100人で、イギリス人が1,969,800人[7]

アジア人の利用者は2,392,100人である[7]

目的地

2018年にCruise Criticが発表した World’s Most Popular Cruise Destinations (世界で人気の高いクルーズ目的地)によると、 世界全体で人気の目的地トップ10は以下の通り[8]

日本

国土交通省海事局の発表によると、2012年(平成24年)の日本国内のクルーズ人口(外航クルーズと国内クルーズを合わせた日本人乗客数)は、10年ぶりに20万人を超えた。ただし、メコン川クルーズやフェリーといったクルーズとは言えない乗客数も入っている。また、港湾への寄港回数も初めて1000回を超えた[9]

2016年(平成28年)には国内クルーズ人口は24.8万人、寄港数は中国方面からの寄港が増加し2000回を突破[10]

2017年には日本人クルーズ人口は31万5千人となり、過去最多を更新した。また、日本の港湾へのクルーズ船の寄港回数は2764回、クルーズ船で日本に入国した外国人旅客数も約252万9千人となり、いずれも過去最多を記録している[11][12]。特に外航船社による日本発着外航クルーズ数の増加などが要因となっている。

中国

2006年、イタリアのクルーズ船運行会社であるコスタ・クルーズが、中国を拠点としたクルーズ船の運航を開始。以後、2009年にはロイヤル・カリビアンが参入、2014年にはプリンセス・クルーズが中国大手旅行会社と共同で運行会社を設立するなどクルーズ船市場が拡大。2015年には約248万人の乗船客を数え急成長を遂げた。一方で、次第に価格競争は激化して採算性は悪化。2018年秋には、プリンセス・クルーズが中国市場向けに投入した船を中国の港から発着するルートから撤退させるなど、参入各社はシンガポールなど他の地域へ比重を移す傾向が見られるようになった[13]




  1. ^ 米領海や港で立ち往生の客船は91隻、乗員6万人超”. CNN (2020年5月17日). 2020年5月22日閲覧。
  2. ^ 人と環境にやさしい神戸・瀬戸内クルーズのあり方に関する調査研究報告書 - 関西交通経済研究センター 2009年3月
  3. ^ 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」、今秋改装で船上サーフィン登場Webクルーズ2014年8月13日
  4. ^ ロイヤル・カリビアン新造船クァンタム・オブ・ザ・シーズお披露目Webクルーズ2014年11月21日
  5. ^ 両船とも航行区域によっては通信長の乗務を要するが(船舶職員及び小型船舶操縦者法施行令(昭和五十八年政令第十三号)別表第一(第五条関係):配乗表の適用に関する通則第4項”. e-Gov法令検索. 総務省行政管理局 (2018年7月25日). 2020年1月9日閲覧。 “2018年8月1日施行分”総務省無線局等情報検索によれば、にっぽん丸飛鳥ⅡA1A(モールス通信)の免許は受けておらず、航海士など他部の職員が通信長を兼任できる(通信士#GMDSSの導入)。ただし、長期航海を行なう超大型船においては、無線と共に電子機器全般を担当する専任者が乗り組む場合もある。
  6. ^ クルーズ船で胃腸炎600人、対策は?
  7. ^ a b c d e f [1]
  8. ^ [2]
  9. ^ 報道発表資料:2012年の我が国のクルーズ等の動向について - 国土交通省
  10. ^ 報道発表資料:2016年の我が国のクルーズ等の動向(調査結果) - 国土交通省
  11. ^ クルーズ人口2017年実績、日本人は27%増31万人、インバウンドは252万人で、いずれも過去最多トラベルボイス2018年7月6日
  12. ^ 2017年の我が国のクルーズ等の動向(調査結果)について ~日本人のクルーズ人口、クルーズ船の寄港回数及び訪日クルーズ旅客数が過去最多~
  13. ^ 中国人満載の豪華クルーズ客船はどこに消えたのか?”. JB PRESS (2019年4月16日). 2019年4月21日閲覧。
  14. ^ a b “高い人口密度、同じ行動範囲 新型肺炎、クルーズ船で集団感染”. 時事ドットコム. (2020年2月10日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2020020900263&g=soc 2020年8月29日閲覧。 
  15. ^ a b c d e 2020年2月13日中日新聞朝刊26面






クルーズ客船と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「クルーズ客船」の関連用語

クルーズ客船のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



クルーズ客船のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのクルーズ客船 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS